若旦那の独り言wp

Runnin' Wild

Archive for the ‘iPad’ Category

ハードウェア祭のアップルイベント

without comments

new_pro_01.png

出遅れなかったんだけどなぁ。まぁ今年の仕事にはたぶんならないから、いいか。

てことでiPhone Xsに続くアップルイベント、ニューヨーク開催ってのも異例だけど、これまで「今度こそディスコン」と言われ続けたMacの新型がすべて出ることになる不思議。アップルはマシンラインナップをどーするつもりなんでしょうな。謎。

new_air.png

まずはAirから。てっきり、MacBookが13インチになって、Airというラインがディスコンになるとばかり思ってたのに、蓋を開けてみたらAirの新型っていう。うーん、ジョブズお気に入りの製品なんだろうなぁ(デモでも封筒から出てくる画像を久しぶりに見た)、その名前を消すことを嫌ったか。

で、こーなると、消えるのはMacBookのラインなんですかね。それとも価格的にMacBookの方が少ーし安くなったから、あっちをエントリーとして残すのか。なかなか難しいことで。もうこれ以上製品ラインを増やすのは間違ってるよーな気がするんだけどなぁ。

new_mini.png

そしてこちらも何度も「ディスコン」と言われ続けながら復活したMac mini。XeonとCore i7の差はあるものの、性能的にはMac Proにも劣らない性能にできる(ってそこまで上げると価格的にもMac Pro並みですが)のは、やはり去年と同じく「Mac Proが間に合ってないエクスキューズ」なんじゃないかとか。(笑)グラフィックボードがアレだけど、eGPUが使えるようになったからそこも追加しとけばまぁなんとか。ハイアマチュア用Macって感じ?

そして一番上の画像のiPad Pro。ほぼ噂通りなのに欲しくなるのはなぜなのか。w しかもフォームが変わると全部買い直しだからなぁ、痛いよなーと。でもFaceIDだったり、Apple Pencilがくっつくようになってたり、キーボードカバーがかっこよくなってたりと物欲そそりますよね。ソリッドな板はやっぱり欲しい。

new_ipad_pro.png

そう思ってポチった(お約束)はいいけど、0%ローンあったなーとかで申し込んだら納期がずれ込んでしまって2〜3週間に。えー(・⌓・ )、そりゃないよー、しかもカバーとPencilが先にくるという……。まぁ別に今ので困ってない(なら買うなっていうのは無しでw)ので、のんびり待ちますかね。あー、現行10.5インチの引き取り先を探しています。液晶面はシートを貼ってるので綺麗だし、背面もずっとカバー付けて使ってたので美麗品。Pencil、キーボードカバーもコミコミで欲しい方、おられませんかー?w

AirPod出なかったなぁ、AirPowerはどーなったのかなぁ(禁句)、ブツブツ……。

Written by ei

10月 31st, 2018 at 6:16 pm

スマホがどんどん増えていく……

with 2 comments

smaho.jpg

どーしましょ。(あまり喜んでない)

毎年恒例のiPhone入れ替え時期を過ぎ、無事に最初のお仕事も完了。……したんだけど、気がつくと手元にスマホの山ができてる気がする。(笑)稼働機だけでも上の3台。

xs_01.jpg xs_02.jpg

(※クリックで拡大)

まずはiPhone Xs(正しい表記はSは大文字なんだけど雰囲気はこっちの方が合ってるのであえてsとします)。不満だったFace IDもiOS 12になってからかなり快調になり、まぁ高かったのは仕事だし仕方ないと割り切って機種変。せっかくなんで今のところ透明ケースにしてドヤることにしてる。(笑)

最近の機種変は旧機種を横に置いてごにょごにょするだけでできると言われるけど、音楽ライブラリの同期があったり、LINEの会話引き継ぎに一旦退避させるのなんのっていう話があったりで面倒なので、今まで通りiTunesの暗号化バックアップから復元。おかげで何も変化がない。(笑)Xs Maxにすべきだったかなぁ。それともそろそろ新しいiPhoneとして設定し直して、使わないアプリは削除すべきなのか。

