若旦那の独り言wp

Runnin' Wild

Archive for the ‘Taiwan’ Category

台北の日々

without comments


taipei2015_01.jpg

さて台北の街中はといえば、今年もいつもの男二人でバカ旅行なので、美味しいモノを食べたりはほぼなし。ホテルが西門の近くだったので、初日は光華商場、あとは西門で過ごして夜市にも行かない始末。w まーいいんだけどね。

IMG_7818.jpg taipei2015_02.jpg

初日に行った光華商場の隣にできたビル「SYNTREND 三創生活園區」がまさにヲタクのためのビル(笑)で、ケータイ(メーカーもキャリアも)売り場、電気関連の雑貨、カメラ、プラモ&フィギュアという非常に濃い感じ。雰囲気は蔦屋家電に近いかなぁ。

taipei2015_03.jpg taipei2015_04.jpg

特に一番上にはコトブキヤの正規ディーラーとか、GBT(ガンプラ・ベース・タイペイ)とかあって、とうとう台北にも進出したかと。

映画はしっかり2本。「瘋狂麥斯:憤怒道(マッドマックス 怒りのデス・ロード)」と「復仇者聯盟2:奧創紀元(アベンジャーズ:エイジ・オブ・ウルトロン)」。マッドマックスがマジで凄い!オススメです(あとで書く)。

taipei2015_05.jpg taipei2015_06.jpg

あとはAranzi Bistro。Facebookでできたとは聞いてたんだけど、実は以前迷って行ったけど予約無しで門前払いを喰らった本店がBistroになってたのねと。メニューは確かにピザとかプレートメニューとか。お土産買いたかったけどそれっぽいものはなく……。どうもこの店とは相性が良くないらしい(いつ行っても言葉も通じない(泣))。

まぁそんなわけで今月も「毎月旅行」の目標を達成……でもそろそろ疲れてきたから8月からはのんびりするかなぁ(すでに7月は予定があるw)。

Written by ei

6月 7th, 2015 at 12:38 am

Computex 2015

without comments


computex_2015.jpg

今年はあまり仕事になるようなネタがなく……。

てことで毎年恒例、台湾 Computexに行ってきた。今年はすでに台北に1回行ってるし、観光地を回るならもっと時間がないとなーということで3泊4日、帰国は早朝便というほぼComputexのみの弾丸ツアー。

あ、商品写真はいつもの「専属カメラマン」(爆)の青い猫さんです。w

kei_02.JPG

Apple Watch関連の周辺機器を期待したんだけど、ほぼ何もなし。まぁスマートウォッチは少し出てたけど、多くが行動計だったり、例の偽Apple Watchだったりして写真撮れず。w なんかこう、「これだ!」ってモノがないんだよね。アイデアもやってることもすべて同じ。Apple Watchは決して良いわけじゃないけど、並べてみるとやっぱり圧倒的に質感がいいことがわかるだけ。まー値段も高いんだけどさ、これじゃ勝負にならんよな。
ちなみにApple Watchに着けるカバーもほとんど出てなかったし、ベルトもなかった。さすがに発売から1ヶ月程度では難しかったか。

kei_01.JPG kei_03.JPG

USB-Cの周辺機器はまぁ一通り揃ってはいたものの、どこも代わり映えせず。欲しいなと思ったのは左側のまとめてポータブルドックみたいのくらい。右側は「色をお揃い」にしたDock。これなんかは売れそうですな。普通の端子とCの端子を両方持ってる(両側にそれぞれある)USBメモリとかもあった。普通のノートブックとデータを交換したりするのに便利かもね。あとSDカードリーダーはもうマイクロSDの時代なんだそーで、小さなSDカードリーダとか。 噂のThunderbolt 3は発表になっただけで展示なし。

まぁ基本、ComputexはPC関連の展示会。Apple製品を扱う我々にとってはあまり面白くないんだよね。……そろそろ次のターゲット(Mobile関連とか)に移行すべきなのかなぁと思ったりしている。

computexg_03.jpg computexg_01.jpg computexg_02.jpg

そして皆様お待ちかね、いつもの踊るおねぃさんたちも今年はなんだかイマイチな感じで。毎年会えるのを楽しみにしてる人は台北にいなかったみたいだし。……まぁいつものようにたくさん撮りましたけどね。(笑)とりあえず3枚くらいあげといて、あとはFlickrへ……あとで。(^-^;)

