若旦那の独り言wp

Runnin' Wild

Archive for the ‘iPhone’ tag

iPhone Xケースとリボルバーレンズ

with 2 comments


cloudf_00.jpg

なんか色々届いた!(・∀・) (って注文してるのは俺w)

KickstarterとかIndigogoとかでプレッジ(投資?)してた製品が続々と届いた。でもやっぱり色々問題も……てかこれは一部は俺の責任か、そーなのか。

cloudf_01.jpg cloudf_03.jpg

まずはIndigogoからiPhone X用のケース。今回のXはとにかく高いしね、ちゃんとしっかり守らないとねと言うことで、10mの高さから落としても壊れない!というMous Limitlessのケースを注文(現在は締め切ってて公式サイトから買えるっぽい)。ポイントは枠の緑の部分の「エアロショック」と言う素材だそーで。デザインもリアルカーボン・ファイバー……ほ、ホントに?あ、ちゃんとつけたままで充電はできました。

ちなみになぜか2つあるのは、最初に送ってきたのが間違ってたから。注文はX用だったのに、Plusタイプのデカいのが届いてしまい、あちらに問い合わせて2週間ちょっとでよーやく正しいのが届いたというわけ……。

cloudf_02.jpg

今まで使ってたのもカーボンルックで、ぱっと見ほとんど大きさは変わらないんだけど、やっぱり枠があるだけ大きくて厚みがある。大きくなったのを感じるのはちょっとね……。しかも購入してもう4ヶ月?その間落としてないってことは、今後も大丈夫ってこと? となると、実はこのケースを付ける意味があるのかとか……。(笑)まぁ、使うつもりだけど。

cloudf_04.jpg cloudf_05.jpg

そしてもう一つは、Kickstarterからレンズをくるくる回して使う、RevolCamという製品。白い部分はLEDライトでマグネットで付けられて、外すとそこに自撮り用の鏡が付いてたりする。三角の部分がくるくる回って、広角、魚眼、マクロがそれぞれ使えるというんだけど。

cloudf_06.jpg cloudf_07.jpg cloudf_08.jpg

魚眼はまぁ、一目瞭然ですな。広角も左が普通の、右が広角で、並べてみればわかる。

cloudf_09.jpg

マクロは最初全然ピントが合わなくて、なんだこれと思ってたんだけど、実は1cmくらいまで近づいてやっとピントが合う。ああ、そうだよな、マクロレンズだもんな。てことで撮ったのは上の画。うーん、マクロ。

しかしそこまで寄って撮るものがどれくらいあるだろう……。さらにiPhone Xにも対応してるとはいうものの、デュアルレンズに対してこれを固定でつけるのはかなり難しいこと。単眼の6s Plusとかはちゃんとレンズが固定できるんだけど、Xは結構難しい。んー、なかなかねぇ。

そして何より問題は、「ケースをつけたままだとこのレンズは使えない」ということ。(爆)え、つまり購入したどちらかを活かすか決めろってことですかい。(- -;) ああ、俺のお買い物ってこんなのばっか。(自爆)

Written by ei

2月 14th, 2018 at 3:59 pm

iPhone Xと2ヶ月

without comments


x_2month.jpg

気がついたらもう2ヶ月弱が経とうとしていて。いつもは1ヶ月報告とかするのにね。

流石に2ヶ月も使うと、ましてや本を書くために触りまくると、操作が違うことによる違和感もなくなってきて安定してる。ただ他の人は「超便利」というFace IDが未だに安定しない。3割の確率でパスコードを入れさせられるというのは、よく言われるiPhoneとの距離が問題なんだろーか、それとも俺の顔が特徴なさすぎて絞れない?(笑)すでに3回くらい入れ直してるんだけどなー。

幸いなことに外で使うときは案外うまくいくので、やっぱり環境に起因するのか、それとも普段の顔が締まらなすぎるのか……。

最近の良かったことは、写真のよーにPokémon Go PLUSがよーやくiOS 11で使えるようになったこと。(笑)ええ、まだやってますよ、レベルアップはあまりしてないけど。レベルが上がらないのは出歩かなかったのもあるけど、PLUSが使えなくなって下っ端なポケモンを獲れなくなってたこともある。ただカーブボールの投げ方は上手くなって、レイドバトル後のチャレンジが成功することが多くなったのは思わぬ収穫(おかげでグラードンは4回挑んで100%)。とりあえずこれで安定して下っ端も狩れるだろうから、レベル上げにも勤しむべきかなぁと。……てこれ、Xだけの話じゃなかった。w

