若旦那の独り言wp

Runnin' Wild

Archive for the ‘iPhone’ tag

iPadがやってきた!(え?)

without comments


ipad_32.jpg

あーもう仕方ないなー(棒読み)。

今年も「季節労働者」(註:Apple関連の仕事をしている人は9月〜11月に仕事が集中するので、多くの人がこうなります)は頑張っているわけです。しかも今年はいつもの倍の4本立て。いや、ありがたいんですよ、とっても。仕事が多いのはありがたいことであります。(^-^;)

で、まぁ最初にiPhone 8のMook仕事が終わり(すでに発売済み)、次にMacBook本のいつもの改訂版の仕事がまだ走っていて、これからiPad Mookがスタート。今年のiPadは仕様が大きく変わり、iPhoneとは別物過ぎるというわけで、別立てに。基本はiPhoneと同じだけど直すところもかなり多いんじゃ?

そしてさらに困るのは、iPad Proは普段、直しを入れるためのツールとしてガンガン使っていて、でもiPadの画面キャプチャーはたくさん撮らねばならず、そっちはできれば初期化して別アカウントにしたいんだけどアプリを使っていると別アカウントにはできず……。ああ、どうすればいいんだっ!(T-T)

で、

「そうか、もう1台買えばいいんだ!」(馬鹿w)

台風が近づく雨の中、最寄りのヨドバシまで行って一番安い普通のiPad 32GB ゴールドをサクッと購入。32GBでいいのか?という点は、まぁ別にキャプチャー撮るために使うだけだし、終わったら「1週間だけ使いました」って売り飛ばしてもいいし、ゲーム専用機とかにしちゃってもいいし(マテ、それなら容量より値段でしょ、ということであまり考えることもなく買って帰ったというわけ。

しかし落とし穴はやっぱりあった。w 起動画面から初期設定、しっかりキャプチャー撮っちゃうよーとサクサク進めていって、いつものホーム画面が出てきた……ら、あらこれ、iOS 10じゃん。(爆泣)Dockが固定じゃんー。(T-T) リテイルにある在庫は最新のものになってるんだろうけど、量販店の場合は古い在庫が残っているとこんなこともあるんでしょうなぁ、仕方ない。

仕方ないのでそこからOSアップデート。初期画面は全て無駄になりましたとさ(トホホ)。

とはいえ、これでよーやく仕事ができる環境が整ったということで、一気に進めていきますよー。ああ、ちょっと見ただけでもやっぱり大変そうな予感……。(_ _;)

iPhone 8/8 Plus入門・活用ガイド (マイナビムック)
松山 茂 矢橋 司
マイナビ出版 (2017-10-19)
売り上げランキング: 202,752

ちなみにすでに出てる本はこれ。

MacBook マスターブック macOS High Sierra対応版 (Mac Fan Books)
松山 茂 矢橋 司
マイナビ出版 (2017-11-28)
売り上げランキング: 82,860
iPad入門・活用ガイド (マイナビムック)
松山 茂 矢橋 司
マイナビ出版 (2017-11-29)
売り上げランキング: 237,767

Amazonで「矢橋司」で検索すると、次とその次ももう予約受付中でした。皆さん、よろしくお願いします。

Written by ei

10月 30th, 2017 at 4:05 am

Posted in Apple,Gadgets,iPad,iPhone,Mac

Tagged with , , , ,

iPhone X 予約完了と悩ましいケース選び

without comments


x_yoyaku.png

なんと珍しく、11/3に届くそうです(予定)。

今回は熾烈と言われたiPhone X予約合戦。前日までにiPhoneのApple StoreアプリでXをお気に入りに入れ、当日15:30にはWi-Fiルータをリセットし(通信障害出ないように)、正座待機(嘘)で臨んだ結果、Apple Storeアプリの再起動10回程度で接続。もー何にも見ずに(店頭受け取りとか判断しなきゃいけない部分)ただ購入ボタンを押したら予約完了。なんと、最初のロットに間に合ったようです。後から注文内容確認しましたよ、なんか間違ってないかとか、8入れたんじゃないかとか。(笑)

