若旦那の独り言wp

Runnin' Wild

Archive for the ‘Events’ tag

ピカチュウ大量発生チュウ! 2017

without comments


pika2017_01.jpg

もー、ありとあらゆるところにピカ。w

てことでポケ活も含めて行ってきた横浜みなとみらいエリアで開催中の「ピカチュウ大量発生チュウ!」。もーね、とにかく凄い人です。ディズニーランド並み?もっと多い?とにかくこのエリアにこんなに人がいるの見たことないってくらい、人、人、人。おかげでポケ活が十分にできず。なんとかバリヤードとアンノウンはゲットしたものの、疲れ果ててしまいました。

pika2017_02.jpg pika2017_03.jpg

pika2017_05.jpg pika2017_04.jpg

でもまー、本当にあらゆるところにピカ。 動いてるのあまり見れなかったけど、お散歩も見れなかったけど、とにかくピカチュウだらけ。月曜リベンジの予定もあるので、今度はポケ活より動いてるピカ狙いで行ってみるか、一眼担いで(重くて辛いw)。

Written by ei

8月 12th, 2017 at 9:43 am

Posted in Events,Games,iPhone

Tagged with , ,

BenQアンバサダー GS1イベントに参加

without comments


gs1_01.jpg

モニターに貸し出してもらえるそーなので帰国後に色々レポートするとして、今回はその紹介イベント。

てことでいつもお世話になっているBenQさんのポータブルプロジェクター GS1のイベントに参加してきました。未だに購入するに至らないプロジェクター。これはその選択肢の一つになるんでしょうか(って悩みが増えるだけ?w)

gs1_02.jpg gs1_03.jpg

今回の会場は新木場にあるハウススタジオ。料理イベントとかやってるところなんだろうなぁ、大きなお家をそのままスタジオにした感じで、最初はホントにここなのかと迷いました。(笑)場所をここにした理由は「プロジェクターを活用するシーンを体験してもらうこと」だそーで、今回のモニター機 GS1以外にも以前お借りしたHT2150STなんかも設置されてました。

gs1_05.png gs1_04.jpg

さてGS1。実は本体写真をちゃんと撮ってなくて(モニターあるしーと思ってて……すいません)、でもまぁどーいう機種かというと要はバッテリー駆動して外に持ち出したりして使えるLEDを光源に使ったプロジェクターなんですね。しかもシリコンケースに入れれば60センチの高さから落としても平気(試してみたらバッテリーが外れて動かなくなるというアクシデントはあったけどw、その後ちゃんと動きました)。そして寝室で上向きにしてプラネタリウムに使ったり(LEDなのでどの向きにしても良いらしい)、キャンプに持ってってテントの中で写したりできる。今回は子供部屋でHDMI接続でPS4のゲームで遊んでたけど、案外遅延もなくてしっかり遊べてる。てか、こんなの子供時代に自分の部屋でできてたら、俺勉強しないよなぁ。

実はこれ、中身がAndroidで駆動してる立派なAndroid機。Bluetoothで色々接続も可能なので、外付けスピーカーとかマウスやキーボードも繋がるという……。UIからはGoogleとかYouTubeとか呼び出して表示できて、Officeスイートなアプリとかも入っていて……ってつまりこれ「プロジェクター付きのAndroid」ってことか。じゃあキーボードとマウスで仕事用機にもできるんじゃね?(笑) 誰かハックしないかなぁ。

ま、上記のことを考えるとこの値段はかなり挑戦的ですな。某コス○コでもかなりの低価格で売られてるそーで、でもこれくらい写れば十分て気もする……。ああ、悩ましいな。とりあえずまた1ヶ月ほど貸してもらえるそうなので、その間に色々と試してみたいと思います。