Xの話じゃないついでに、最近の「バッテリーが劣化したiOSのバージョンを上げるとiPhoneの処理能力が落ちる」という例の件について。iPhoneのバッテリー性能が落ちて、シャットダウンするのを防ぐとかなんとか言ってるけど、それはやっぱり言い訳にしか過ぎないと思う。

バッテリー性能が落ちてデータが消えてもそれはユーザーの自己責任であって、そのために皆モバイルバッテリーというものを持ち歩いているわけで、そこまで勝手に(そう、勝手に!)気を使ってくれる必要はない。もしそれが必要なら、多くの人が言うように「劣化バッテリー対応モード」スイッチを付ければ良かったこと。それをしないで性能を落とすなんてことをしたのは、「古いiPhoneは新しいOSにすると遅くなるのねー、じゃあ買い換えないとねー」とユーザーに思わせるための策略と言われても仕方ない。

そもそも近年まで、iOSもMac OSも、OSを新しくすると操作は軽くなっていた(皆忘れてるかもしれないけどね!)。それが最近はOSを入れ替えると重くて……と言われることが多くなった原因がこれだとしたら、アップルはその責任を免れることはできない。しかも今、iOS 11から10へのダウングレードはできないのだ!これも販売促進のための策だとしたら、アップルは本当に間違った方向に進んでるぞと。そしてこの方策、Macにも使われてないか?と疑う人もいるだろう(俺もその1人)。

そう、実は一番の問題は、今後アップルのやることには裏があるんじゃないかという「信頼」が失われたこと。これまで少なくとも、アップルはユーザーのことを考えたものを提供してきたはずだけど、今回の件はそれを大きく損なうものになったと言わざるを得ない。斬新なものが提供できないけど株価を維持するためには売り上げを伸ばさなければいけない。そのためにはiPhoneの買い替えを喚起し、さらに価格を上げるしかない……。そんな理由ではないと思いたいが、もしそうだったとしたら……。信頼を失うというのはそういうことだ。

信頼を築き上げるには時間がかかるけど、崩れるときはあっという間。ましてや今は、「アップル信者」よりもiPhoneだけを使うライトユーザーの方が多い時代。何をしても許される時代はもう終わってる。(だって許してくれるのは信者のみ) 果たして今回のことで、急勾配の坂道を転げ落ちるようなことにならなければいいけど。どんなに金持っててもユーザーに見放されたら、製品が使われなくなったら、アップルは終わるよ。

iPhone Xの話より他のことの方が長くなってしまった。(笑)まーそんなところで。

Written by ei

12月 27th, 2017 at 3:50 pm

Posted in Apple,Gadgets,iPhone

Tagged with , , ,

iPhone X 完全ガイド できました!

without comments


iphone_x_mook_01.jpg

今年のアップル関連書籍担当者(=季節労働者)は結構大変なことになっておりました。

iPhone X完全ガイド (マイナビムック)
松山 茂 矢橋 司
マイナビ出版 (2017-12-14)
売り上げランキング: 2,267

iPhone 8が発売されたのが9月22日?ちょうどその日は北海道に取材で行ってたわけだが、そこから怒涛の3ヶ月間。iPhone 8 Mookが出て、MacBook本が出て、さらに今年は大幅に更新されたiPadもMookが出て、そして最後がこのiPhone X Mook。もちろん間に取材とかも挟みつつ、それでもほぼ自宅こもりっきりの日々。おかげであれこれネットショッピングが進んで怖い。(マテ そこで買ったあれこれはまた次の機会にでも。

まぁそれでも最後の1冊まで走り切って、いよいよ明日はSWと(24時上映に行ってきます)。ああ、もう今月仕事しなーい(マテ。

iPhone 8/8 Plus入門・活用ガイド (マイナビムック)
松山 茂 矢橋 司
マイナビ出版 (2017-10-19)
売り上げランキング: 522,192

