若旦那の独り言wp

Runnin' Wild

Archive for the ‘iPhone’ Category

ピカチュウ大量発生チュウ! 2017

without comments


pika2017_01.jpg

もー、ありとあらゆるところにピカ。w

てことでポケ活も含めて行ってきた横浜みなとみらいエリアで開催中の「ピカチュウ大量発生チュウ!」。もーね、とにかく凄い人です。ディズニーランド並み?もっと多い?とにかくこのエリアにこんなに人がいるの見たことないってくらい、人、人、人。おかげでポケ活が十分にできず。なんとかバリヤードとアンノウンはゲットしたものの、疲れ果ててしまいました。

pika2017_02.jpg pika2017_03.jpg

pika2017_05.jpg pika2017_04.jpg

でもまー、本当にあらゆるところにピカ。 動いてるのあまり見れなかったけど、お散歩も見れなかったけど、とにかくピカチュウだらけ。月曜リベンジの予定もあるので、今度はポケ活より動いてるピカ狙いで行ってみるか、一眼担いで(重くて辛いw)。

Written by ei

8月 12th, 2017 at 9:43 am

Posted in Events,Games,iPhone

Tagged with , ,

iPhoneのガジェットあれこれ

without comments


iphone1708_01.jpg

結局こっちになるんだよなー。

3月に紹介した「iPhone周りのガジェット いろいろ」という記事で紹介したあれこれが今はどーなったかとか、あのあと増えたものとかを紹介しよう。

iphone1708_02.jpg iphone1708_03.jpg

まずケース。iPhone 7Plus用のRAKUNI Light PU Leather Caseは、以前RAKUNIの正式版と同じように、結局PUレザーが剥がれてしまった(左の写真)。別に過激に使ったつもりはないんだけどなー、やっぱり構造的に貼り付けが弱くなるところがあるんだろうなぁ。

で、仕方ないので去年買ってた安ーい(1000円しなかった)PUレザーのちょっとApple純正風のケースに穴を開けて(どーせ安いケースなのでそれくらい気にしない)自宅に転がってた革のストラップをつけてみた。今までずっとストラップは使ってなかったんだけど、RAKUNIケースで案外便利かもという感じになったので。うん、まぁ当分はこれでいいか。

ケーブルもあのとき書いた記事のように、「外れやすい」のと「充電してないときがある」ことに気付いて、結局もう使ってなかったり。最近になってケーブルがどんどん断線していくので新たに買ったのがトップ画像のヤツ。4本で1000円くらいだからこれでいいやーって感じで。

iphone1708_04.jpg

もう一つ購入したのはMacBook Pro用のUSB-CをMagsafe風にするヤツ。すっごい磁石が強力なんであまり近づけられないくらいなんだけど、これも結局使えないというか。右が本体に着ける側なんだけど、ちょっと出っ張りが長い。こりゃ構造上仕方ないのかなぁ。そしてこいつも接触が悪いのかiPhoneのLightningと同じで充電されないことが多い。うーん、これじゃあちょっと使えないよねぇ。

iphone1708_05.jpg

最後はいつものApple Watch用のバンドをもうひとつ。ブラックとグレー、650円とかね、もう駄菓子感覚で買えるよね(マテ。ま、今はPROTREK持ち歩いてるんだけど、まだまだ使い続けるつもりだし(ってApple Watch 3は出てくるのかねぇ)。

まーそんな感じでちょこちょことあれこれ買ってます。安いものだからいいよね!(塵モ積モレバ山トナル……w)

Written by ei

8月 5th, 2017 at 4:56 pm

案外使えるPRO TREK Smart WSD-F20

without comments


protrek_02_01.jpg

ゴツいんだけどねー、これが案外使えることがわかった。ああ、これは立石寺の山頂に登ったときの高度。w

ということでアウトドアアンバサダーの企画でお借りしているCASIO PRO TREK Smart WSD-F20。最初の使用時にバッテリーの減りがえらく早いなーと思ってたら、それは内蔵GPSを使ってたかららしく、それを切ると1日着けてても電池が持つようになった。

