若旦那の独り言wp

Runnin' Wild

Archive for the ‘Monologue’ tag

2014年のテーマは「余裕」

without comments


2014.jpg

明けました。今年もよろしくお願いします。

さて2014年。どんな年にしたいかという話は昨日の記事でも書いたのだけど、気持ち的な部分で言えばもう少し「余裕」を持って生きたい。昨年は締切を目の前にドタバターっていうのが少なからずあった。そーいうのをなくして、早め早めの仕切りを心がけたいところ。DBの修正点が出てきたら、その日のうちにとりかかるとか、原稿の依頼があったらそれに対して1両日中にリサーチしてみるとか。準備ができているというのは、コトにあたるときの余裕が違ってきて、それは良い仕事に繋がる。

私生活の面でも「余裕」があるというのは大切なこと。「今日ご飯食べに行こう」と言われたとき、気持ちや仕事に余裕がないとなかなか首を縦にふれないけど、常に余裕を持っていればいつでもOKが言える。それは人間関係に良い効果をもたらすし、良い社会生活が送れる。うむ、つまり今年のテーマは

「余裕」

ですな。大人の余裕(……遠いな、俺にとって)を持って2014年を生きる。これをテーマに、頑張ります。

Written by ei

1月 1st, 2014 at 6:08 pm

Posted in etc,Monologue

Tagged with ,

ブログをあれこれカスタマイズ

with 3 comments


skytree_g.jpg
#画像はてきとー あ、横幅の研究ってことにしとこうw 640幅が入るとφ(_ _ )

変更理由は飽きたから。(笑)いや、ちょっと違うな。

いつから前のデザインだったかもう覚えてなかったりするんだけど、ちょっと別件でWordPressを触ってるうちにあれとかこれとか試してみたくなって修正。しかし前のテーマは古いからかカスタマイズしたときに何か変になったかで、一部のプラグインが動かなかったこともあってこの際新しめのテーマに変えてみようかと。そしたらイメージががらっと……変わってない?(^-^;) いや、一応ヘッダイメージとかも付くようになったぞ。w ヘッダーイメージがランダムで変更できたりするみたいなので、撮影した写真をいろいろ加工してみようっと。

基本、ごちゃごちゃしたデザインにはしたくないとかいろいろ理由はあって、あーでもないこーでもないといじってるうちにまぁ落ち着いたか。もう少し変更はするだろーけどとりあえずこんなもんかなー。コメント欄とかツイートとかをトップページに持ってきて、もう少し反応がもらえるようになりたい……うん。

テーマも「Go for it!」から「Runnin’ Wild」に。今までも十分に気ままだろーというご指摘はそのとーり。(自爆)まー、この先もこのまま変わらないってことですよきっと。
#どーせ人気コンテンツはWomen’s Boxなんだ、きっと……(ぶつぶつ)

これからもごひいきに。w

Written by ei

6月 23rd, 2013 at 2:56 am

Posted in blog,Internet,Monologue

Tagged with ,

謹賀新年

without comments


newyear.gif

あけましておめでとうございます。今年はドリと年越しというとても楽しい日を過ごさせてもらいました。(^-^)

旧年中は当ブログにたくさんアクセスいただき、ありがとうございました。仕事が忙しくて(ありがたいことです)なかなか書けない日もあったりしますが、いつもアクセスしていただく皆様あってのブログ。これからも細々とではありますが、本業の傍ら続けていきたいと思っています。ここは俺の原点でもありますからね。

今年は去年以上に仕事を頑張ること、そして「映画に関わる仕事」を目標にしたいと思っています。やっぱり映画は楽しい。辛いとき、苦しいとき、映画に救われてきた。その楽しさを、素晴らしさを、もっと多くの人に伝えられるよーに、微力ではあるけれど何かしていきたいです。映画関連のライティングのお仕事があれば、ぜひぜひご連絡ください。

ということで、今年が皆様にとっても良い年となりますように。よろしくお願いします。

Written by ei

1月 1st, 2013 at 9:49 am

Posted in blog,etc

Tagged with ,

2012年の総括など

without comments


skytreeee.jpg今年もあっという間でしたなぁ。 写真はとりあえず、今年の生活の中で少なからずいろいろ影響した東京スカイツリー。これからも引っ越さない限りはコレの側におります。

気が付けば今年も大晦日。まったくそんな感じはしないものの、窓の外を見れば結構激しく雪が降る福岡にいるわけで、そりゃ確かにいつもと違うなとも思ったり。年々1年が早くなっていく感じはあんまり良い気分ではないですね。

2012年の総括と言ってみたものの、去年とあまり変わってないよねと。仕事量がなかなか定まらなかったり(多い月と少ない月の変動が激しい)、面倒くさがってやらなかったりしたこともたくさん。これではいけない、もっといろいろ頑張らないといけないと分かってはいても、前に進むのも大変なお年頃。さて、どーするのやら。