MacBook マスターブック macOS High Sierra対応版 (Mac Fan Books)
松山 茂 矢橋 司
マイナビ出版 (2017-11-28)
売り上げランキング: 58,019

iPad入門・活用ガイド (マイナビムック)
松山 茂 矢橋 司
マイナビ出版 (2017-11-29)
売り上げランキング: 237,405

iphone_x_mook_02.jpg あ、ちなみに表紙はちゃんとふつーにiPhone Xだから。この写真のは単に俺のを置いて撮っただけだから。……あ、これ気になる?ねぇ、気になる?(笑)

iPhone Xに付けてるのは、息抜きに行ったTOHO新宿で売ってたゴジラ根付。蒲田くんか第四形態が欲しかったんだけど、これは第三形態ね。今使ってるケースはスピーカー部分の穴が根付つけるのにちょうど良かったり。でもケースはクラウドファウンディングで買ったやつにそのうち取り替えちゃうんだけどね。

まーそんなわけで、iPhone X解説本が必要な人はぜひ。iPhone Xの特徴から、基本的な操作方法、ライター陣によるインプレッションまで解説してまーす。

Written by ei

12月 13th, 2017 at 9:54 am

iPhone XではAppスイッチャーを使わない方針で行こう

with one comment


appsw_02.PNG appsw_01.PNG

なるほど、Appスイッチャーって思ったより多用してたんだ。

ホームボタンがないのにはまぁ、慣れた。でもやっぱりなんだか違和感あるなーと感じるiPhone X。てか何かをするとき常に手間が多い気がするんだよね。まぁ慣れてないからというのもあるんだろうけど、その中の一つに気付いた。Appスイッチャー、つまりマルチタスク管理の画面だ。

今まではホームボタンを押せばAppスイッチャー画面になって、そこからめくって今まで立ち上げてたアプリに切り替えて使ってた。よく使うアプリは大抵、マルチタスクで動いたままになってたから。

で、iPhone Xではそれができない。いや、正しくは「できるんだけど一手間多くなる」ことの一つ。画面下端からアプリを「持ち上げて(スワイプして)」少し待つと切り替わる。ここからさらに使いたいアプリを探して……って、なるほど確かに面倒だ。

これを楽にするには、Appスイッチャーでアプリを切り替えるのをやめればいい(って機能名を全否定w)。つまりよく使うアプリは1画面にまとめて、アイコンをタップして起動するように。今まではアプリの傾向に合わせてフォルダに入れてたり、後から入れたツールでそのまま4画面目とかに入ってたアプリをホーム画面の1枚目にまとめて入れておけば、常にホーム画面からアプリの起動ができるというわけだ(ちなみに上の画像では3枚目になってますがこれは仕事の都合)。

あれ、でもホーム画面1枚目に戻るってどうすれば……あ、2枚目のホーム画面とかなら下端から上に「軽く」スワイプなのか。うーん、だったらちょっと待てばAppスイッチャーに切り替わる?でもホーム画面に戻る方がスムーズではある。まぁいずれにしろ、Appスイッチャー使わない方向ってことかなぁ。もっとアプリの整理をすることにしましょう。

Written by ei

11月 9th, 2017 at 1:49 am

Posted in Apple,iPhone

Tagged with , ,

iPhone Xと3日間

without comments


x_and_watch.jpg

と言っても仕事が積まれててあまり出かけられてなくて、一人自宅であれとかこれとかやってるんだけどね。

てことでXがきて3日。初期状態で次の仕事(X本の予定)に入るのは諦めた(笑)ので、今度はあれこれ設定とか埋もれてたものを接続するとか。

watch_s3.jpg

まず埋もれてた一番のものはApple Watch SERIES 3。iPhone 8が出たときに同時に買ったんだけど、どーせペアリングし直しになるしなと箱のまま放置してたという体たらく。やっと使い始めましたよと。今度はシルバーで白。微妙に厚くなった気がするけど、初代より全然反応が良いですな。ようやく使えるスマートウォッチになったというか。

watch_s3_.jpg

文字盤をカスタマイズして2種類をTPOに合わせて使うように。あー、美人はやっぱり癒される。(そこかよ)ポケGoアプリも快調に動くようになって、Pokémon GO Plusの不具合で使いにくいのをなんとか補ってくれそう。

charger.jpg

あとは充電器か。Xはワイヤレス充電できるので、安ーいの買って(700円くらいだった)使ってるんだけど、ケースつけててもちゃんと充電はされてるっぽい。実はこの充電器、充電中はちゃんと光るようになってて、下の青いのがそう。Apple純正が出てきたら買い換え……ってあれ、結構いい値段するんだっけ?それならHomePodが欲しいなぁ。

