若旦那の独り言wp

Runnin' Wild

Archive for the ‘Apple’ tag

HomePod miniをステレオ化

without comments

Kawasaki s

HomePod miniを使っていて、ふと気がついたのは「あれ、これやっぱり音全部出てないや」と。
確かに低音が響く。ずんずん響く。でも高音域で鳴ってない音がある。これはいかんなぁ。というか、せっかくここまで鳴ってるのに、もったいない。

ストアの在庫を見たら、白モデルなら川﨑ストアで受け取り可能。うちはもともと白を買ってて、しかもちょうど川崎に仕事で行く予定があったので、サクッと予約して2台目を受け取ってきました。(笑)
#なんかもー、色々壊れてる>俺

Hpm 01 Hpm 02 Hpm 03

さてセットアップ。方法は同じで、電源を繋いだらiPhoneを近付けると、HomePod miniを認識してセットアップを開始する。ただ2台目のときは、セットアップ時に「ステレオのペアとして使用」というダイアログが出る(左)ので、そちらを選んで左右どちらのスピーカーかを指定(真ん中)したら設定が完了する。それ以降、HomePod miniアイコンは1つじゃなくて2つに表示されるのも芸が細かい(右。表示のHomePodが2つに)。

さて接続されてステレオになったHomePod miniは、おー、いい音じゃーん。(笑)それまで聴こえなくなっていた高音域が出るようになって広がりがある音に。しかもずんずん鳴るのは変わらなくて、ちょっと低い位置だと床に響いてる感じ。これはいいぞ、やっぱりステレオ化した意味があったじゃないか。w

ただちょっと気になることがあって、なぜか左側だけが途中で何もなく切れたりする。うーん、これはやっぱりネットワークの問題だよなーと。ただHomePod miniはどこにも「どのWi-Fiに繋いでるか」という表示がない。iPhoneの設定をそのまま持ってるとは思うんだけど、どれかを指定するということができない。自宅内にはメイン、子機、合わせて4つも電波が飛んでる(笑)し、他のマンションの部屋から届くWi-Fiを入れると10を超えている。そりゃ安定しませんわな。
そこで自宅のWi-Fiを一本化してしまうことに。子機の電源も切って5GHz帯のみを残してみた。

Hpm 04

その上でHomePod miniを再設定……したいんだけど、この際だからリセットして設定をし直すことに。
初期化のプロセスは、HomePod miniの電源を抜いて挿し直し、そのあと上部を押したままにすると写真のように赤く光る。そのまま押しているとSiriがリセットを告知して、3回ビープ音がするまで押しっぱなしに。これでリセット完了なので、改めて設定を1台ずつやり直して完了。よーし、これで安定。

Hpm 05

そんなわけでHomePod miniが無事ステレオになったので、最初に使うコンテンツはやっぱりこれでしょ!と、現在毎週開催中の「B’z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820-」。iMacからAirPlayでApple TVに接続してプロジェクターでどーん!
あれ?

音がズレる。(号泣)

Apple TVから直接再生する場合やAmazon Primeなどのアプリから動画を再生する場合はちゃんとディレイを調整できるんだけど、どうやらAirPlayの場合は大きく(1秒以上)ズレてる。仕方ないのでAirPods ProをApple TVに繋いで見ましたとさ。
#オレノクロウハイッタイ……

まーそんなわけで紆余曲折は続くわけだが、とりあえず気持ちを落ち着かせて、この連休は映画見てみるかな。

Written by ei

11月 22nd, 2020 at 12:42 pm

Posted in Apple,Gadgets,Music

Tagged with , ,

Carbon Copy Clonerをアップデート

without comments

Ccc 2020

やっぱり便利で、使いやすい。

メインのバックアップメディアを入れ替えたので、コピーディスクも全入れ替えするつもりでCarbon Copy Clonerを立ち上げたら「このソフトウェアはこのOSに対応していない可能性」と言われる。うーん、まぁ可能性だから動かしてみるかーとコピーさせようとしたら、「ディスクのアクセス券がありません」云々。むむ、動かない。
ディスクのアクセス権だからーと情報パネルからアクセス権を変更したけどやっぱり動かない。うーん、これも買い替えか。

幸いなことにバージョンアップができるようなのでサクッと半額でバージョンアップ。さて今度こそ……あ?[システム環境設定]ー[セキュリティとプライバシー]の「フルディスクアクセス」を設定せよ?