今回はありがとーございましたー。

Written by ei

5月 21st, 2017 at 11:06 pm

西友 輸入牛肉 新商品ローンチイベント

without comments


seiyu_01.jpg

お肉がお土産じゃなかったのが一番残念だったなぁ(マテ。自宅で色々調理してみたかったんだけど。

西友さんの新アイテム「アンガスビーフの牛バラカルビ 焼肉用」が28日発売ということで、そのローンチイベントに参加してきました。

seiyu_02.jpg

さてアンガスビーフ、すでに西友(うちの近所の錦糸町ではLIVIN)ではいくつかアイテムを発売していて、特に有名なのはロースのステーキ肉ですかね。一人のときとか結構買ってるけど、厚くて(だいたい300g以上ある)お手頃価格でうまい肉というイメージ。今年の新アイテムはそのアンガスビーフの牛バラカルビ。

seiyu_03.jpg

もともと日本では、牛バラカルビの需要は高くてアメリカから輸入しているバラの量は70%近くになるそう。その割にはスーパーでは見ないイメージというか、割と高いイメージもありますわな。今回、西友が発売する牛バラカルビは197円/100g、しかもEDLP(Every Day Law Price)で提供するそうで。しかも冷凍じゃなくてチルドですよ奥さん!(誰だよw) 確かに特売でこの値段のカルビは見ることがあるけど、西友グループですからね、毎日この値段。これは確かに安いかも。

seiyu_04.jpg seiyu_05.jpg seiyu_06.jpg

一通りの座学が終わり、今回のお肉を使った料理が出てきてさぁ試食。左から「牛バラカルビのホットプレートビビンバ」「牛バラカルビのポケットサンド」「牛バラカルビとズッキーニのピンチョスサラダ」の3品。料理がちょっと冷めてたのが残念だったけど、お肉は柔らかくて味も良かった。参加者の一番人気はポケットサンド。オシャレで手頃に作れそうで、お子様のおやつやこれからの花見シーズンに作っていくのにぴったりかも?という意見でした。

seiyu_07.png

ちなみに西友さん、1分間動画でレシピがわかる「DELISH KITCHEN」とコラボ企画中だそうで、西友さんが提供した食材で作るレシピを紹介しているそーな。1分動画レシピって結構使えるものも多いので、これを機会にダウンロードしてみようかなぁ。

てことでごちそーさまでしたー。

Written by ei

3月 28th, 2017 at 11:19 am

Posted in etc,Events

Tagged with ,

CP+ 2017

without comments


cp+2017_01.jpg

ちょっと今年のCP+、ヤバくない?

てことでお仕事がてら、行ってきましたCP+ 2017。しかーし、新製品なし、展示も縮小でどーなるんだ?なNikonショックに始まって(しかも取材先はここだったのでショックはとても大きかった)、どこのブースもおねぃさんが少なくて(そこかよ)、iOSやMac系の展示も少なくて、一体どーしたのよーと。

そりゃ一時期に比べりゃ俺の中のカメラに対する熱は高くなくなっているのは事実だけど、それにしたってもー少し見るとこあってもいいんじゃない?それともSONYやフジやCanonブースは楽しかったのか?

あ、SIGMAの24-70は見ましたよ、でもまだCanonだけだったけど。あれ、高いんだろうなぁー。( ꒪⌓꒪)(遠い目)

flickr_2017.png

まーそんな感じで、ほんの少しだけど撮ったおねぃさんの写真をいつものよーにFlickrにアップ……しようとしたら、なんか仕様が変わってて、しかも遅い、遅い、遅すぎる!なにこれ、皆こんな速度なのに使ってんの?それともうちのネットワーク環境の問題?

cp+2017_girls.png

てことでFlickrはサクッと諦めてGoogleフォトにアルバムを作成。今年は真ん中の子だけで良かったな。w

まーそんなわけで、なんか消化不良な感じのCP+でございましたとさ。一鶴の鶏喰えたから、いいかー。(そーいう問題か?w)

Written by ei

2月 24th, 2017 at 1:14 pm

Posted in Camera,Events

Tagged with ,

BenQホームシアタープロジェクター体験イベントに参加

without comments


ht8050_01.jpg

場所とお金さえあればねー。100万円で映画館並みのホームシアターですよ。(無理w)