てことで11/3に来ることになったX。これでよーやく買っておいたApple Watch Series 3も開封できる。(まだしてなかったんかい) そして必要なのはケースとか保護ガラスとか。今回のX、いつも以上に傷がつきそうだしねぇ。しかしAmazonをあれこれ物色してるんだけど、なかなかいいのが見つからない。うーん。

ちょっとこのケースは惹かれた。Xには決して見えない外観(意味なしw)は面白いけど、値段も高いしなぁ。そもそもX持ってドヤ顔できないのはもったいない(酷)。

バンパータイプで前をガラス、後ろも透明プレートっていうこれもなかなか悪くない。ストラップ穴も付いてるし。しかし配送予定日が到着までに間に合わない。残念。

あまり考えずにとりあえずで買うなら99円。(笑)まーとりあえずで、これからいいのが出てきたらそっちに乗り換えるというのならこれでもいいかなぁ。

レザーケース、しかも手帳型じゃない奴っていうとこれくらいしか選択肢がない。しかし、背面にカードポケットはいらないんだよなぁ、XはApple Pay対応だし、クレジットカードを裸で入れて持ち歩かないし。

まぁ早いものは翌日には届くから、もう少し悩んでみるか……。オススメあったら教えてくださーい。

Written by ei

10月 28th, 2017 at 2:42 pm

Posted in Apple,Gadgets,iPhone

Tagged with , ,

Google Homeがやってきた!

with 2 comments


ghome_01.jpg

まーこの辺はテック系ライターとしては一応、押さえておこうと思うわけで。AppleのHomePodはまだいつになるかわからないしね。

ghome_02.jpg ghome_03.jpg

なんかドタバタしてるうちに「積んデジ」(積んだままになったデジタル機器)が増えてきて、Apple Watch 3も開けてないという状況(iPhone 8 Plusさえ積んデジですぜ、一応あと1ヶ月で機種変するから面倒で)で、新たにやってきたのはGoogleがまとめて発表したハードウェアの中の一つ、Google Home。2台で大幅割引!ってのに惹かれて友達を誘って購入。今年は音声で色々操作するってのを体験しとくべきということもあってサクッと。

ghome_04.PNG ghome_05.png ghome_06.PNG

購入の理由の一つに、ちゃんとiOS用のアプリが用意されていたこともある。これ、Android用だけだったら買ってないなぁ。このへん、Appleと違ってGoogleはさすがだ。(笑)

で、App Storeで検索してインストールして起動してアカウントを設定すると、電源の入ったGoogle Homeを自動で探しに行く。接続できたらWi-Fi情報や最初の設定をiPhoneから行えばそれで完了。あっけなく繋がった。そのあとSpotifyをiPhoneにダウンロードしてアカウント設定して、Google Homeと紐付けして使えるようにすれば、「ドリを流して」でドリカムのプレイリストを自動再生する。おー、未来。(笑) しかし2度目以外は違う曲しか流れなかった(というかプレイリストを探しているらしい)。

ちょっと不便だなーと思うのは、iPhoneやiTunesのホームシェアリングで自分のプレイリストを使ったりできないこと。iPhoneとは繋がってるのに別にBluetooth経由とかじゃないらしく、BT機器にスピーカーとしては出てこない。このへん、HomePodはきっとできるだろうから、AppleユーザーにとってはやはりHomePodの方がいいってことか。

あとは言われている音。確かに決して良くはない。ただこのスピーカーはあくまでも「インターフェイス」であり、ながら聴きするためのもの。音を求める人はこのあと出るらしいMAXとか、BOSEのスピーカーとか買うべき。あ、もちろんHomePodも(うーん、やっぱりうちはHomePodの導入確定なのか)。