Ccc 2020 2

ひょっとして、直すべきところはここだったんかーい!

まぁいいや、気分的にはすっきりしたし。
てことでサクサクとバックアップを実行。CCCのいいところは、バックアップを1度したあとはスケジュールで更新されたファイルだけをコピーできること。1日の終わりにスケジュール立てとけば、その日の更新分はバックアップにそのまま保存される。
さらにシステム入りの起動ディスクも起動可能状態でコピーできるので、いざMac本体に不具合が!というときもそのままの状態で復旧が可能。コンピュータ、いつか壊れるから、転ばぬ先の杖としては非常に心強いのである。
あれ、でもそーいや発売元からなんかメール来てたな?

Ccc 2020 3

あ!Big Sur向けにアップデートくるかも?(泣)まぁ今の注文ならアップデート時は無料になる……といいなぁ。

まだまだ再構築は続いておりますが、そろそろ完了かなー。

Written by ei

11月 17th, 2020 at 1:15 pm

Posted in Apple,Misc

Tagged with ,

システム見直し再構築中

without comments

Catalina 01

なんか色々と罠。

重い腰を上げてよーやくCatalinaに移行したiMac。この機会にバックアップ環境とかも見直すことにして、あれこれとハードウェアが届いて更新作業をする日々。しかしまぁ罠があるもんですな。今回はその手順も含めて紹介してみる。

Catalina hdd 01  Catalina hdd 02

まずはバックアップ用のHDDを、3TBから6TBに増強。同時にHDDケースをLOGITECのLHR-4BNHEU3に変更してみる。これは1台で4基のHDDを管理できるケースで、RAIDも組める。まぁ現状でも4基あるHDDを一つにまとめたかったっていうね。
RAIDを組むのは考えたけど、運用上2基はミラーリング、1基がTime Machine用、1基がtempファイル置き場になっていて、このケースで別々の設定(2基をミラーリング、2基は個別)は難しいようなので、今までと同じ別HDDとして扱うことに。

で、HDDの容量が倍になったところで、写真アプリが使ってるフォルダもバックアップ用のHDDに移行。そもそもこのHDDは先ほど書いたようにミラーリングで同じものをもう一つ作っていて、いざというときに入れ替えて運用すればそのままで済むようになっている。なので大事なもの……仕事のバックアップフォルダ、Musicフォルダ、写真フォルダを入れておくことで、いざというときにいつでも復旧できるようにしようという考え。

Catalina hdd 04 Catalina hdd 05

写真アプリのシステムフォトライブラリ(「写真 Library」ファイル)が、Macintosh HD(つまりローカル)のピクチャフォルダにあったので、今回設定を変更。すると左のようなダイアログが。えーと、これはそのままでいいんだっけか(罠1)。
iCloud時代になって、写真アプリの写真とiCloud上の写真が同じものになったことで、写真アプリで表示するファイルを簡単に切り替えられなくなった(はず)。つまり昔の写真 Libraryファイルを使ってiCloud写真をオンにしてしまうと、昔の写真と今のiCloud写真、二つの写真が統合されてしまう罠が……。今回は切り替えたファイルは同じものなので問題ないけど、もし過去のライブラリを見るためにファイルを切り替える場合は、右のiCloudにある「iCloud写真」をオンにしないように注意しよう。