ちなみに充電器は仕事机に置いてあって、帰ってきたら上に置いて勝手に充電されてる感じなんだが、これってバッテリー寿命に影響しないんだっけ。充電途中で止めたり(結構時間がかかるので)、まだ全然残ってても充電したりっていう使い方は、昔はメモリー効果が出るからしちゃダメって言われてたけど、最近はもう大丈夫なんだっけか。

そしてやっぱり気になるのは写真。さらにカメラ性能が進化してるはず!と思って色々なシチュエーションで撮ってみたり。

IMG_5300.jpg IMG_5304.jpg

撮って出しの写真とHDRが効いた写真。どちらもJPEG品質は最高にして、縦サイズを1280pxに(クリックで拡大ね)。うむなるほど、綺麗だ。

IMG_5308.jpg IMG_5226.jpg

夜のスカイツリーを、X(左)と6s Plus(右)で比較。加工は先ほどと同じ(クリックで拡大)。同じ場所で同じ時間にとってるんだけど、暗くても明るく撮れてるなーと。ただ個人的にはあまり明るく撮れすぎるのは好きじゃない。夜は暗いくらいがちょうどいいかなぁ。

IMG_5305.jpg IMG_5306.jpg

アメ横で撮った2枚。普通に撮ったら1枚目が明るすぎたので、ピント合わせして少し暗めにしたのが右。うん、これくらいでいい気がする。つまり暗くてもそれなりに撮れるようになったけど、これは好みによるって話ですね。

IMG_5326.jpg IMG_5327.jpg

そして気になったのはポートレートモードのバグ?っぽい動き。今日気付いたんだけどさ、なんか静物を撮ったときのボカシの入り方がおかしなことになってるんだけど、これは俺のiPhoneだけなんだろうか。明らかにカメラモードのプレビュー画面(左)からおかしくて、撮影した写真もやっぱりおかしい。X持ってる皆さん、同じようになってますかね?

とまぁ充電の仕方とポートレートモード問題で、ちょっと悩んでるんだけど皆様のご意見、状況などおしらせくださいませ。w

Written by ei

11月 5th, 2017 at 5:45 pm

iPhone Xがやってきた!

without comments


x_image.jpg

そうか、今日からこのディスプレイを「注視」しないとスリープ解除しないんだから、小西真奈美さまが壁紙なのは正しいんだな!(核爆) なんか色々戸惑います。( ꒪⌓꒪)

さて朝イチでやってきたiPhone X。仕事のことはまーのちのち考えるとして(マテ、やっぱりまずはいろいろ使い倒してみたいじゃないですかー。なのでもー諦めて、ちゃんとiPhone 7 Plusから移行しようっと……って。

alert_01.png

最初に出たのはこれ。ええっ、iPhone Xのシステムは11.1になってないのか!いやそりゃね、最近の人はiCloudから復元する人も増えてきたんだろうから、システムが違ってても復元できる(重要な情報だけ戻すから)のかもしれないけど、楽なのはiTunesから書き戻すことって知ってるユーザーにとっては、これはちょっと。てか開けてすぐに使い始められないiPhoneなんて初めて。

alert_02.png

仕方ないのでまずはiPhoneを新しいiPhoneとして起動させて、OSのアップデートをかけて、よーやくiTunesのバックアップから復元。そしたら次に出たのはこのアラートだった。え、ちょっとそのアプリ、今朝まで動いてたんですけどー。動作しないはずないじゃんー。なんだかなぁ。

まーそれでもなんとかインストールして……。ああ、BT機器がAirPods以外は全部外れてるな(これは当たり前)。ProTrekも登録し直しかな……。あー、めんどい(結局面倒なだけw)。そしてなぜか何度も失敗するFace ID。俺、変顔とかしてませんよ?(- -;)

まぁでもとりあえず使える状態にして、触り倒してみようと思います。

Written by ei

11月 3rd, 2017 at 1:10 pm

Posted in Apple,Gadgets,iPhone

Tagged with , , ,

iPhone Xのためのいろいろ準備

without comments


x_waiting.png

前日だというのに「配送準備中」からステータスが変わらないiPhone X。ホントに明日届くの?w まー前にもあったし気にしないようにしてるけど、あっちこっちにレビューが上がったり、Apple Storeに行列が出来始めたりしてちょっと焦るなど。いやいや、ここはどーんと構えて、iPhoneを迎える準備を整えようではないか。