あとはIoT関連を使いたいんだけど、今対応してるのはPHILIPSのhueだけ。IFTTTが使えるらしいのでこっちを色々使えばひょっとして以前購入してダイニングにつけてるkoogeekのsmart bulbくらいはつけられるようになるのかもしれない。これは今後の課題としよう。

ghome_07.PNG GoogleアシスタントはSiriより頭が良くて(?)、「今日のニュース」でNHKラジオから直近のラジオニュースを流したり(これ、聴取料取るとか言い出しそう!w)、「今日の天気」で周辺の天気を教えてくれたり(アカウント設定時に住所を設定してあるので)、「北千住への行き方」で地下鉄の発車時刻とかかる時間を教えてくれたり。いや単に今までSiriで使ってなかっただけでこの手の機能もあるんだけど、これを「音声だけ」で画面を見ないで行えることはとても意味がある。

例えばSiriでは、「北千住までのルート」で画面に検索結果を表示する。ここからルートを実際に知るには、画面をタップして経路を「見る」必要がある。対してGoogle Homeはそれを「北千住までのルートはまず最寄り駅まで歩いて行って、何時何分の何線に乗って10分」と音声で教えてくれるわけだ。つまりこちらが起こすアクションが「聞くだけ」で済むということ。画面をタップして何かすることがない。

出勤前とか家事の途中とか何かをしながら、というときに話しかけるだけでいいというのは結構ありがたい。両手が使えるし視線をそっちに送らなくてもいい。つまり活動を止めることなく、ネットを使って何かができる環境ができるわけで、これはやはり大きな進化と言えるのではなかろうか。

そしてこの進化に遅れたSiriは果たして追いつくことができるのか。ポイントはiPhoneユーザーの数にありそうで、ユーザー数が多い日本でもっとSiriがインターフェイスとして使われるようになれば、劇的な進化も望めそうな気もするんだけど。なんか日本人は音声アシスタントに話しかけるの苦手みたいだし、Appleは日本に力入れてない気がするよねぇ、いつもさ。

てことでGoogle Home、音声アシスタントというSFの世界でしかなかった未来を垣間見れる、なかなか面白い製品です。

Written by ei

10月 9th, 2017 at 11:19 pm

iOS 11で「一時的に表示されたスクリーンショット」を撮る方法

without comments


ios11_04.PNG なんかあれこれ微妙に変わってますなぁ。

さてインストールして半日(まだ半日かよ)。ネットに上がってくる情報をあれこれ確認しつつ、iOSの新機能を試したりしてたらあっという間に時間が経つなー。とりあえずiPhone 8壁紙はネットでググって探してみた。多分これで合ってる。でもiPhone 8を起動してこの壁紙になるのかどうかは使ってみないとわからないらしい。

で、この画像で変なところ。そう、キャリアの表示が消えてますね。アンテナのところ。これ、Macから画面録画をしようと思って、iMacに繋いでQuickTimeでいつものように録画ーとやったらなった。あ、画面撮れないや、バグかー。

と思ったら、そうでした、iPhoneには新たに「画面録画機能」がついたんだったよね。すーっかり忘れてた。w でもどこで設定するんだっけ?(^-^;)

ios11_06.PNG

[設定]ー[コントロールセンター]ー[コントロールセンターのカスタマイズ]の「コントロールを追加」の中に「画面収録」という項目があるのでこれを追加すると、コントロールセンターに画面収録ボタンが表示される。これをタップすると3秒後に画面収録が始まるというわけ。なーんだ。(なんだとはなんだw)

ios11_07.PNG

ちなみにコントロールセンターのカスタマイズには他にも「Apple TV Remote」の呼び出しや「Wallet」、コントロールセンターから呼び出せるメモ、ボイスメモなどが合ってなかなか面白い。そうか、使いたい機能はここから追加してウィジェット的に使えるようにするってことか。デフォルトのアプリ以外にも解放されれば、ちょっと面白いことができそうな気がする。

そして画面を録画して何がしたかったかというと、スクリーンショットを撮ったときに一時的にホーム画面に保存されるスクリーンショットの画像(笑)が欲しかったというわけ。左の画像のように保存されているときに再度スクリーンショットを撮っても表示された状態にならないのだ。でもこれをタップしてスクリーンショットの編集ができるので、この画面が必要なはず。

で、この画像を作るには画面を録画したムービーを再生して、一時保存画像が表示されたところでスクリーンショットを撮る。ムービーのスクリーンショットなので問題なく表示されるというわけ。できなくて困るという人はやってみよう。