Catalina hdd 03

そしてもう一つ、これはCatalinaにしたせいなのかなぁ。うちの環境でiTunesのメディアフォルダは元々Backup HDD内に設定してあったのに、なぜかローカルのミュージックフォルダに変更されてた(罠2)。これねぇ、困るんだよね。気がつくと他のところにあるというのは、バックアップにならない。とても困る。メインマシンを変更したとき、ファイルがなくなってるということに繋がるわけで。
とりあえずサクッとiTunesのフォルダを変更したら全曲分の整理が行われた。しかしローカルのミュージックフォルダのファイルは移動しない。曲情報を見るとまだローカルのファイルに紐付いてるものがある。おかしいなぁとバックアップ側を見てみると、ファイルがあるものとないものがあったり……。ああ、これもう一度整理するの面倒だな。
うちの環境では音楽ライブラリは全部iTunes Matchでクラウドに上がってる(はず)なので、Mac上のどこにあっても問題ないと思うことにしよう。(笑)……HDDに余裕あるんだし、ローカルのファイルはダブってもいいからバックアップ取っとくか。
#しかしiTunes Matchって未だに200MB以上の音声ファイルをアップできないのどうにかして欲しい
#ライブとかだと200MB超えちゃうんだよなー

最終的にはBackup HDDとBackup Mirrorで6TB×2、TimeMachineはそのまま3TB、Temp HDDは2TBなので3TBに増強(コピー終わったHDDをリプレイス)の予定。すげーなー、こんなにいるか、個人で?(笑)しかも6TB HDD、安くなったもんです。
ま、ここまでやれば当分整備はしなくて良さそうだ。

 

Written by ei

11月 17th, 2020 at 1:12 am

Posted in Apple,Mac

Tagged with , ,

HomePod miniがやってきた!

without comments

Homepod 01

しかしなぁ、相変わらずアタマが悪いSiri……。音はホントにいいのに。

ということで怒涛のハードウェア導入ウィークになった先週〜今週。予定より1日早く(発売は今日、配送は明日予定になってた)やってきたHomePod mini。HomePodはちょっと高くて手が出なかったけど、これなら確かに2つ買っても大丈夫。ってことで早速セットアップを。

Homepod 02 Homepod 03

HomePod miniの近くにiPhoneを持っていくと自動的に認識。その後、Apple Watchなんかと同じようにカメラでHomePodを映すと認識して、ネットワーク設定なんかを転送する仕組み。俺のアカウントも多分設定済み?設定内容を確認するアプリとかないのが少し不安だなー。ま、これでAirPlayの再生先としても使えるようになる。まぁ、なんて簡単。

音は確かに奥行きがあって低音も出てて、スピーカーサイズから想像するよりもはるかにいい音で鳴る。が、しかし。

もう何より、Siriが賢くない。
「Hey Siri、〇〇して」
「少しお待ちください」
「少々お時間を頂きます」……
そこでなぜか先祖返り(昔の機械音声なSiriが復活)して、
「デキマセンデシタ!」
できんのかいっ!

うーん、やっぱりこれSiriの問題かな。Siri、相変わらず日本語対応がおざなり。日本に研究所作ったくせに、ちーとも賢くならないのは、日本市場を重視してないからと言われても仕方ないよね。きっと中国語の方がしっかり動くに違いない。
まぁAirPlayのネットワークがちゃんとしてないという可能性も捨てきれないが。(電波飛びすぎ>うち)

ちなみにiPhoneの音楽を再生したいときは、AirPlayを開くとHomePod miniが表示されるので、選択することで再生できる。
さすがに1つだけでは名機、Olasonic TW-S7には敵わない感じだが、これステレオになったらどーなるのかは興味あるな、やっぱり。ステレオになったときのAirPlay設定はどーなるんだろう?

ま、いずれにしろ少し使ってみたらアタマ良くなるかもしれないので、もう少しSiriを使ってみよう。ダメならAirPlay対応スピーカーだな。

Written by ei

11月 16th, 2020 at 1:46 pm

Posted in Apple,Music

Tagged with ,

iPhone 12 Pro Maxがやってきた

without comments

12promax 01

まぁやっぱり、デカいですな。

ということで世間はBig Sur祭だけどこちらも重要ってことで(てか俺はまだ手が出せない)、12 Pro Maxを触ってみましょう。トップ画像は、11 Proと12 Pro Max。加工したらちょっと色味がはっきり出過ぎた感。あ、Nokia 6.1で撮影。
まぁデカいですよね。触った感じも実にデカい。当分普通サイズで慣れてたこともあって抵抗感は……でもそんなでもないな。(笑)11 Proでも大きめのケースつけたりしてたからかな。(ケース外したら11 Proも結構小さく感じたりするし)