7plus_backup.png

まずはiPhone 7 Plusのバージョンアップとバックアップ。昨日iOSが11.1にアップデートされたので、早速バージョンアップしてバックアップ……って、まぁ来たら多分もう一度バックアップ取り直すんだけどさ。いつものように暗号化を入れてバックアップしておく。うちのiTunes、例の「アプリ管理」ができる12.6.3.6。やっぱりアプリ管理をMacでできなくしたってのは改悪だと思うんだけどなぁ。……このバージョン、Xで使えなかったらどーしよう。(^-^;)

gadget_x.jpg

AmazonからはiPhoneケースとかガラスフィルム(まだ届いてない)とか充電器とかヘッドホンとか(最後は関係あるのか?>俺)。

6_7.jpg

ケースを触ってみると予想以上に小さい……左側のケースを付けたiPhone 6くらいの大きさ?これでホームボタンがなくなって、縦は長くなってるみたいで。なるほど、これは使いやすそうな気が。 充電器もケースもとりあえず暫定で、充電器は例の充電ステーションが出たら買おうかと思ってるし、ケースはクラウドファウンディングで注文してあるし、スクリーンプロテクターは消耗品。あ、充電器はAmazonで在庫なしになってる。

そしてヘッドホン……ヘッドホンは……。(^-^;) いやぁ、BluetoothなのにNC(ノイズリダクション)付いてて、しかもちょっと安くなってたんでポチったと。(笑)

meidong_e6.jpg

で、このMeidong E6。最初、NC効いてないじゃん、だめだ、返品だ!と思ってたんだけど、実は電源ボタンをダブルクリックするとNCがオンになることがわかり。入れてみたら、おおっ、確かに効いた。家の中で聞こえる24時間換気のハム音とか、屋外で微妙に響く音とかが軽減されてる。へー、そうか、なかなか。

しかし問題は音。NCが効いてないときと効いてるときの音の差が激しい。NC効いてると音が痩せて、低音が引っ込んで中〜高音域ばかりになってしまう。これはNCヘッドホンの特性と割り切るしかないのか?俺が使ってるHF Playerはイコライザがついてるので、それでNCが効いてるときでも低音を強くできるように調整を……で、できねぇ。(爆)

まー、エイジングもあるからちょっと当分は鳴らして調整かなぁ。旅行先に持ってく「耳栓」としては、AirPodsに比べるとかさばるからなぁ、ちゃんと聴ける音になって欲しいものだ。しかもオンイヤータイプなんだよねぇ。音が漏れまくる?まぁまだ安いみたいなんで、安くてBTでNCがいいって人はちょっと検討してみては?

まーそんなこんなであれこれと……。って、この時間になってもまだ発送通知が来ないってどーいうことー!?

でも問題は、本が終わるまでは本格的に使い始められないってことかもしれず……。どーしよう、1回入れて消してって、面倒すぎる。もー気にせず使い始めるかなぁ。

Written by ei

11月 2nd, 2017 at 1:04 pm

Posted in Apple,Gadgets,iPhone

Tagged with , , ,

iPadがやってきた!(え?)

without comments


ipad_32.jpg

あーもう仕方ないなー(棒読み)。

今年も「季節労働者」(註:Apple関連の仕事をしている人は9月〜11月に仕事が集中するので、多くの人がこうなります)は頑張っているわけです。しかも今年はいつもの倍の4本立て。いや、ありがたいんですよ、とっても。仕事が多いのはありがたいことであります。(^-^;)

で、まぁ最初にiPhone 8のMook仕事が終わり(すでに発売済み)、次にMacBook本のいつもの改訂版の仕事がまだ走っていて、これからiPad Mookがスタート。今年のiPadは仕様が大きく変わり、iPhoneとは別物過ぎるというわけで、別立てに。基本はiPhoneと同じだけど直すところもかなり多いんじゃ?