7plus_01.jpg

行って戻ってきたのはiPhone 7 Plus。2世代前が検証機(というか書籍用のアカウントを入れてあれこれするもの)になるのも恒例なので、変なものは入れずにほぼ生のiPhone。今更ながらデカいですな。でもやっぱりホームボタンがあるのは便利。持ち出さずにほぼ休眠状態で自宅に置かれる予定。

ando_01.jpg ando_02.jpg

(※クリックで拡大)

そして新たにやってきたのがこのAndroid機、Nokia 6.1。まぁ前々からAndroidを1つは持っとかないと、文句の一つも書けないよねっていう(違)話をしてたこともあり、手頃な値段でブランド力もあってAndroid Oneな機種ということで入手。カメラなんてZEISSですぜー(Nokia伝統)。SIMは、今のSIMの契約がIIJMioのファミリーシェアプランになってるので、そこでサクッと1枚追加。

Nokia 6.1、問題があるとすれば実は日本語環境が入っていない点。Webで調べて日本語ロケールを入れる必要がある。でもまぁ少し調べればできるので、ちょっと詳しい人なら大丈夫。背面指紋認証が慣れない(カメラのレンズ触っちゃう)とか、ケースも保護フィルムも選択肢がない&高いとかはあるものの、まぁちゃんとしたスマホですな。別に使い慣れれば、iPhoneと変わらないと思われ。

で、こんな風にスマホが増えてしまうと面倒なのは、結局数台を持ち歩かないといけないこと。メインの連絡手段はiPhone Xsに入っていてアカウントも紐づいてる訳で、「今日はAndroid持って出かけるかー」ってなると電話もLINEも入ってこない。電話を転送にしてLINEは複数デバイスに設定すれば……ってできるんだっけ?(面倒←そこを検証してこその記事だろう>俺)

まぁそんな訳で、うちには今、動いてるiOS端末が7台、スマートフォンで数えると5台もあるという……(動かしてない3G/3GS/4/4Sは除く)。整理しないとなぁ、次が買えない。(マテ 6s Plusは売りに出そうかな。

で、次はiPhone XsとNokia 6.1で価格差5倍はどこにあるのかという話を書くつもり。そんなに差、ないんだよなぁ。

iPhone XS/XS Max/XR完全ガイド
松山茂 矢橋司
マイナビ出版 (2018-10-18)
売り上げランキング: 76,326

Xsのお仕事はこちらから10/18発売。風邪引いててひどい顔を晒してしまった……。よろしくですー。

Written by ei

10月 17th, 2018 at 5:19 pm

PUBG Mobile

without comments

pubg_01.PNG

珍しく使ってるキャラが女性。深い意味はありません。w

iPadのゲームは「Real Racing 3」を卒業(アップデートが地味になった)して「リネレボ」を1年弱、地道にやってたんだけど、一人でやるのに疲れたので、話題のPUBGを初めてみた。PUBGは「PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS」の略。元々はWindozeのゲームだったものが、モバイル版になって登場。ま、武器やアーマーを集めて100人いる中から生き残るというバトルロイヤルなゲームです。ソロプレイ以外にデュオ、クアッドもあり、チーム戦は連携できればもっと面白いはず。

pubg_02.PNG

まぁ始まるとこんな感じで、広ーいフィールドを武器持って駆け巡っては敵を倒し、武器を集め、車に乗って移動し……と。マニュアルを見なくても、全然遊べるのは優秀。1ゲームで長いと30分以上かかるけど、早いと2分くらいで倒されちゃう。最初のうちは割と勝ててたんだけど、最近はもう全然ダメで。(笑)レベル上がると中の人がリアル人の割合が増えてくるらしく、動きが全然違ってくるんですなぁ。まーでも、毎回違う展開というのはそれなりに面白い。

ただ勝ちパターンというのはやっぱりあって、最終戦闘地域で高い位置に登って、下で動いてる人たちを狙撃する形とか、狙撃してる人を物陰に隠れて見つけて倒していくとか。武器の種類も充実してるし、サバゲーの経験者は楽しいんじゃないかな、自宅で広大なフィールドでサバゲー。(いや、そんなことよりフィールドに出ろよ>俺w)