12promax 03 12promax 04 12promax 05

そして大きくなるということは全体的に表示に余裕が出て、文字も大きくなって見やすいっていうことでもあり。電子書籍読むには最適な大きさ。ま、文庫本ほど軽くはないけど、ハードカバーよりは軽い。そして何百冊でも入るってところもやはり便利な点。Webサイトも見やすい。(iOS14からデフォルトブラウザが変更できるようになったので、ドックにはBrave)

で、一番気になるのは、やっぱりカメラですよね。ええ。てことで11 Proと12 Pro Maxで同じ場所で撮り比べてみました。左が11 Pro、右が12 Pro Max。クリックして拡大。……サイズ大きくてごめんなさい。

11pro 1114 12promax 061

……そこまで変わんなくね?(マテw
12の方が明るめで、遠景に写るスカイツリーはくっきりしてるかなぁ。解像度の高さはこの辺に反映されるのか。でも影の出方とかは俺、11の方が好きかもしれない。(笑)実は夜景モードも、あまり明るいの不自然な感じがしてあまり好きじゃないんだよねぇ……。

12promax 02

まぁそんなわけで、この1年はこいつと一緒にあれこれ頑張る予定。ケース(青いのにした)にストラップもつけたし、落とさないように気をつけようっと。

Written by ei

11月 14th, 2020 at 5:12 pm

Posted in Apple,Camera,iPhone

Tagged with , ,

そしてCatalinaへ

without comments

Catalina 01

もう完っ全に周回遅れですなー。(笑)

昨日の懸念事項、Catalinaで動かない(64bitじゃない)と困るアプリをとりあえずさらっと片付けたので、夜の間にアップデート。うちのiMacは無事にCatalina環境になりましたとさ。
てかまぁ、MacBook Proはずっと前にアップデートしてたんだけどさ、実際に作業する環境としてはやはりiMacがまだまだ現役なわけで。つーかこのiMac、もう6年経ったんですな。

そして世の中はもう、CatalinaではなくBig Surなのよね。(トオイメ)
#いいんだ、そのOSはNew Airで使うから……

そんなわけでmacOS X最後のCatalinaはまだ当分使われる予定。

Catalina 02

ちなみにもう一つの懸念アプリ、Scrivenerは最新版にすることで稼働。ファイルを開くときに最新版用に変換をかける必要があるけど、とりあえず問題なし。バージョンアップにお金はかかるけどなー。(泣)

Catalina 03

縦書きレイアウトが使えるのは、文筆業な人にはとても嬉しいかもしれない。俺……は、書いてる雑誌は横書きなので、あまり恩恵がない。使い方を色々模索してみなければ。

Catalina 04

バージョンアップで逝っちゃったアプリはとりあえずこれくらい?ああ、ブルーレイプレイヤーどうしようかな。

Written by ei

11月 13th, 2020 at 2:12 pm

Posted in Apple,Mac

Tagged with ,

とりあえずMarsEdit 4(テスト中)

without comments

Marsedit

とりあえずこの辺に落ち着いてしまうのか、やっぱり。

まぁそんなわけで、新しいブログエディタを模索。
なーんにもしなくてよかったのになぁ、もうそんな時代じゃないんだなぁ(トオイメ)。

仕方ないわなーと、Mac App Storeで「Wordpress」で検索。いくつかアプリが表示された中で、とりあえずダウンロードできるようになってた(理由は不明……買ったっけ?)のがMarsEdit 4。早速ダウンロードして使ってみることに。

ブログのURLを入れてIDとパスワードを入れたらそのまま繋がって、過去記事を引っ張ってきてくれるのは便利(てかectoと同じ)。エディタにもカテゴリまで表示されて、チェックだけでできる。タグはそのときにつける仕様。(過去に同じものがあると候補を表示できる)
段落の「<p></p>」はボタンでつく。改行は……自分で打つか。リンクの埋め込みもまぁなんとかなりそう。