まーしかしホントに細かくあれこれ変わってる感じが。もうちょっとチェックしてみないといけませんかねぇ。

Written by ei

9月 20th, 2017 at 3:39 pm

Posted in Apple,iPhone

Tagged with ,

Go Go iOS 11!

without comments


ios11_01.PNG ios11_02.PNG ios11_03.PNG

ああ、とうとうこの日がやって来てしまったのね……。(泣)

ということでiOS 11、日本時間で20日の2時に登場。バックアップを取ってからOTAで一気にアップデート。どうも最近、iTunesとの連携具合が悪くて(ケーブルのせいか?)不安定だったのでOTAで。なんかなー、昔はiTunesから使うことが当然だったのに、もう単体で動かないといけないものになっちゃったよね、最新のiTunesを含めて。iPhoneの母艦としてMac(PC)があるってことが、iPhoneの便利な点の一つではなかったのか。

アップデートは30分程度で問題なく終了。最初に試したのは当然、32bitアプリの起動……というかKitCamの動作確認。えー、動かないのは知ってますとも。涙を飲んで削除しましたのことよ。(泣)

そしていろいろと必要な処理……まずは「ホーム画面のリセット」を実行。これからするのはiOS 11のスクリーンショットを撮ってのムック作り。ホーム画面はちゃんとデフォルト状態になってないといけないわけです。でもこれやっちゃうと、フォルダに入れて整理してたアプリがぜーんぶリセットされるのが痛い。結局、1時間以上かけてそれらのアプリを削除したりフォルダに入れ直したり……。ああ、最新版にしていないiTunesでは、それぞれの画面が正しく表示されませんでした。最新版のiTunesってもう画面の管理もできないんだっけ?なんかなー、使いにくくなってないか、いろいろ。あ、ちなみに壁紙はこれ(真ん中の)で良いのだろうか。

まー問題なくアップデートはできてるので、当分はこれを使ってのお仕事スタート。左右に動かないのか、コントロールセンター……(ぶつぶつ)。

Written by ei

9月 20th, 2017 at 4:22 am

Posted in Apple,iPad,iPhone,WATCH

Tagged with , , ,

iPhone XはこれまでのiPhoneとは違う別のナニカ

without comments


iphone_x.png  

てことで毎年恒例、新型iPhoneの発表です。リーク通りだったけど、まー何というか凄いですね(値段もw)。

iphone8.png

まずiPhone。今年はいつもの「s」付きが出なくて、いきなり「8」へ。両面ガラスになって怖い感じはするけど、まー実に順当な進化。Qiに対応するらしいので、Qiの充電器の良さそうなの探さないと。Airなんとか(AirPower)って来年にしか出ないんでしょ。それまでは代用するものが必要かなぁ。シグネチャーカラーは今回、ゴールドなのね。どこの画像もこの色。

awatch_3.png

Apple WatchはSeries3に。噂通り回線(ビルトインSIM?)が入ったものが販売されるんだけど、これが大手3キャリアしか対応してなくて頭を抱えるなど。いやGPSだけ入ってるモデルはあるんだけど、どーせなら回線入り試してみたいじゃない?MVNOはダメなのかなぁ。Docomo回線版買ったら対応できたりしない?まー、これは買う。

iphonex.png

そしてiPhone X。ホームボタンがなくなって操作が変わる。Face IDでできることが8と違う。うーん、これはもう俺たちが今まで使ってきたiPhoneじゃなく、別のモノ。「X=10」はこの10年、そしてこれからの10年を意味するのかなぁとか。つまりここから今までの操作体系まで変更して、新たな世界へと進んでくってことなんでしょうか。9を飛ばして10ってのもある意味、「未来から来た端末」ってイメージも見えてアレですね。まー、買うけど。とりあえず年末までの「季節労働者」にとって、どれをどーするって仕事の話がぐるっと変わってしまうよーな大きな変化であることは間違いない。