Written by ei

6月 27th, 2018 at 12:47 am

Posted in Games,iPad

Tagged with ,

iPadがやってきた!(え?)

without comments

ipad_32.jpg

あーもう仕方ないなー(棒読み)。

今年も「季節労働者」(註:Apple関連の仕事をしている人は9月〜11月に仕事が集中するので、多くの人がこうなります)は頑張っているわけです。しかも今年はいつもの倍の4本立て。いや、ありがたいんですよ、とっても。仕事が多いのはありがたいことであります。(^-^;)

で、まぁ最初にiPhone 8のMook仕事が終わり(すでに発売済み)、次にMacBook本のいつもの改訂版の仕事がまだ走っていて、これからiPad Mookがスタート。今年のiPadは仕様が大きく変わり、iPhoneとは別物過ぎるというわけで、別立てに。基本はiPhoneと同じだけど直すところもかなり多いんじゃ?

そしてさらに困るのは、iPad Proは普段、直しを入れるためのツールとしてガンガン使っていて、でもiPadの画面キャプチャーはたくさん撮らねばならず、そっちはできれば初期化して別アカウントにしたいんだけどアプリを使っていると別アカウントにはできず……。ああ、どうすればいいんだっ!(T-T)

で、

「そうか、もう1台買えばいいんだ!」(馬鹿w)

台風が近づく雨の中、最寄りのヨドバシまで行って一番安い普通のiPad 32GB ゴールドをサクッと購入。32GBでいいのか?という点は、まぁ別にキャプチャー撮るために使うだけだし、終わったら「1週間だけ使いました」って売り飛ばしてもいいし、ゲーム専用機とかにしちゃってもいいし(マテ、それなら容量より値段でしょ、ということであまり考えることもなく買って帰ったというわけ。

しかし落とし穴はやっぱりあった。w 起動画面から初期設定、しっかりキャプチャー撮っちゃうよーとサクサク進めていって、いつものホーム画面が出てきた……ら、あらこれ、iOS 10じゃん。(爆泣)Dockが固定じゃんー。(T-T) リテイルにある在庫は最新のものになってるんだろうけど、量販店の場合は古い在庫が残っているとこんなこともあるんでしょうなぁ、仕方ない。

仕方ないのでそこからOSアップデート。初期画面は全て無駄になりましたとさ(トホホ)。

とはいえ、これでよーやく仕事ができる環境が整ったということで、一気に進めていきますよー。ああ、ちょっと見ただけでもやっぱり大変そうな予感……。(_ _;)

iPhone 8/8 Plus入門・活用ガイド (マイナビムック)
松山 茂 矢橋 司
マイナビ出版 (2017-10-19)
売り上げランキング: 202,752

ちなみにすでに出てる本はこれ。

MacBook マスターブック macOS High Sierra対応版 (Mac Fan Books)
松山 茂 矢橋 司
マイナビ出版 (2017-11-28)
売り上げランキング: 82,860
iPad入門・活用ガイド (マイナビムック)
松山 茂 矢橋 司
マイナビ出版 (2017-11-29)
売り上げランキング: 237,767

Amazonで「矢橋司」で検索すると、次とその次ももう予約受付中でした。皆さん、よろしくお願いします。

Written by ei

10月 30th, 2017 at 4:05 am

Posted in Apple,Gadgets,iPad,iPhone,Mac

Tagged with , , , ,

Go Go iOS 11!

without comments

ios11_01.PNG ios11_02.PNG ios11_03.PNG

ああ、とうとうこの日がやって来てしまったのね……。(泣)

ということでiOS 11、日本時間で20日の2時に登場。バックアップを取ってからOTAで一気にアップデート。どうも最近、iTunesとの連携具合が悪くて(ケーブルのせいか?)不安定だったのでOTAで。なんかなー、昔はiTunesから使うことが当然だったのに、もう単体で動かないといけないものになっちゃったよね、最新のiTunesを含めて。iPhoneの母艦としてMac(PC)があるってことが、iPhoneの便利な点の一つではなかったのか。