protrek_02_04.jpg

充電がしづらいのは×。専用のアダプタでないとできないし、充電時に置くところがなくて困る。しかも外れやすくてちゃんとしてないと充電できてないことも。Micro USBだと防水が十分にならなかったのかなぁと思うけど、QiとかApple Watchみたいなワイヤレス給電にはできなかったものかと。まぁそれでも専用アダプタは必要になるんだろうけど。

protrek_02_03.jpg protrek_02_02.jpg

しかし思った以上に使えるって思ったのは、ペアリングすると色々機能が使える点。山登る人は一番上の高度表示とかGPSのマップ表示とかも重要なんだろうけど、基本街歩きの人にとってはどれくらい通知とかが来るかがポイント。こいつはiPhoneの通知に関しては基本表示できる。左のように、Pokémon GO Plusが伝える通知とか、LINEのメッセージがきたとかメールがきたとかのやつね。それらは表示できる。そして右側のように、音楽アプリのコントローラーとしても使える。これはONKYOのHF Playerを使ってるときのもの。iPhoneの標準アプリでなくてもコントロールできるのはいいよね。

俺が使ってるApple Watchの活用レベルがこれとあまり変わらないので(笑)、これなら十分に代替機として使えるなーと思うなど。ま、Suica使ってる人はダメだし、Apple Watch 3がどーなるかということはあるけどさ。俺はこれでも困らない。w このところ旅行先も全てこれでまかなえてるってことは、Apple Watchと変わらない使い方ができるってことだよね。

オレンジのがAmazonで売られてないのは限定カラーなのかなー。黒でもいいけど。

まだまだ試用期間があるので使い続けますよー、旅もまだまだ続くし。w

Written by ei

7月 30th, 2017 at 11:18 am

CASIO PRO TREK Smart WSD-F20がやってきた!

without comments


protrek_01_01.jpg

久しぶりのPRO TREKでござる。w 今度はAndroid Wearになって登場〜。

アウトドアアンバサダーの企画でCASIOのスマートアウトドアウォッチ 「PRO TREK Smart WSD-F20」体験モニターに参加。以前、PRO TREKに触ったのは2013年の7月でちょうど4年前。今回は9月末までと長いモニター期間が嬉しい。PRO TREKの中身はAndroid WearだけどiPhoneとも繋がるし、AndroidじゃなくてiPhoneと接続しての可能性を探ってみたいと思います。

protrek_01_02.jpg

まずは大きさを比較。そりゃ普段から使ってるApple Watchと比較するのが一番わかりやすいよねということで並べてみた。で、デカイ……。まぁ文字盤部分が円形になってるからデカく感じるというのもあるかもしれないけど、俺が自分で持ってた頃より確実に大きくなってますなぁ。ま、アウトドアな時計ならこれくらいのゴツさがあってもいいか。

protrek_01_03.jpg protrek_01_04.PNG protrek_01_05.PNG

充電は左上にケーブルを挿して行う。で、設定に関してはiTunesからAndroid Wearのアプリをダウンロード、Bluetoothでペアリングしてから行う。iTunesにAndroid Wearがあるなんて知らなかったよ……。(酷)

機能としてはAndroidらしくGoogleアカウントからカレンダーなどの通知を行うことができるのがまず基本的な部分。他にはウォッチフェイスを他のものに変えたり、位置情報を記録したりできるけど、それはまたこれから。とりあえず繋いで起動しましたよ、というところまでとしましょう。先は長いから、ぼちぼちと。

ちなみにうちにきたのは見ての通りBKじゃなくてオレンジね。
今年の夏は旅行も多そうなのであちこち持ってって試してみるつもり。楽しみ。w よろしくお願いしまーす。

Written by ei

7月 15th, 2017 at 9:38 am

メルカリ 出品中

without comments


mercari.png

思うところあってあれこれ出品中。

Nさんがメルカリであれこれ売った!簡単!って話をFacebookでしていて、こりゃ俺もあれこれ売ってみよーかなと思って出品中。使わないWindoze タブレットとかiPhoneの古いのとかAndroidとか。

mercari2.png

すでに売れたのがNikon 1。iPhone 7 Plusの画質が良すぎて使わなくなってしまったし、10-30mmのズームレンズが動作不良になってしまったので格安で出したら5分で売れた。w