台北の街に関してはのちほど。お疲れ様でしたー。

Written by ei

6月 6th, 2015 at 1:05 pm

6月までに欲しいモノ

without comments


クリップオンストロボライトディフューザー
BounceLite/バウンスライト
売り上げランキング: 233,746

今年のCP+に出品していたBouncelite、実はちょっと欲しい。

前に使ってたディフューザーもCP+で見かけたヤツで、ソフトなプラ板を広げて付けるタイプ。安くてそれなりにいいんだけど幌の部分がとてもデカくなるのがちょっといただけない。今回のはKickstarterで無事商品化にこぎ着けたアイテムで、プロのカメラマンが開発に関わってるそーな。フォトキナなんかにも出品しててそれなりに評価が高いみたいで。

bouncelite.jpg

これが当日、Bounceliteを付けて撮影したものをそのままJPEGにしたもの。比較画像がなくて、しかもモデルさんがイマイチ(失礼)なんだけど、よく光が広がってて、デコとか手に持ってるハガキもテカらずに撮れてる。バウンスドアを開けて撮影するとバウンス撮影も可能。ストロボの首を自由に動かすことができるのでいろいろな確度から光を当てることができるのもポイント。やっぱモデルさん撮るには必要ですよね、ディフューザー。

ただまぁ値段がかわいくないんだよなぁ。クリップオンストロボがひとつ買えちゃうレベル。欲しい……けど、最近出費が多い身としては悩ましい。

Written by ei

5月 6th, 2015 at 12:22 pm

シネマート六本木 閉館で台湾シネマ・コレクション

without comments


t_c_c.png

うーん、またひとつ映画館が減ってしまうのね……。

六本木でアジア系の映画をよく上映していたシネマート六本木が6月14日をもって閉館になる。よく台湾映画を観に行ってたところなのでとても残念……。で、閉館前にアジア系映画の規格上映が行われることになり、その中に「台湾シネマ・コレクション 2015」があるのだ。期間は4/18〜5/8まで。今週、ようやくタイムテーブルが出てきたのでチェック。

今回かかるのは、ジャパン・プレミアになる4本とこれまで上映されたもの21本を含めた計25本。何本かは上映時やDVDで見てるんだけど、やっぱり劇場で観たいよね!な作品とか、観逃してたのとかが数本ある。まもなく上映権利が切れてしまう作品もあるそーなので、この機会に観とかないと……。価格もちょっと安めの1本1,100円〜(一部除く)。よーし、おじさんGWは通っちゃうぞー。(マテ

Written by ei

4月 15th, 2015 at 1:00 am

Posted in Movies,Taiwan

Tagged with ,

KANO 1931 海の向こうの甲子園

without comments


kano.jpg

原題:”KANO” 公式サイト

去年台湾で大ヒットしたこの映画、よーやく日本公開。台湾映画だけど台詞はほぼ日本語です(当時は日本の植民地時代)。

Read the rest of this entry »

Written by ei

2月 11th, 2015 at 4:09 pm

Posted in Movies,Roadshow,Taiwan

Tagged with , ,

制服至上 台湾女子高生制服選 日本語版が発売

without comments


seifuku1.gif

なんだかすげー楽しそうな本が出るそーで。w

いつも一緒にiPhoneとかMacとかの本を作ってる某編集部、次に出すのはなんだか畑違い?でも俺大好物!なこのイラスト集。なんでも台湾の絵師さんが描いたものだそーで、実在する高校の制服で可愛い女の子を描いたオールカラーイラスト。結構絵柄も好みでこれはいいなと。

台湾の女子高生が可愛い!というのはよくまとめサイトなんかでもアップされている通り。台北の街を歩いてると確かに可愛い子が多い。しかも最近はスタイルが良くなってる気が(昔はすらっとした美人だったのが、出るべき所が出てる。w あれかな、ブラとかが良くなってきたとかかな)。あーいいなぁ、俺も台湾の女の子とお友達になってこんな写真撮りたいなぁ……(妄想)。

こちらのサイトから予約すると予約特典にポストカードも貰えて送料無料だそーなので、発売前にぜひ予約して手に入れて欲しい。俺は……ふふふ。<マテ

Written by ei

6月 22nd, 2014 at 12:05 am

Posted in etc,Taiwan

Tagged with ,

KKBOXを再有効化

without comments


kkbox_a.png いやー、楽しい。なんか前より充実してる気がする。

今年の台湾でも以前も紹介したKKBOXのアカウントを再有効化。去年は3ヶ月、今年はもう思い切って半年分(もう1年分にしろよ>俺w)と毎年行くたびに取得期間が延びてるんだけど、月額500円程度で聴き放題のサービスはiTunes Matchも及ばない魅力がある(といっても日本ではRadioが始められないだけなんだけどね)。曲も台湾のC-POPだけでなく洋楽、邦楽まである。見たまえ、今回はトップバナーでも℃-uteが特集だぞ!(マテ
#この間台湾に行ってライブしてきたのよね