てことでBenQアンバサダーのホームシアタープロジェクター体験イベントに参加してきました。目玉は一番上の写真のHT8050。4K対応でTHX HD規格認証を取っているという830万画素のDLP方式。4Kってシネコンで使ってる、SONYのデジタル映写機が4Kだから、あれと同じ方式と考えていいのでわ(まぁサイズは違うけど)。それが自宅用にって、すごい時代が来たもんです。

ht8050_02.jpg

まーとにかく、圧倒的な画質で。写真に撮って分かるもんでもないんだけど、200型のスクリーンに映し出された映像は、これホントにプロジェクター?ってレベルの超高画質。息を飲む、とはまさにあれを言うんだなぁと。欲しい……いや、うちで買っても意味がない。

ht8050_03.jpg ht8050_04.jpg

会場には他の機種を使った展示もされていて、ソファーに座ってプロジェクターを運用する(左)提案や、150型の大画面でプレステ4のゲームをやってみようというハンズオンも(右)。で、このゲーム機を映してるのが俺が今借りてるHT2150。うちで使ってるときは壁に映して、35型TVの倍(面積で4倍)くらいの画面で使ってるんだけど、これはさらにその4倍。なのに美しいじゃないか。こんなに映るのか。

解説を聞いてみるとやはり専用のスクリーンを使うと発色は全く違うそーな。まぁ壁だと反射の仕方とか違うわけでそりゃそーかとは思うけど、こんなにも違うもんなのねーと感心するなど。うちはこれで十分じゃないかよーと。

で、話をするついでにHT2150に関する疑問とかBenQのプロジェクター全体に感じる不満をぶつけてみた。やはり一番は「音」なのである。これは近いうちにHT2150のレビューで書こうと思ってるけど、10w×1の高音質チャンバー型スピーカーになったって言うけどやっぱり音が良くならないのはどーしようもないの?と。

どうやらこれはユーザーから良くある質問で、メーカーも悩んでいる部分みたいで。やっぱり音は弱い、EPSONさんの出してるDVD一体型のヤツもスピーカーはオンキョーさんとかで作ってもらってるらしいとか。そうか、やっぱりそーなのか。ま、それならせめて音声の入出力を光端子にするとかにしてくれれば、外に出して加工のしようもあるのに。そこがイヤホン端子のみなんだよねぇ。ま、とにかく音。どーにかして欲しい。

とはいえ映像的にはやはりBenQのプロジェクターはいいと言うことは良くわかったので、やはりなんとか今年中には手に入れたい。

BenQ DLP フルHD 短焦点 ホームエンターテイメントプロジェクター HT2150ST
ベンキュージャパン (2016-12-20)
売り上げランキング: 14,858

借りてるのはこっち。15万かぁ……。

BenQ DLP ホームシアタープロジェクターHT2050  (Full HD/2200lm/3.3kg)
ベンキュージャパン (2015-12-01)
売り上げランキング: 12,039

うーん、型落ちなら半額近くに下がってるんだけどなぁ。せめてこれくらいにしたい……。

てことでありがとうございましたー。

Written by ei

2月 13th, 2017 at 3:46 am

skyscanner イベント

without comments


skyscanner_01.jpg

旅行をメタサーチするskyscannerのイベントに参加してきました。楽しみにしてただけに少し残念な内容になってしまった。

毎年最低でも1回は海外(台湾)に行く俺としては、いかにして安くあげるかとかそーいうのは大事。それに仕事の合間に「今度はあそこに行きたいなー。旅費どれくらいで行けるかなー」と言いながら検索することも少なくない。そんな中で今回のイベント、skyscannerを使った旅程検索はどれくらい使えるのかというのがとても楽しみだった。

skyscannerはスコットランドで2003年に作られたサイトで、現在世界に10拠点、パートナー数は1200超。30言語70通貨に対応して月間UUも5,00万を誇る。ポイントは複数のパートナーの商品を一括で横断検索できること。しかも直接パートナーのサイトからの情報を検索してくるので、情報操作がされていない点もポイント。パートナーも口コミ機能を使って評価が上下するそーで、しっかり使い込めばかなり使えそうなのだ。

skyscanner_02.png

面白いのは「すべての場所」を検索する機能。例えば旅行期間が決まってるけど行き先が決まってないというときに、目的地に「すべての場所」を指定すると、出発地から各地への最安値が表示できる。

skyscanner_03.png skyscanner_04.png

もう一つ「複数都市」の検索も便利だそーで、東京から台湾に行って、香港経由で帰ってくるなんていう旅程で一番安いの、なんていう検索が簡単にできる。iPhone用のアプリも出てるけど、この機能はまだWebサイトのみ。でもこの3工程を33,000円は安いなー。