しかもあんなに静かな発表会も初めてだなー。iPhone 8は正統進化でしかもXへの期待で「ソレジャナイ」的な雰囲気、Xが出てきたらあれこれ変わりすぎてて口あんぐり、みたいな。(笑)

さてこれから続くのは「入手」のための予約合戦、そして怒涛の締切に向けての短距離走。季節労働者は頑張らなければ。とりあえず、続きはあれこれ手に入れてからねー。

Written by ei

9月 13th, 2017 at 11:30 am

Posted in Apple,iPhone,WATCH

Tagged with , ,

ピカチュウ大量発生チュウ! 2017

without comments


pika2017_01.jpg

もー、ありとあらゆるところにピカ。w

てことでポケ活も含めて行ってきた横浜みなとみらいエリアで開催中の「ピカチュウ大量発生チュウ!」。もーね、とにかく凄い人です。ディズニーランド並み?もっと多い?とにかくこのエリアにこんなに人がいるの見たことないってくらい、人、人、人。おかげでポケ活が十分にできず。なんとかバリヤードとアンノウンはゲットしたものの、疲れ果ててしまいました。

pika2017_02.jpg pika2017_03.jpg

pika2017_05.jpg pika2017_04.jpg

でもまー、本当にあらゆるところにピカ。 動いてるのあまり見れなかったけど、お散歩も見れなかったけど、とにかくピカチュウだらけ。月曜リベンジの予定もあるので、今度はポケ活より動いてるピカ狙いで行ってみるか、一眼担いで(重くて辛いw)。

Written by ei

8月 12th, 2017 at 9:43 am

Posted in Events,Games,iPhone

Tagged with , ,

iPhoneのガジェットあれこれ

without comments


iphone1708_01.jpg

結局こっちになるんだよなー。

3月に紹介した「iPhone周りのガジェット いろいろ」という記事で紹介したあれこれが今はどーなったかとか、あのあと増えたものとかを紹介しよう。

iphone1708_02.jpg iphone1708_03.jpg

まずケース。iPhone 7Plus用のRAKUNI Light PU Leather Caseは、以前RAKUNIの正式版と同じように、結局PUレザーが剥がれてしまった(左の写真)。別に過激に使ったつもりはないんだけどなー、やっぱり構造的に貼り付けが弱くなるところがあるんだろうなぁ。

で、仕方ないので去年買ってた安ーい(1000円しなかった)PUレザーのちょっとApple純正風のケースに穴を開けて(どーせ安いケースなのでそれくらい気にしない)自宅に転がってた革のストラップをつけてみた。今までずっとストラップは使ってなかったんだけど、RAKUNIケースで案外便利かもという感じになったので。うん、まぁ当分はこれでいいか。

ケーブルもあのとき書いた記事のように、「外れやすい」のと「充電してないときがある」ことに気付いて、結局もう使ってなかったり。最近になってケーブルがどんどん断線していくので新たに買ったのがトップ画像のヤツ。4本で1000円くらいだからこれでいいやーって感じで。

iphone1708_04.jpg

もう一つ購入したのはMacBook Pro用のUSB-CをMagsafe風にするヤツ。すっごい磁石が強力なんであまり近づけられないくらいなんだけど、これも結局使えないというか。右が本体に着ける側なんだけど、ちょっと出っ張りが長い。こりゃ構造上仕方ないのかなぁ。そしてこいつも接触が悪いのかiPhoneのLightningと同じで充電されないことが多い。うーん、これじゃあちょっと使えないよねぇ。

iphone1708_05.jpg

最後はいつものApple Watch用のバンドをもうひとつ。ブラックとグレー、650円とかね、もう駄菓子感覚で買えるよね(マテ。ま、今はPROTREK持ち歩いてるんだけど、まだまだ使い続けるつもりだし(ってApple Watch 3は出てくるのかねぇ)。

まーそんな感じでちょこちょことあれこれ買ってます。安いものだからいいよね!(塵モ積モレバ山トナル……w)