そしてさらに困るのは、iPad Proは普段、直しを入れるためのツールとしてガンガン使っていて、でもiPadの画面キャプチャーはたくさん撮らねばならず、そっちはできれば初期化して別アカウントにしたいんだけどアプリを使っていると別アカウントにはできず……。ああ、どうすればいいんだっ!(T-T)

で、

「そうか、もう1台買えばいいんだ!」(馬鹿w)

台風が近づく雨の中、最寄りのヨドバシまで行って一番安い普通のiPad 32GB ゴールドをサクッと購入。32GBでいいのか?という点は、まぁ別にキャプチャー撮るために使うだけだし、終わったら「1週間だけ使いました」って売り飛ばしてもいいし、ゲーム専用機とかにしちゃってもいいし(マテ、それなら容量より値段でしょ、ということであまり考えることもなく買って帰ったというわけ。

しかし落とし穴はやっぱりあった。w 起動画面から初期設定、しっかりキャプチャー撮っちゃうよーとサクサク進めていって、いつものホーム画面が出てきた……ら、あらこれ、iOS 10じゃん。(爆泣)Dockが固定じゃんー。(T-T) リテイルにある在庫は最新のものになってるんだろうけど、量販店の場合は古い在庫が残っているとこんなこともあるんでしょうなぁ、仕方ない。

仕方ないのでそこからOSアップデート。初期画面は全て無駄になりましたとさ(トホホ)。

とはいえ、これでよーやく仕事ができる環境が整ったということで、一気に進めていきますよー。ああ、ちょっと見ただけでもやっぱり大変そうな予感……。(_ _;)

iPhone 8/8 Plus入門・活用ガイド (マイナビムック)
松山 茂 矢橋 司
マイナビ出版 (2017-10-19)
売り上げランキング: 202,752

ちなみにすでに出てる本はこれ。

MacBook マスターブック macOS High Sierra対応版 (Mac Fan Books)
松山 茂 矢橋 司
マイナビ出版 (2017-11-28)
売り上げランキング: 82,860
iPad入門・活用ガイド (マイナビムック)
松山 茂 矢橋 司
マイナビ出版 (2017-11-29)
売り上げランキング: 237,767

Amazonで「矢橋司」で検索すると、次とその次ももう予約受付中でした。皆さん、よろしくお願いします。

Written by ei

10月 30th, 2017 at 4:05 am

Posted in Apple,Gadgets,iPad,iPhone,Mac

Tagged with , , , ,

iPhone X 予約完了と悩ましいケース選び

without comments


x_yoyaku.png

なんと珍しく、11/3に届くそうです(予定)。

今回は熾烈と言われたiPhone X予約合戦。前日までにiPhoneのApple StoreアプリでXをお気に入りに入れ、当日15:30にはWi-Fiルータをリセットし(通信障害出ないように)、正座待機(嘘)で臨んだ結果、Apple Storeアプリの再起動10回程度で接続。もー何にも見ずに(店頭受け取りとか判断しなきゃいけない部分)ただ購入ボタンを押したら予約完了。なんと、最初のロットに間に合ったようです。後から注文内容確認しましたよ、なんか間違ってないかとか、8入れたんじゃないかとか。(笑)

てことで11/3に来ることになったX。これでよーやく買っておいたApple Watch Series 3も開封できる。(まだしてなかったんかい) そして必要なのはケースとか保護ガラスとか。今回のX、いつも以上に傷がつきそうだしねぇ。しかしAmazonをあれこれ物色してるんだけど、なかなかいいのが見つからない。うーん。

ちょっとこのケースは惹かれた。Xには決して見えない外観(意味なしw)は面白いけど、値段も高いしなぁ。そもそもX持ってドヤ顔できないのはもったいない(酷)。

バンパータイプで前をガラス、後ろも透明プレートっていうこれもなかなか悪くない。ストラップ穴も付いてるし。しかし配送予定日が到着までに間に合わない。残念。

あまり考えずにとりあえずで買うなら99円。(笑)まーとりあえずで、これからいいのが出てきたらそっちに乗り換えるというのならこれでもいいかなぁ。

レザーケース、しかも手帳型じゃない奴っていうとこれくらいしか選択肢がない。しかし、背面にカードポケットはいらないんだよなぁ、XはApple Pay対応だし、クレジットカードを裸で入れて持ち歩かないし。

まぁ早いものは翌日には届くから、もう少し悩んでみるか……。オススメあったら教えてくださーい。

Written by ei

10月 28th, 2017 at 2:42 pm

Posted in Apple,Gadgets,iPhone

Tagged with , ,

Google Homeがやってきた!