まぁそんなデモを見て、さらにミステリーハンターの白石みきさんのお話を聞いて楽しむイベント……だったはずなんだが、なんとこのタイミングで検索サーバが落ち?(メンテ?)、デモとタッチ&トライが一切できないという状況に。えー(・⌓・ )。

skyscanner_04.jpg

なので結局、白石さんの面白い話を聞くトークイベントになりましたとさ。酒豪だそーです。

いずれにしろこの手のイベントで実際に触って見れないというのは致命的だと思います。次回あるなら是非その辺のところは気をつけてくださいねー。機能はいいだけに残念でした。

Written by ei

9月 29th, 2016 at 3:04 am

Appleイベントで色々出たー

without comments


iphone7.png

てことで予定通りのiPhoneイベントはほぼ事前のリーク通りのネタで、だけど色々と悩ましい感じも。

まずはiPhone 7。ほぼ予定通りで、デュアルレンズが+だけとかも順当ですな。これ買えばもうコンデジはいらない。そしてSuica対応もとても嬉しい。これからはケースにカードフォルダがあるかどーかを気にしなくていいってことか。裸で使えるなー(落とすの怖くて無理w)。買わないという選択肢はとりあえずない(本も出るしねー)ので、問題は色だけ。事前情報にあった青が出たら迷わずそこに行ったんだけど、ジェットブラックかつや消し黒か。ジェットブラックは指紋と傷が気になりそうなんだよねぇ。しかしUpgrade Programが来なかったのはとても悲しい。

watch_2.png

Apple Watch 2、Pokémon Goが対応する(まぁ1でもするんだろーけど)し、GPSがついて接続してなくてもマップが辿れるとかなかなか良さそげ。デザインで買うならNikeモデル。走らないけど(笑)、別に文字盤とかデフォルトのものにすれば問題ないよね?Suicaでコンビニ支払いとかできるよーになるし。(え、iPhoneとWatch 2で同じSuica使えないってマジ?じゃあ2いらねーか?)

airpods.png

そしてAirPods。まずはデザインガー。マイクロフォン、柄の先以外にもついてるみたいなのにそこにつけないとダメか?ああ、耳の中だけだと落ちにくくなるからか。新しいデバイスだから欲しいけど、ちょっと悩みますな。価格は同じよーな製品に比べると十分手頃。とりあえず自分のAirPodsを区別するために、柄の部分に巻きつける認識用ゴムバンドみたいなのが出てくると予想。

他にはマリオとかもあったけど、まぁ順当なアップデートと言えるでしょうね。明日予約開始……色かぁ。色なぁ……。

Written by ei

9月 8th, 2016 at 5:10 am

高知へ!

without comments


kochi_01.jpg

長いようで短いイベント月間も終わりが見えてきた。

TwitterやFacebookでは紹介してるけど、7/22〜24に高知へ行ってきた。思い起こせばインターネットの某メーリングリストで企画したオフミ。当初は「『7月7日、晴れ』にちなんで、四万十川で綺麗な天の川を見よう!」という企画だったのだけど、肝心の日は雨。(爆) しかしその後、公式には5回ほど毎年のように訪れ、あちこちの宿舎などを借り切って料理をしたり歌を歌ったり。最終的には北は北海道から南は沖縄まで、40人を超える人が一度に参加する一大イベントになった。

今年は第1回から数えて20年目。この節目にもう一度高知に行って、17年前に四万十川の源流点に植樹した木々を見ておきたい。そんなことから、今回の旅行になったというわけ。

kochi_02.jpg kochi_03.jpg

四万十川源流点というのは、Google Mapにも載っていないよーな山奥にある。(マップには源流点入口は記されてるけど実はここからさらに車で20分上り、さらに30分の沢登り)15年以上登っていない源流点にたどり着けるのか、体力は大丈夫なのかと心配しながらの登山だったけど案外平気で。やはりこの地点、他よりも数度温度が低くて心地よいのだ。「昔はこんな看板なかったなー」なんて言いながら、ひたすら30分。