メルカリのいいところは発送も簡単なところかも。らくらくメルカリ便を使えば宛名も書かなくてよく、集荷も+30円でできるそーで、しかも普通の運賃より安い気がする。サクッと今日発送してしまおうっと。

出品しているものはある程度販売履歴があるものなので、そのうち売れるかなー。全部売れたら……(ふふふ)。

Written by ei

7月 9th, 2017 at 3:55 pm

koogeek smart bulbを買ってみた!

with 2 comments


smartbulb_01.jpg

買った理由はただ一つ、「HomeKit」が体験してみたかったから。(笑)

AmazonでHomeKit対応のコンセントとかソケットが安くなってるという記事を読んで、そーいえば我が家にはHomeKit対応製品がないなーと。一つくらいは持っとくべきよね?てか体験しとくべきよね?HomePodも出る(日本発売未定だがw)ことだしさーとぽち。土曜にやってきたので早速セットアップ。

smartbulb_02.jpg

と言ってもやることは、電球のソケットに挿すだけ。つまり普通のソケットと電球の間にカマせることで、無線で電球をコントロールできるようにするということらしい。

smartbulb_03.PNG smartbulb_04.PNG smartbulb_05.png  

問題は登録。無線LANに繋がらなきゃいけないよね?でもどーやるんだろう、と思ってたらその辺のセットアップは専用アプリから行うらしい。早速App Storeからダウンロードして登録作業。ソケットの電源を入れ、インジケーターが点滅していることを確認。アプリを起動してiPhoneのカメラからシリアル番号をカメラで読み取る(iTunesカードと同じ方法)と、インジケーターが点滅しなくなって登録完了(上記写真の通り)。つまりソケット自体の無線LANとかの設定は一切する必要なし。あらまー、簡単。

smartbulb_06.PNG smartbulb_07.PNG smartbulb_08.PNG

登録が完了するとアプリ上(左)にもアイコンが登録され、これをタップするとライトが着くようになった。同時にHomeKit上にも同じアイコンが表示され、ここをタップしてもライトがつく。さらにSiriにも対応しているので、iPhoneに話しかければライトを着けられるというわけ。最初、どう呼びかけたらいいか悩んだのは秘密だ。(笑)うん、なかなかよろしい。

てことでとても簡単に登録できていい感じなkoogeek。上のようなスマートコンセントなんていうものもあって(海外仕様のコンセントなので要変換アダプタ)、ソケットに繋がっている電化製品のオン/オフができる。うちにはそれを使う場面がなさそうなので導入しなかったけど。

ちなみに複数の部屋に別のソケットをつけている場合、それらを家別、部屋別などで登録することができる。また「帰宅」「就寝」などのシーンに合わせて複数の機器を同時に操作することもできる。例えば寝る前に部屋の電気を消して加湿器の電源を入れるとかそーいうのが一発でできるようになる。なるほどなー、面白い。日本の製品でももっと対応するものが出てくれば使いそうだけどなぁ。

てことで少しだけ面白がって使ってます。これでHomePodの受け入れ態勢は万全だ!(日本発売未定(泣))

Written by ei

6月 20th, 2017 at 9:17 am

Posted in Apple,Gadgets,iPad,iPhone

Tagged with , , ,

BenQ GS1の多彩な映像入力方法

without comments


gs1_0614_01.jpg

夜ならこれくらいは映るんですよ、GS1。コンパクトだし使い勝手も悪くないし、もうホントにこれでいいかも。w

さてBenQアンバサダーとしてBenQさんから借りているポータブルプロジェクター GS1。プロジェクターがある日々はビデオを見る日々ということで、昨日の「ブルーに生まれついて」もこれを使ってみたわけだ。