アップデートは30分程度で問題なく終了。最初に試したのは当然、32bitアプリの起動……というかKitCamの動作確認。えー、動かないのは知ってますとも。涙を飲んで削除しましたのことよ。(泣)

そしていろいろと必要な処理……まずは「ホーム画面のリセット」を実行。これからするのはiOS 11のスクリーンショットを撮ってのムック作り。ホーム画面はちゃんとデフォルト状態になってないといけないわけです。でもこれやっちゃうと、フォルダに入れて整理してたアプリがぜーんぶリセットされるのが痛い。結局、1時間以上かけてそれらのアプリを削除したりフォルダに入れ直したり……。ああ、最新版にしていないiTunesでは、それぞれの画面が正しく表示されませんでした。最新版のiTunesってもう画面の管理もできないんだっけ?なんかなー、使いにくくなってないか、いろいろ。あ、ちなみに壁紙はこれ(真ん中の)で良いのだろうか。

まー問題なくアップデートはできてるので、当分はこれを使ってのお仕事スタート。左右に動かないのか、コントロールセンター……(ぶつぶつ)。

Written by ei

9月 20th, 2017 at 4:22 am

Posted in Apple,iPad,iPhone,WATCH

Tagged with , , ,

Androidタブレットを使って初めて知るiPadが高いわけ

with 2 comments

line_mpt2_01.jpg

つまりちゃんとした性能を出すためにはあの価格が必要ってことなんですね。

このところブログの更新が滞っているのは、ひとえに「Lineage 2 Revolution」をせっせとやってるからなんだけど(笑)、iPhone/iPad/Mac OSが怒涛の更新を迎えるこの季節、iPad Proは仕事用端末として、ゲラチェックに使うわけですよ。Apple Pencilで直し部分を書けるからProを買ってるわけで。しかしそーなると、「放置」できるMMORPGなのに放置するための端末がない。(マテ

line_mpt2_02.jpg

当初はiPadの安い方買おうかなーとか思ってたんだけど、結局値段の安さに負けて購入したのがHuaweiの中華Androidタブレット「MediaPad T2 8.0 PRO」。評価も悪くないしゲームもできるって書いてあるし売れてるらしいし、何よりLTE+Wi-Fiで2万円ちょっとってのは安い、安すぎる……そう、安すぎた。w

line_mpt2_03.jpg

注文した翌日にはサクッと届くAmazon。早速リネ2(だけw)をダウンロードしてプレイし始めたら……あ、あれ?なんかカクカクしてね?全体的にグラフィックが綺麗じゃないのもアレなんだけど(まぁiPad Proよりグラフィック部分は下げてあるけど)、こんなに反応遅れるの?これ、下手したら死ぬんじゃね?というレベル。そうか、こんなに違うのか。正直に言ってiPhone 7 Plusよりもカクカク。

そりゃ価格が全然違うんだし、そんなに3Dゲームが遊びたいなら同じ価格帯のものを買えば問題ないのかもしれないけど、そんなことを考えなくて済むiPadはやっぱり楽なんだなぁという印象。アップル製品高いというイメージがあるかもしれないけど、ちゃんと理由があることなんですなぁ。

ということでリネ2を快適にやりたいなら、せめて無印のiPadにしよー!というお話でした。あー、どうしよう。とっとと売っぱらって書い直すか。w

Written by ei

9月 14th, 2017 at 10:00 am

Posted in Apple,Games,iPad

Tagged with , , ,

パスタを作りながらできるw 「リネージュ II レボリューション」スタート

without comments

line2_02.PNG  

いやほんとに、できちゃうんですよー。(笑)最近のRPGはこんなにお手軽なのね。

てことで夏休みも終わろうかという8/23、iOS用のMMORPG 「リネージュ II レボリューション」がサービス開始。かつて(といってももう10年以上前)PC版リネージュのプレイヤーだった俺は颯爽と?w アデンに帰還したわけですよ。街の名前や出てくるモンスターのデザインや名前も昔見たことあるものばかりで、お父さんは郷愁に浸ってる訳で。(マテ