with 2 comments


ghome_01.jpg

まーこの辺はテック系ライターとしては一応、押さえておこうと思うわけで。AppleのHomePodはまだいつになるかわからないしね。

ghome_02.jpg ghome_03.jpg

なんかドタバタしてるうちに「積んデジ」(積んだままになったデジタル機器)が増えてきて、Apple Watch 3も開けてないという状況(iPhone 8 Plusさえ積んデジですぜ、一応あと1ヶ月で機種変するから面倒で)で、新たにやってきたのはGoogleがまとめて発表したハードウェアの中の一つ、Google Home。2台で大幅割引!ってのに惹かれて友達を誘って購入。今年は音声で色々操作するってのを体験しとくべきということもあってサクッと。

ghome_04.PNG ghome_05.png ghome_06.PNG

購入の理由の一つに、ちゃんとiOS用のアプリが用意されていたこともある。これ、Android用だけだったら買ってないなぁ。このへん、Appleと違ってGoogleはさすがだ。(笑)

で、App Storeで検索してインストールして起動してアカウントを設定すると、電源の入ったGoogle Homeを自動で探しに行く。接続できたらWi-Fi情報や最初の設定をiPhoneから行えばそれで完了。あっけなく繋がった。そのあとSpotifyをiPhoneにダウンロードしてアカウント設定して、Google Homeと紐付けして使えるようにすれば、「ドリを流して」でドリカムのプレイリストを自動再生する。おー、未来。(笑) しかし2度目以外は違う曲しか流れなかった(というかプレイリストを探しているらしい)。

ちょっと不便だなーと思うのは、iPhoneやiTunesのホームシェアリングで自分のプレイリストを使ったりできないこと。iPhoneとは繋がってるのに別にBluetooth経由とかじゃないらしく、BT機器にスピーカーとしては出てこない。このへん、HomePodはきっとできるだろうから、AppleユーザーにとってはやはりHomePodの方がいいってことか。

あとは言われている音。確かに決して良くはない。ただこのスピーカーはあくまでも「インターフェイス」であり、ながら聴きするためのもの。音を求める人はこのあと出るらしいMAXとか、BOSEのスピーカーとか買うべき。あ、もちろんHomePodも(うーん、やっぱりうちはHomePodの導入確定なのか)。

あとはIoT関連を使いたいんだけど、今対応してるのはPHILIPSのhueだけ。IFTTTが使えるらしいのでこっちを色々使えばひょっとして以前購入してダイニングにつけてるkoogeekのsmart bulbくらいはつけられるようになるのかもしれない。これは今後の課題としよう。

ghome_07.PNG GoogleアシスタントはSiriより頭が良くて(?)、「今日のニュース」でNHKラジオから直近のラジオニュースを流したり(これ、聴取料取るとか言い出しそう!w)、「今日の天気」で周辺の天気を教えてくれたり(アカウント設定時に住所を設定してあるので)、「北千住への行き方」で地下鉄の発車時刻とかかる時間を教えてくれたり。いや単に今までSiriで使ってなかっただけでこの手の機能もあるんだけど、これを「音声だけ」で画面を見ないで行えることはとても意味がある。

例えばSiriでは、「北千住までのルート」で画面に検索結果を表示する。ここからルートを実際に知るには、画面をタップして経路を「見る」必要がある。対してGoogle Homeはそれを「北千住までのルートはまず最寄り駅まで歩いて行って、何時何分の何線に乗って10分」と音声で教えてくれるわけだ。つまりこちらが起こすアクションが「聞くだけ」で済むということ。画面をタップして何かすることがない。

出勤前とか家事の途中とか何かをしながら、というときに話しかけるだけでいいというのは結構ありがたい。両手が使えるし視線をそっちに送らなくてもいい。つまり活動を止めることなく、ネットを使って何かができる環境ができるわけで、これはやはり大きな進化と言えるのではなかろうか。

そしてこの進化に遅れたSiriは果たして追いつくことができるのか。ポイントはiPhoneユーザーの数にありそうで、ユーザー数が多い日本でもっとSiriがインターフェイスとして使われるようになれば、劇的な進化も望めそうな気もするんだけど。なんか日本人は音声アシスタントに話しかけるの苦手みたいだし、Appleは日本に力入れてない気がするよねぇ、いつもさ。

てことでGoogle Home、音声アシスタントというSFの世界でしかなかった未来を垣間見れる、なかなか面白い製品です。

Written by ei

10月 9th, 2017 at 11:19 pm