実はソフトもすでに日本語化されていて、高音質版を聴くことができるし歌詞表示もできる。しかもこの歌詞表示、なかなか面白い。広い画面でもちゃんと歌に合わせて歌詞部分がハイライトされるのだが、iTunesと同じようにミニプレイヤーにしたときでも、横向きに広がって歌詞がスクロールで表示される。見たまえ、℃-uteの歌詞は日本語で表示されてるぞ!(だからマテとw

kkbox_a2.png

きっとこんなのも使って、台湾の人たちは日本語勉強してたりするんだろーなーなどと考えながら、俺も歌詞を読みながら台湾語を勉強しよう!と心に誓うのだった。
#いや、まず仕事しろよ

もちろんiPhoneアプリもあるのでiPhoneを持ち歩いてストリーミング再生も可能。まぁiTunes Matchと同じでデータ上限の問題はあるんだけどね。

ラインナップが充実してきたことでC-POP以外を聞くという選択肢も出てきて、ますます魅力的になったKKBOX。実は他にも使い道があるけど内緒。w あ、今度また台湾に行く人にもう半年分買っといてもらおうっと。w

Written by ei

6月 13th, 2014 at 3:18 am

Taiwan 2014 Souvenirs

without comments


t2014_s.jpg

ということで終了した2014年の台湾。あー、今年もう1回行きたいなー。やっぱりなんだかんだ言って、この旅行は一番楽しいわけですよ。気の置けない人たちとバカ話しながら気楽に過ごせる時間。貴重ですね。

てことでお土産の山……というか今回は自分用のものが多い気もする。甜麺醤とか八角とかは料理用。前にあるスープ(実はクノール)も晩ご飯のもう一品用。金柑も俺の好物だしお茶は今年は水出しにしたいなーとか。DVDは今回3巻4枚。うち2枚だけ英語字幕なのでまぁ、あとは環境ビデオにするかな。他にも新幹線の模型とか(行き先明らかw)台中付箋とかシールとか日本では3倍するパイナップルケーキとか……。え、真ん中に黒くて光るものがある?き、気のせいですよ……(わなわな)。

saimon.jpg

まぁkawaさんのブログに書いてあるんだけど、6/5に西門の獅子林商業大樓へkawaさんのAndroid機を買いに行ったわけですよ。 で、なかなか希望の商品がなくて探してると、ショーケースの中に丸い箱。あ、SONYのQX10だ。発表当時から買う!買いたい!うーん、とテンションが下がっていった(笑)この製品、それでも試してみたいなと思うくらいには興味があった。しかも新品だという。で、結局、

「はうまっち?」

「4800元(16,388円)」

なんですとー!Amazonでは今も2万円を切らないQX10がこの値段。ま、箱は古そうだし中国語だけど。別にマニュアルなんてダウンロードすればいい時代。うん、ここは買おう!……となったわけです。まぁでも安かったし、使い方いろいろ考えてみようっと。

まぁ詳しいレビューはそのうちに……。

Written by ei

6月 11th, 2014 at 12:12 am

Taiwan 2014 day5〜day8

without comments


台湾旅行は後半。40を過ぎたオヤヂたちの珍道中はまだまだ続くのだった。

day5(06/05)

t2014_d5_1.jpg

この日は移動日。台北から台中へ向かう。最後まで何で行くか悩んだ末に、バスで行ってみることに。「高速バス」と言われていたモノは普通に路線バスで、2時間45分、190キロの移動で170元(580円)。こりゃ安いわ。

しかし到着すると同時にバケツをひっくり返したような雨。コレハイッタイナンデスカ……。しかもよーやくタクシーを捕まえたと思ったら小雨。ホテルに着く頃には止んでた。

ホテルはこれまで台湾で泊まった中では一番広い部屋。ま、その分繁華街から離れてるんだけど。夜は逢甲夜市に繰り出して晩ご飯とか。ここの夜市もまたでかい。士林より大きいんじゃないかしら。

day6(06/06)

t2014_d6_1.jpg

そろそろ疲れも貯まってきた6日目。気合いを入れて写真を撮りに歩く。まず行った先は彩虹眷村。「愛你一萬年」という映画のロケ地にも使われたところで、家の周りが極彩色のイラスト。あー、空が青かったらなぁ。