line2_03.PNG

しかし何が驚いたと言って、「放置しといても勝手に狩りをしてくれる」オートモードがすげーなーと。場所にもよるんだけど、今こうしてブログの記事を書きながらも、上の画面の状況で勝手に狩りが進行してる。今できるクエストをタップすれば、自動的にイベント発生場所まで走って行って戦って、戻ってきてクエスト完了するというほぼオートシステム。ヒールポーションさえ切れなければ離席してても死ぬことがない。なんか自分で考えて狩るという時代はもう終わったのねーというか、「眺めゲー」という新たな分野(笑)なのか、不思議な感じ。

line2_01.jpg

おかげでお昼のパスタは狩りの合間に。w ま、結局MMORPGは友達とチャットでうだうだしてる時間が一番楽しいんだけどねー。いやはやすごい時代がきたものだ。当分は潜ってます。

Written by ei

8月 24th, 2017 at 10:28 pm

Posted in Games,iPad

Tagged with ,

koogeek smart bulbを買ってみた!

with 2 comments

smartbulb_01.jpg

買った理由はただ一つ、「HomeKit」が体験してみたかったから。(笑)

AmazonでHomeKit対応のコンセントとかソケットが安くなってるという記事を読んで、そーいえば我が家にはHomeKit対応製品がないなーと。一つくらいは持っとくべきよね?てか体験しとくべきよね?HomePodも出る(日本発売未定だがw)ことだしさーとぽち。土曜にやってきたので早速セットアップ。

smartbulb_02.jpg

と言ってもやることは、電球のソケットに挿すだけ。つまり普通のソケットと電球の間にカマせることで、無線で電球をコントロールできるようにするということらしい。

smartbulb_03.PNG smartbulb_04.PNG smartbulb_05.png  

問題は登録。無線LANに繋がらなきゃいけないよね?でもどーやるんだろう、と思ってたらその辺のセットアップは専用アプリから行うらしい。早速App Storeからダウンロードして登録作業。ソケットの電源を入れ、インジケーターが点滅していることを確認。アプリを起動してiPhoneのカメラからシリアル番号をカメラで読み取る(iTunesカードと同じ方法)と、インジケーターが点滅しなくなって登録完了(上記写真の通り)。つまりソケット自体の無線LANとかの設定は一切する必要なし。あらまー、簡単。

smartbulb_06.PNG smartbulb_07.PNG smartbulb_08.PNG

登録が完了するとアプリ上(左)にもアイコンが登録され、これをタップするとライトが着くようになった。同時にHomeKit上にも同じアイコンが表示され、ここをタップしてもライトがつく。さらにSiriにも対応しているので、iPhoneに話しかければライトを着けられるというわけ。最初、どう呼びかけたらいいか悩んだのは秘密だ。(笑)うん、なかなかよろしい。

てことでとても簡単に登録できていい感じなkoogeek。上のようなスマートコンセントなんていうものもあって(海外仕様のコンセントなので要変換アダプタ)、ソケットに繋がっている電化製品のオン/オフができる。うちにはそれを使う場面がなさそうなので導入しなかったけど。

ちなみに複数の部屋に別のソケットをつけている場合、それらを家別、部屋別などで登録することができる。また「帰宅」「就寝」などのシーンに合わせて複数の機器を同時に操作することもできる。例えば寝る前に部屋の電気を消して加湿器の電源を入れるとかそーいうのが一発でできるようになる。なるほどなー、面白い。日本の製品でももっと対応するものが出てくれば使いそうだけどなぁ。

てことで少しだけ面白がって使ってます。これでHomePodの受け入れ態勢は万全だ!(日本発売未定(泣))

Written by ei

6月 20th, 2017 at 9:17 am

Posted in Apple,Gadgets,iPad,iPhone

Tagged with , , ,

BenQ GS1の多彩な映像入力方法

without comments

gs1_0614_01.jpg

夜ならこれくらいは映るんですよ、GS1。コンパクトだし使い勝手も悪くないし、もうホントにこれでいいかも。w

さてBenQアンバサダーとしてBenQさんから借りているポータブルプロジェクター GS1。プロジェクターがある日々はビデオを見る日々ということで、昨日の「ブルーに生まれついて」もこれを使ってみたわけだ。