kochi_04.jpg kochi_13.jpg

こうしてたどり着いた源流点。もっともこの上にも沢は続いているのだけど、ここを起点としているらしい。綺麗な水に触り、木々を愛で、ゆったりとした時間を過ごす。ああ、都会の喧騒が嘘のようなこの場所、ずっとこのままで残っていてほしいものです。

kochi_06.jpg

そして翌日は念願(笑)の海洋堂ホビー館四万十へ。

kochi_07.jpg kochi_08.jpg

なんと場内写真撮影オール可という太っ腹で、海洋堂のプラモデル、フィギュア、食玩のほか、ハリウッドの映画に使われた本物の模型なんかが所狭しと並んでる。右側、「ジュラシック・パーク」で実際に使われたトリケラトプス。ほかにもグレムリンとか「ザ・フライ」のクリーチャーとか。

kochi_09.jpg kochi_10.jpg

しかも今回の目玉は特別展。「シン・ゴジラ」の公開に合わせてなのか夏休みだからなのかはわからないけど、「海洋堂造形怪獣総進撃」という怪獣やウルトラマンのフィギュアが並んでる。え、これも撮影可なの?えーえーえー。テンションが上がりまくって雨を降らせたとか(笑)、前日までは一緒に行った友達を撮ってるのにこの日だけほぼフィギュアの写真しか撮ってないとかツッコミどころは満載ですが(反省)、さすがは海洋堂。どれもこれも抜群の出来。

kochi_12.jpg kochi_11.jpg

中でも素晴らしかったのはこの「ガメラ3 邪神覚醒」の撮影に実際に使われたマケットから型取りをしたレプリカモデル。イリスのこの光沢や質感はもう素晴らしいの一言。像の前で思わずため息をついて見入ってしまいましたよ……。カッパ館は時間がなくて断念したけど、ここはもう1回来たいなー。

とまぁそんなこんなでアッという間の3日間。友との旧交を温めることもできたし、行きたいところにも行けたし、とても充実した3日間でした。高知県、いいところですよ。ぜひ一度行ってみて!

Written by ei

7月 26th, 2016 at 2:09 pm

WWDC 2016開幕 Keynoteに関する独り言

without comments


macos.png表記の序列が macOSが最初ではなくiOSの下になってることが、すでにアップルという会社がMacではなくiOS機器を売る会社なんだなということをしみじみと感じさせるなど。まぁ販売台数からして仕方ないんだろーけど。

てことで開幕したWWDC 2016。予想通りハードウェアの発表はなく、各機器のOSのみの発表に。個人的にはwatchOSの高速化がとても嬉しかったりするんだけど、あれ中身違ってたらどーしよう。7倍速いとか言ってますけど。バッテリーをバカ食いしそうなアプリがガンガン動いてたけど、それでもwatchフェイスを自由に扱わせるって話は出てこないのな。とりあえず現行機種でも高速化するならwatchOSだけでも先に出して欲しい。

tvOSは発表の中では唯一持ってない機器なのであまり興味なく聞いてたんだが、iPhone用のRemoteが作り直されてSiri対応に。そろそろ買い時になるのかなとか。対応アプリがもっと増えないとなぁ。

macOSの新しいバージョンのコードネームは「Sierra」。シエラはシエラネヴァダ山脈から取ってるっぽい。一番のポイントはやはりSiriがよーやくMacに載ったってことか。これからは検索なんかはSiriにやらせるのが正解なのかもしれない。その他はUniversal ClipboardとかAuto Unlockとかこれまでサードパーティがやってた機能を標準で持つとかいつもの対応。iCloudのストレージはさらに大きくならないとダメですな。

そしてiOSはいよいよ「10」ということで、結構大きな変化が。ロック画面が大きく変わったり、Photosが顔認証や旅行や日付、人物で分類する「Memories」機能を搭載していたり。一番大きな変化はメッセージなんだろーけど、こればっかりはメッセージをやり取りする相手があることなのでどんなに機能アップしても「じゃあメッセージを使おう」ってことにはなりにくい。そもそもOSのバージョンアップがされてないと使えない機能とかあるわけだし(どう判断するんだろう)。LINE対抗なのはわかるけど、すでにLINEやFacebook Messengerユーザーになってる人たちを引き戻すのは難しいだろーなと考えると、メッセージの改良にこんな労力を割くのは間違ってるんじゃなかろーかとか。そもそもEmoji好きすぎ。(笑)