トップ画像はGS1の起動画面。中身がAndroidなのでアプリが入ってたりするんだけど、ここの検証は後ほどするとして。結構綺麗だと思いません?サイズ的には100インチはないかもしれないけど、うちのテレビよりは全然でかい。それでこの画が見れるなら結構満足度高いかも。

gs1_0614_02.jpg gs1_0614_03.jpg

GS1には前回写真で見たよーに、USBの口とSDカードスロットがある。このSDカードスロットに映像ファイルを入れても再生できるということで、HDMI接続ではなく持っているファイルの中からSDカードにコピーして再生してみた。画面の左端を選ぶとメニューで入力先を変更できるし、SDカードを挿し込むと自動的にカードを認識して内容を表示もできる。試してみたのは.mp4と.m4vの2本のファイルだったけど、問題なく再生できた。

gs1_0614_05.jpg gs1_0614_04.jpg

そしてもう一つ、GS1にはAirPinというアプリが入っていて、それを使えばAirPlayで接続が可能にもなる。もちろん無線LANで同一ネットワーク上にある必要はあるけど、iPhoneやiPadの映像をそのまま使うことができるわけだ。

バッテリーを使えば電源コード不要、SDカードからファイルを読めばHDMI接続不要、ということはあとは音声をなんとかすれば本体に何も繋ぐことなく使えるじゃん!と思ってBluetoothヘッドホンをペアリングしてみた。ペアリングは設定画面から簡単にできる。さて再生したところでは……あれ、ちょっとレイテンシーが。うーん、これはヘッドホンの性能の問題かなぁ。MacでAirPodsとかでは映画でも音が遅れないんだけどな。……これは再検討。ま、でもGS1ってどの部屋に持ってっても自由に活用できるということがわかったわけだ。

綺麗な映像は上を見たらキリがないし映画館で観る方がいいに決まってる。でも大きな画面で手軽にビデオを見たいというなら、この機器はかなり魅力的と言えるかもしれない。これはやっぱりコストコに買いに行くべきか?w

Written by ei

6月 14th, 2017 at 3:44 pm

ポータブルプロジェクター BenQ GS1がやってき(て)た!

without comments


gs1r_01.jpg

出遅れたー。(旅行中だったから仕方ない)しかしやっぱりこれ、いいかもしれない。

てことで旅行前に行ったBenQアンバサダーのイベント。その後、BenQさんからお借りしたのがポータブルプロジェクター GS1。旅行後の始末もやっと落ち着いて来たのでよーやく開封して使い始めました。一つ前のエントリーの「Mr.&Mrs. スパイ」はこれを使って、Apple TVからHIDM端子で接続して再生。やっぱり価格の割にはいい感じかもしれない。

gs1r_02.jpg gs1r_03.jpg

やっぱり驚くべきはそのサイズで、iPhone 6s Plusと並べてみるとこんな感じ。立てたら隠れちゃうくらいのコンパクトさ。実際には下についてるのはバッテリーなので、それを外すともっと小さくなる。

gs1r_04.jpg

外部端子はこんな感じで、HDMI、USBが2つ、SDカードスロットもある。さらにAirPlayで繋がったり、SDカードに入れたムービーなんかも再生できるらしい(この辺は後でテスト)ので、映像再生方法は非常に多い。Bluetooth接続もついてるから、Keyboardとかスピーカーも繋げられるんじゃないかなぁ。

下のUSBはバッテリーのもので、OUTもあるのでいざというときにはiPhoneとかの予備バッテリーにも使える。この状態で950g、バッテリーを外すと550gと超軽量。取り回しが楽で置くところにも困らないってのは、持ち物が多くて困ってる俺なんかにはとても重要だ。てかアウトドアプロジェクターって謳ってるけど、アウトドアである必要は全然ないよね。w

今回は外装編。次は実際に再生している場面とかをお見せしよう。

Written by ei

6月 11th, 2017 at 2:11 pm

Apple Payが(世界で)使えないのはどーしたものか

without comments


applepay_w01.jpg

台湾のPC雑誌でさえ特集で取り上げてるんですよー(表紙のおねぃさんが可愛かったから買った訳ではない……はずw)。

今年の旅行は国境越えが多くて、あちこちで入国、出国してパスポートの判子が増え……なかった(最近はステッカー渡されて終わりなんですね)んだけど、その土地での買い物とか全部Apple Payが使えればいいのになぁと強く思った次第。

applepay_w02.jpg applepay_w03.jpg

香港(左)はリテイルストアがあるくらいだから(関係ないw)当然のごとく対応していて、スーパーでもすぐ利用可能。右のは台北で見た看板で、銀行が発行するカードが登録できる模様。やっぱりコンビニとかで利用できるし、対応してる店舗もある。でもこれ、日本から持ってったiPhoneのApple Payは当然使えない。それはその国のクレジットカード、銀行と紐づいてるから。日本のApple Payは日本発行のクレジットカードなので日本でしか使えない。……でもさー、それって不便じゃね?iPhoneはそんな地域限定とかじゃなくて、ワールドワイドで使えるべきだ。各国の銀行法とか金融法とかのハードルが高いんだろうけど、そこを越えてこその便利なiPhone、だよね。