トップ画像はGS1の起動画面。中身がAndroidなのでアプリが入ってたりするんだけど、ここの検証は後ほどするとして。結構綺麗だと思いません?サイズ的には100インチはないかもしれないけど、うちのテレビよりは全然でかい。それでこの画が見れるなら結構満足度高いかも。

gs1_0614_02.jpg gs1_0614_03.jpg

GS1には前回写真で見たよーに、USBの口とSDカードスロットがある。このSDカードスロットに映像ファイルを入れても再生できるということで、HDMI接続ではなく持っているファイルの中からSDカードにコピーして再生してみた。画面の左端を選ぶとメニューで入力先を変更できるし、SDカードを挿し込むと自動的にカードを認識して内容を表示もできる。試してみたのは.mp4と.m4vの2本のファイルだったけど、問題なく再生できた。

gs1_0614_05.jpg gs1_0614_04.jpg

そしてもう一つ、GS1にはAirPinというアプリが入っていて、それを使えばAirPlayで接続が可能にもなる。もちろん無線LANで同一ネットワーク上にある必要はあるけど、iPhoneやiPadの映像をそのまま使うことができるわけだ。

バッテリーを使えば電源コード不要、SDカードからファイルを読めばHDMI接続不要、ということはあとは音声をなんとかすれば本体に何も繋ぐことなく使えるじゃん!と思ってBluetoothヘッドホンをペアリングしてみた。ペアリングは設定画面から簡単にできる。さて再生したところでは……あれ、ちょっとレイテンシーが。うーん、これはヘッドホンの性能の問題かなぁ。MacでAirPodsとかでは映画でも音が遅れないんだけどな。……これは再検討。ま、でもGS1ってどの部屋に持ってっても自由に活用できるということがわかったわけだ。

綺麗な映像は上を見たらキリがないし映画館で観る方がいいに決まってる。でも大きな画面で手軽にビデオを見たいというなら、この機器はかなり魅力的と言えるかもしれない。これはやっぱりコストコに買いに行くべきか?w

Written by ei

6月 14th, 2017 at 3:44 pm

ポータブルプロジェクター BenQ GS1がやってき(て)た!

without comments

gs1r_01.jpg

出遅れたー。(旅行中だったから仕方ない)しかしやっぱりこれ、いいかもしれない。

てことで旅行前に行ったBenQアンバサダーのイベント。その後、BenQさんからお借りしたのがポータブルプロジェクター GS1。旅行後の始末もやっと落ち着いて来たのでよーやく開封して使い始めました。一つ前のエントリーの「Mr.&Mrs. スパイ」はこれを使って、Apple TVからHIDM端子で接続して再生。やっぱり価格の割にはいい感じかもしれない。

gs1r_02.jpg gs1r_03.jpg

やっぱり驚くべきはそのサイズで、iPhone 6s Plusと並べてみるとこんな感じ。立てたら隠れちゃうくらいのコンパクトさ。実際には下についてるのはバッテリーなので、それを外すともっと小さくなる。

gs1r_04.jpg

外部端子はこんな感じで、HDMI、USBが2つ、SDカードスロットもある。さらにAirPlayで繋がったり、SDカードに入れたムービーなんかも再生できるらしい(この辺は後でテスト)ので、映像再生方法は非常に多い。Bluetooth接続もついてるから、Keyboardとかスピーカーも繋げられるんじゃないかなぁ。

下のUSBはバッテリーのもので、OUTもあるのでいざというときにはiPhoneとかの予備バッテリーにも使える。この状態で950g、バッテリーを外すと550gと超軽量。取り回しが楽で置くところにも困らないってのは、持ち物が多くて困ってる俺なんかにはとても重要だ。てかアウトドアプロジェクターって謳ってるけど、アウトドアである必要は全然ないよね。w

今回は外装編。次は実際に再生している場面とかをお見せしよう。

Written by ei

6月 11th, 2017 at 2:11 pm