Marsedit 02

とりあえずこれで数本書いてみてから次の展開を決めよう。ま、今週〜月末にかけて書く記事はたくさんありそうだしな。

<追記>
ああ、画像に枠つけられないのか、これ。端が白いときにちょっと見にくいな。うーん、背景色変えるか……。

他の記事で付けてる枠を参照して付けてみた。これをパーツとして保存しとけないかなぁ。

イメージのアップローダにテンプレートがあったので、そこに枠を付ける場合のテンプレートを追加。ふむふむ、だいぶ理想に近づいてきた感じ。普通に「<br>」もボタン化できないものか。

Written by ei

11月 12th, 2020 at 11:18 am

Posted in Apple,blog,Mac

Tagged with , ,

OSアップデートとブログエディタ ecto

without comments

catalina_01.png

これは……困ったな。

さぁとりあえず締め切りのある仕事が終わったし、M1 Airも予約したし、最新OSがBig Surになることだし、そろそろ(遅セェ)iMacのOSをCatalinaに上げるかーと。ここまでアップデートしてなかったのは使えなくなるアプリがあったからで、MacBook Proは早いうちに上げてたんだけど、いよいよデスクトップ環境も……っと思ったんだけど。

catalina_02.png

あ、ヤバい。これはダメだ。

何がダメって、ここに表示された2本のアプリ。アップデートで動かなくなるんだけど現役で使ってるんだなー。Scrivenerは、まだ最新版があるので良いとしても、ectoはもうバージョンアップしてなくて、使うことができなくなっちゃう。

ectoはもー10年以上も使ってるブログエディタで、ワープロに書く感覚で記事を書くとそのままブログにアップロードされて公開できるという便利なアプリ。この記事もectoで書いてる。写真のサイズ加工、アップロードも自動だし、カテゴリやタグもつけられるし、リンクもコピーしたものが簡単に貼れるし、テキストにスタイルもつけられるしとできることたくさん。これがないとブログ書けないってくらいには馴染んでる。これが使えなくなるととーっても困る。今更htmlベタ打ちでつけるの、無理。でもなぁ、結局来るべきBig Sur時代に対応する必要がなぁ。

同じように使えるブログエディタないっすかね。つーかもうブログってのがすでに化石?noteとかに移行せよと?うーん。

Written by ei

11月 12th, 2020 at 10:37 am

Posted in Apple,Mac

Tagged with ,

New MacBookシリーズの正しい選び方

without comments

air2020_01.png

来ましたね、今年最後の、しかもここ数年でもっとも大物と言えるものが。

てことで予定通り、アップルイベントでAppleシリコン=M1チップ搭載Macが発表&予約開始に。イベントビデオはもー「速いぞ(従来比3.5倍)」「強いぞ(GPU性能6倍&機械学習15倍)」「バッテリーもつぞ(従来比2倍)」のオンパレード。いやはやそんなに凄いんですかい、M1チップ。まぁiPhoneとかと同じチップなので省電力なのは間違いない。そしてiPad Proの処理能力を考えれば、確かに速いんだろう。

ただ全部が1チップ(ユニファイドメモリアーキテクチャ)なので、現在のところバリエーションがあまりない。GPUもニューラルエンジンも、チップ内蔵。D-RAMMさえも内蔵で8GBか16GBしか選べない。この辺、おそらくSSDへのスワップで解決できるということなんだろうね。それでも13インチProは出してくるんだから、パフォーマンスにはある程度自信があるってことなのか。

登場したのはMacBook Air、Mac mini、そして13インチ MacBook Pro。悩ましいのはどれを買うの?って話で、CPU/メモリで2パターンくらいしかなく、特にAirとProの差がない(実際にはAirは上下モデルでGPUが1コア少ない)。まぁminiはとりあえず置いといて、AirとProで比べてみた。

air2020_02.png

CPUにほぼ差がないので売り方もCPUとか処理速度別じゃなくてストレージ容量別になってるのはなかなか面白いですな。気をつけるべきはAirの256GB SSDモデル。GPUが8コアではなく7コアになってる。まぁ1コア違いでどれくらいの差が出るのかわからんけど、ここは上のモデルを選びたいところ。あとはディスプレイ輝度が400ニトと500ニト。明るい方がいいならPro一択。