なんか方法ないかなーと考えたのは、Apple Payを「プリペイドカード」形式にしてしまうこと。その国に行ったらその国の通貨で入金したら利用できるよーにしてはどうだろうと。各国、コンビニではもうiTunesカードやApp Storeカードは売ってるんだから、Apple Payカードを作ってその国の通貨で購入。カードを登録すればその国で使えるApple Payになる。各国別に残高を管理するシステムがあれば、数カ国に跨っても残高を残したまま自由に行き来できる。すでにカードを売るところまではできてるなら、あとはシステム的な部分でどうにかならないだろーか。

applepay_w04.jpg

もう一つは日本のSuicaと同じで、オクトパスカードや悠遊カードをそのまま登録できるよーにすること。このiCASHカードは悠遊カードと互換性があるプリペイドカードでセブンイレブンやドラッグストア、スタバ、ミスド、カルフールなどで利用可能。これらがSuicaみたいに簡単に登録して使えればいい。問題は入金だなぁ。台北はカードを置いて入金する方式なので、iPhoneを置けるようにできれば無理じゃないか。

いずれにしろプリペイドなら現金と同じで使い勝手はずっと上。この方法、普及できないのかなぁ。

Written by ei

6月 8th, 2017 at 1:46 pm

Posted in Apple,iPhone,Mobile,Travel

Tagged with , , ,

WWDC 2017はハードウェア祭

without comments


ipad_pro_2017.png

とりあえず買うならこれなんだけど、まだ必要ないっていうか……。

さてさて今年のWWDC、ここ数年はこの時期OSとかそーいう話ばかりでハードウェアが出てくることはなかったんだけど、それではさすがに株価を維持できない(笑)のか、今回は「iPhone以外」のハードウェアを一気に登場させてきましたねー。

wwdc2017_02.png

iMacはどんどん進化してて、しかも噂のiMac Proまでチラ見せしちゃって。Xeon載ってるのかー、最大18コアってそれ一体どんなiMac……。しかもアップルらしからぬこの表示の仕方。w でもまぁそもそも個人が使うマシンじゃないですな、このスペック。値段も50万はよゆーで超えてきそうだし、動画編集ガリガリやる人向けって感じ。

wwdc2017_03.png

iPadも噂の10.5インチiPad Proが登場して、12.9インチもよーやくスペックで追いついて溜飲を下げた感じ。しかしiPhoneとiPadで見え方とか使い方とか案外大きく変わってきてるよーな。そのうち別物になっちゃわないか心配。

買うとしたらとりあえずiPadなんだけど、とりあえずiOS11が来ないうちは買っても代わり映えしないので意味ないかと。焦って買う必要もないので12.9にするか10.5にするかはそれまでに決めようっと。

wwdc2017_04.png

しかも一番目新しいハードウェアのコレはまだ日本では売らないとおっしゃる。そりゃーSiriくんの強化を怠ってるからだよーと言いたくもなる。w そんなにのんびりしてる暇があるとは思えないんだけどなぁ。……発売されたらどこかに買いに行けばいいのか、オーストラリアか。まだ行ったことないし、いいかも。(マテ

まーそんな、怒涛のハードウェア登場でOS関連の機能に関してはぽーんと頭から抜けちゃってる感じ。まぁMac OSはHigh Sierraで大きな変更がないしね。iOSに関してはどーせiPhone発表のときにもう一回やるからいいかーって感じでしょうかね。お疲れ様でしたー。

Written by ei

6月 6th, 2017 at 1:36 pm

Posted in Apple,iPad,iPhone,Mac

Tagged with , , ,