またまたバスを使って市街地に移動。今年はバスが大活躍。市場でお昼を食べたり、昼からやってる夜市を歩いたり。台中、台北とは違う意味で元気のある街だなー。

ホテルに帰って一休み。晩ご飯はもう一度どこかに出かける元気もなく、近くで食べて夜中はお仕事。

day7(06/07)

t2014_d7_1.jpg

あっという間に台湾最終日。新幹線で台北へ戻り、いつものお茶屋さんに荷物を預けて淡水へ。アランジカフェだったり猫だったり。以前辿った市場の通りも、お休みの日には違う顔があるんだなーと気付いたり。でもなんとも言えない雰囲気は好きな街。

台北市内に戻ってさぁ桃園市へ……と思ったらまたもバケツをひっくり返したような大雨。電車で向かう予定を結局諦めてタクシーで……ってまた途中で上がる雨。まぁ雨はお友達ですからね、気に……気にするわい!(泣)

着いたのはもう22時とかで、晩ご飯も適当に近くで見つけた屋台の餃子とか。でも美味しい。

day8(06/08)

t2014_d8_1.jpg

そして翌朝は4:00出発、6:30の飛行機で東京へ。スクートの便はこの時間しかないんだから仕方なし。戻ってきた東京は梅雨入り。雨はお友達……(念仏)。

ということで今年の台湾は終了。あー仕事が進んでないー。締切がー締切がー締切がー(ごめんなさい、ごめんなさい、ごめんなさい)。全力で今もやってます。

Written by ei

6月 10th, 2014 at 1:23 am

Taiwan 2014 day1〜day4

without comments


あっという間の台湾、もう帰国しました。活動内容は合間合間で一緒に行った猫氏とかkawaさんとかのTwitterやFacebookにアップされてたので、俺はいいかーと。(笑)まぁ、7daysのハイライトだけは書いときますか。前半は4日分。

day1(06/01)

t2014_d1.jpg

今年はスクートで台湾へ。非常口前シートを指定しても往復2.7万円は安すぎ。足を伸ばせてすげー楽だった。初日はホテルにチェックイン後、さっさと士林で晩ご飯を食べて待望の「哥吉拉」、失望の映画。ゴジラ映画なんだけどなぁ。

day2(06/02)

t2014_d2.jpg

この日はComputex前日でホテルの周りを街歩きスナップ。異国はいつでも楽しい風景があって好きだ。台北は安全だし何喰っても美味いし安いし楽しい。昨日のお口直しに「明日邊界」。あー仕事があるのにー。

day3(06/03)

t2014_d3_1.jpg

この日からComputex開幕で土曜まで。ま、俺たちが回るのは2日目までなわけだが。行き始めた頃はまだまだPCと周辺機器ばかりだったけど、最近はスマホとかタッチパネルとかになり、iOS系の周辺機器も増えてきた。あと今年はThunderbolt系のサーバ用機器があれこれ。Mac Proをラックに収めるために横向きにしてHDDもたくさん繋げてThunderboltで接続するマウンターとか、HDDと一緒にMac miniもラックケースに収めてしまうものとか。Mac Proは拡張性がないだけに、この手の機器は増えてくるだろーなと思ってたらやっぱりその通りだった。

t2014_d3_2.jpg

Computexに行き始めてからずっと追っかけている「エミリーちゃん」こと嚴守潔さま。去年はいなかったんだけど今年はちゃんと会えました。Facebookも発見してさっそくいいね!したりして。来年は来るかどうかはFacebookで分かるかな。

day4(06/04)

t2014_d4_1.jpg t2014_d4_2.jpg t2014_d4_3.jpg

この日もComputex取材。一応テーマは決まったのでそれに沿ったものをいろいろと。そしていつものComputex Girlsの写真を。これが楽しくて行ってるんだから、もう止めないでください。(諦め)しかし、なかなか巧くならないなぁ。そしてまたエミリーちゃんのブースに張り付いて、もう間違いなくストーカー認定されてしまうのだった。

t2014_day4_4.jpg

あー、そーいえば毎年どこかのブースでやってる「オーバークロッカー大会」に、今年はあの漫画が!のだめの次に選んだ世界がすげーニッチな世界だったので大丈夫かと思ってたんだけど、世界的に認識されてるんですな。

ネットの原稿を書きつつ本来やらなきゃいけない仕事に追われ……。精神的には結構キツい今年の台湾なのである。……てことで後半に続くよ。

Written by ei

6月 9th, 2014 at 12:16 am