Airで電源30Wなのは良い点だと思う。USB充電器でも充電できそうだし。キーボードのTouch IDのみ搭載ってところも○。(笑)Touch Barが出てから何年も経つのに、アップルが未だに有効な使い方を提案できてないってことを考えると、Touch Barはもういらないでしょ。w

あ、あとスピーカーは音が良い方が良いならProだけど、果たして実際に音を出して作業する人がどれくらいいるものか……。音楽系の仕事をする人ならヘッドホンだろうし、音を出したいならHomePod miniとかを買った方が音良くなるんじゃないかと思われ。

軽い!と思われてるAir、実は110gしか重さが変わらないんですな、13インチ Proだと。なので選ぶ基準で言えば、バッテリー容量とディスプレイ輝度の違い(あともちろん価格も)でいいんじゃないかと。Airは冷却ファンが付いてないのでその分CPU効率が落ちるかもという話もあるみたいだけど、グラフィックや動画などを扱わないならAirでも十分じゃないかと。つーか初物だし、安定した時点で買い換える気(iMacも視野)は満々なので、まぁ安い方でいいよな。

air2020_03.png

ということでこの構成でぽち。16GBにしたらお届け予定日が1週間延びたけどまぁ許容範囲内。これで今年最後のお買い物が完了だなー。さてさてBig Surも含めて楽しみです。

Written by ei

11月 11th, 2020 at 11:46 am

Posted in Apple,Mac

Tagged with ,

さてどれを買うiPhone 12

without comments

iphone12_pro.png

ああっ、もう、だから口を酸っぱくして「カメラ性能は変えないで」って言ってるのにー!

てことで今年も出揃いました、iPhone 12。どの機種でも最高のCPUを揃えてくるアップルはさすがですな。少なくとも、App Storeにあるゲームができない機種はありませんよ!という。大事なのはここなんだよね、iPhoneは。「〇〇の機種では使えません」とか、メモリが足りなくて動きが鈍いとか、グラフィック性能が低くてダメとかないっていうさ。そしてAndroidで同じレベルの機種を買おうと思うと結局、iPhoneと同じ価格帯になってしまうという。Androidが安いじゃーんていう人、からくりはその辺にあるんですよ。しかも最近のiPhone、長く使えるしね(うちでは7 Plusがまだ現役……ってまぁあまり使われてないけど)。

iphone12.png

今回、1番のポイント製品は実はminiなんじゃないかと個人的には思っていて。これは日本で売れるんじゃないかなぁ。最新CPUが入ってカメラも普通に良くて長ーく使える製品。いまだに5ガー!って言ってた人、この間勢い余ってSE買った人もリセールバリューあるうちに売り飛ばして、このminiを買ってまた6年使うんですよ!日本でしか売れなかったりするかもしれないから(笑)、次はないかもしれないしね。

iphone12_pro_2.png

そして悩ましいのはPro。もー、なんでカメラ性能変えちゃうかなぁ(大きいセンサー入らなかったのか?)。センサーサイズが大きくてセンサーシフト手ぶれ補正がついてテレ側も65mmと少し長い。カメラ性能が上なら上の機種しかないんだけど、発売日が1ヶ月近くあと……。今の仕事には1台Proがほしいけど、次とか考えるとカメラ性能上の方を持っておきたい、てか早くほしい。(笑)

まぁ、仕方ない。Maxか。サイズは小さい方で良かったんだけどなぁ。うーん。

homepod_mini.jpeg

とりあえず間違いなく買うのはコレ。2つ買うか1つにするかは迷うところ。とりあえず1つ買って使ってみて、需要が落ち着いたところで2つ目を考えてもいいか。(笑)ステレオにしてみたいしねー。

え、5G?あんなの飾りです、偉い人にはそれがわk(ry

Written by ei

10月 14th, 2020 at 3:36 pm

Posted in Apple,Camera,iPhone,Mobile

Tagged with , , ,