Written by ei

8月 5th, 2017 at 4:56 pm

案外使えるPRO TREK Smart WSD-F20

without comments


protrek_02_01.jpg

ゴツいんだけどねー、これが案外使えることがわかった。ああ、これは立石寺の山頂に登ったときの高度。w

ということでアウトドアアンバサダーの企画でお借りしているCASIO PRO TREK Smart WSD-F20。最初の使用時にバッテリーの減りがえらく早いなーと思ってたら、それは内蔵GPSを使ってたかららしく、それを切ると1日着けてても電池が持つようになった。

protrek_02_04.jpg

充電がしづらいのは×。専用のアダプタでないとできないし、充電時に置くところがなくて困る。しかも外れやすくてちゃんとしてないと充電できてないことも。Micro USBだと防水が十分にならなかったのかなぁと思うけど、QiとかApple Watchみたいなワイヤレス給電にはできなかったものかと。まぁそれでも専用アダプタは必要になるんだろうけど。

protrek_02_03.jpg protrek_02_02.jpg

しかし思った以上に使えるって思ったのは、ペアリングすると色々機能が使える点。山登る人は一番上の高度表示とかGPSのマップ表示とかも重要なんだろうけど、基本街歩きの人にとってはどれくらい通知とかが来るかがポイント。こいつはiPhoneの通知に関しては基本表示できる。左のように、Pokémon GO Plusが伝える通知とか、LINEのメッセージがきたとかメールがきたとかのやつね。それらは表示できる。そして右側のように、音楽アプリのコントローラーとしても使える。これはONKYOのHF Playerを使ってるときのもの。iPhoneの標準アプリでなくてもコントロールできるのはいいよね。

俺が使ってるApple Watchの活用レベルがこれとあまり変わらないので(笑)、これなら十分に代替機として使えるなーと思うなど。ま、Suica使ってる人はダメだし、Apple Watch 3がどーなるかということはあるけどさ。俺はこれでも困らない。w このところ旅行先も全てこれでまかなえてるってことは、Apple Watchと変わらない使い方ができるってことだよね。

オレンジのがAmazonで売られてないのは限定カラーなのかなー。黒でもいいけど。

まだまだ試用期間があるので使い続けますよー、旅もまだまだ続くし。w

Written by ei

7月 30th, 2017 at 11:18 am

CASIO PRO TREK Smart WSD-F20がやってきた!

without comments


protrek_01_01.jpg

久しぶりのPRO TREKでござる。w 今度はAndroid Wearになって登場〜。

アウトドアアンバサダーの企画でCASIOのスマートアウトドアウォッチ 「PRO TREK Smart WSD-F20」体験モニターに参加。以前、PRO TREKに触ったのは2013年の7月でちょうど4年前。今回は9月末までと長いモニター期間が嬉しい。PRO TREKの中身はAndroid WearだけどiPhoneとも繋がるし、AndroidじゃなくてiPhoneと接続しての可能性を探ってみたいと思います。

protrek_01_02.jpg

まずは大きさを比較。そりゃ普段から使ってるApple Watchと比較するのが一番わかりやすいよねということで並べてみた。で、デカイ……。まぁ文字盤部分が円形になってるからデカく感じるというのもあるかもしれないけど、俺が自分で持ってた頃より確実に大きくなってますなぁ。ま、アウトドアな時計ならこれくらいのゴツさがあってもいいか。

protrek_01_03.jpg protrek_01_04.PNG protrek_01_05.PNG

充電は左上にケーブルを挿して行う。で、設定に関してはiTunesからAndroid Wearのアプリをダウンロード、Bluetoothでペアリングしてから行う。iTunesにAndroid Wearがあるなんて知らなかったよ……。(酷)

機能としてはAndroidらしくGoogleアカウントからカレンダーなどの通知を行うことができるのがまず基本的な部分。他にはウォッチフェイスを他のものに変えたり、位置情報を記録したりできるけど、それはまたこれから。とりあえず繋いで起動しましたよ、というところまでとしましょう。先は長いから、ぼちぼちと。

ちなみにうちにきたのは見ての通りBKじゃなくてオレンジね。
今年の夏は旅行も多そうなのであちこち持ってって試してみるつもり。楽しみ。w よろしくお願いしまーす。

Written by ei

7月 15th, 2017 at 9:38 am