あと面白そうなのは家電などを制御するHomekitが「Home」という独立したアプリで提供されるという話で、いよいよ自宅の電化も一般的になってくるってことかと。ただ日本国内ではまだ対応してる機器が少なかったりするんだよなー。あれか、これからはマンション施工業者とかにiOS対応機器をまとめて紹介する仕事とかするか。海外からHome対応機器を輸入したりとか。

上記のHomeもそーだけど、Keynoteで紹介された昨日のうち日本で対応していないものがいくつもあるってのがなんとも(NewsとかApple PayとかwatchOSの手書き機能とか)。スマホの販売比率から言うとおそらく世界でも有数のiPhone大国だろーに、いろいろ規制がキツすぎたりして対応が追いついてないのは情けない。日本の研究所って今年オープンだっけ。少しは状況変わってくるのかなぁ。

まーそんなわけでほぼ「想定の範囲内」に収まった今年のKeynote。「!」っていう驚きがなくなったって点ではちょっと寂しい。そもそも「Today」がなくなっちゃったよね(てかこれまで「Today」だったものはパブリックβを出してたってことかw)。おとなしく秋の新機種とOS公開を待つことにしましょう(いろいろあってβとかは入れられない)。

Written by ei

6月 14th, 2016 at 11:02 am

Computex 2016

without comments


comp2016_01.jpg

映画の記事と前後したけど今年も行ってきた、台湾 Computex。今年で8年目になるんですなー、我ながら頑張って取材続けてるなと。

comp2016_02.jpg comp2016_04.jpg comp2016_03.jpg

今年目立った展示はVR。PCは特にゲーム関係にVRが応用できるからだろーなぁ、あちこちで大きな筐体使ってゴーグルつけてゲームに興じてた。ゲームにはあまり興味がないけど(RRはやりこんでるけど)、やっぱりリアルを追求するとこっちに進んでくのかなぁと。

Apple関連でいえば今年一番多かったのはLightningオーディオアダプタとかケーブル。まぁホントになくなるんでしょうな、オーディオ端子。俺は別にいつもBTレシーバーなのでどっちでも変わらないんだけど。その他詳しい内容はマイナビニュースの記事を参照のこと。ま、でも去年よりは楽しかったかな。

小姐に関していえば、やっぱりなんだか減っていく傾向だなぁと思うわけで。ちゃんと製品を見せる展覧会に進もうとしてるんだと思うけど、あのなんともいえないバカ(笑)な感じが好きだった俺としては寂しいものも感じる。いやー、おねぃさん綺麗だったのになぁ。w

taiwan2016_001.jpg

デカいカメラを持ち歩くのはもうComputex内だけになってきて、外歩きはほぼiPhoneだけに。なので街写真があまりなかったり。ああ、それでも今年は同じく台湾にきてた弓月さんたちと初めて華西街観光夜市に行ったり(あ、写真撮ってないw)。蛇とかね……無理無理。怪しいお店もそれなりに。

最終日は午前中にComputexを見て回り、夕方から映画、バスで桃園でそのまま夜明かし。フードコートのソファーで寝てる人多数の中原稿を書くなど。翌朝7:00過ぎの飛行機で帰国と慌ただしいツアーになった。しかしこっち帰ってきても客先に行くわけじゃなかったし、これなら台北で原稿書いたりしてても変わらなかったな……。もうちょっとゆっくりすれば良かった。

taiwan2016_002.jpg

まぁそんなこんなで今年のComputexも終わり。お土産はスーパーで買い込んだ食材とか、ComputexでもらったBTスピーカーとかタッチペンとか、郭采潔のCD(ドラマDVD付き)とか。Tシャツ買いたかったんだけどなぁ。行ったときより台湾ドルが増えてしまった。よーし、これ使いにまた行こう。(笑)

お疲れ様でしたー。

Written by ei

6月 5th, 2016 at 3:10 pm