いずれにしろ来年は(っても明日からだけどw)、もっと「考えて」進むようにしないといけませんな。今まで勢いでなんとかなってきたし、そーいう意味では恵まれていたなと思うけど、もっと自分がなすべきこと、やるべきことは何かを考えて進むときになってきたのだと感じる。「四十にして惑わず」なんてのは間違いというか、先を見据えて進むためにも大いに惑うべきなのかもなと。ええ、まだまだですよ、俺。

てなことで今年もいろいろな方にお世話になりました。まだまだ未熟な俺ですが、皆様あってのこのブログ。これからも頑張って続けていきたいと思います。

Written by ei

12月 31st, 2012 at 12:03 pm

Posted in blog,etc

Tagged with ,

2011年

without comments


2011.jpg

今年はホントにいろいろなことがあった。

自分の中では、とにかくライターとしてしっかり仕事をしたつもり。Amazonでもペンネームで検索かければ10冊以上の本が出てくるようになったし、Mac Fanの仕事もしっかりやった。ようやく一人前になれたかなと。でもその分さらにデブ症出不精になり、自分の世界が小さくなってしまった気はする。年頭に「もっと人と会う」と目標を立ててたのになー。来年は引き続き頑張らないと。

世の中では、やはり3月の大震災。あれほどのことが起こり、もっと生き方を変えなきゃと思った。そしてさすがに日本でもパラダイムシフトが起こると思ったのに、ちっとも変わらない日本の政治。日本人のための政治をしてくれる人は今の政府にはいない。それしか感じられないという点でも、絶望を味わう年だった。きっと被災地の方々はもっと辛い年越しになっていることだろう。改めてお見舞い申し上げたい。
自分にできることはなんだろうとあのときは考えていたのに、俺自身もあの体験を忘れて日々を過ごしている。こんなことではいけないはずなんだよな……。反省。

そしてもっとも大事な人を失った10月。その日は1日言葉もなく、力もなく。今も結局、本は買ってないし、読めないでいる。今までいろいろな人が亡くなってきたが、これほどの衝撃を受けたのは始めてだった。
まだまだこの世の中の変革を促して欲しかったし、それができる人だと信じていた。彼のアタマの中にあったビジョンが、これからどこまで実現できるのか、そして世界を変えていけるのか。俺にできることがあるとしたら、彼の手がかかった製品からそのビジョンを感じ取り、紹介することだろう。それこそが俺ができる一番の恩返しなのだと思う。

今年1年、ホントにいろんなことがあった。きっとあとから振り返って、今年が大きな転機だったねと言えるような年になるような気がしてならない。俺は今年のことを、2011年をずっと忘れないだろう。

佳いお年をお迎えください。

Written by ei

12月 31st, 2011 at 5:40 pm

Posted in etc,Monologue

Tagged with

今年のトレンドはきっと簡単ビデオカメラ!(ホントか?)

without comments


今年のエキスポの基調講演でもっとも感銘を受けたのはiMovie’09の編集能力の高さ。あれもまた見ると欲しくなるレベル。あれをバンドルしてくるアップルって会社はすげーなと思う。
そして先日のAspire Oneの動画編集で一番苦労したのは「動画を撮影する」こと。コンデジに付いてる動画撮影機能を使ったんだけど、ちょっといろいろあって使い勝手が悪かったことと言ったら!でもそのあとの動画編集はとっても楽しく、写真と動画を繋ぎ、さらにコメントやBGMまで簡単に付く。さらにYouTubeにアップするまで簡単にやってくれるiMovieはやっぱりいいアプリだと実感した。

vado_hd.jpgで、結論として「やはり簡単ビデオカメラが欲しい」と。(なぜそこに繋がる(笑))
もともと映画っ子なのはブログを見れば一目瞭然なわけだが(笑)、やっぱり改めて動画編集をやってみるとその楽しさを感じてしまい、もっといろいろやってみたいという感情に駆られてしまったこと。そしてビデオなんて子供の成長記録をするとか、怪しいビデオを撮るとかそーいう目的にしか使わないんだろうと思ってたんだけど、PC画面でいろいろやってるとこを撮ってアップするってのも面白いんだなと実感。さらに旅行記とかお散歩記録とか、ちょっとした身近な映像をコメント付きで編集するのは楽しそう。東松山会の改造風景も動画にするとさらに臨場感が出るはずとも思ってみたり。

以前から東京奢侈徒然さんのところでやってるCreative Vadoのいろいろな映像を見てたこともあって、やはり買うならコレか!と。ふつーにはiMovieにかからない(?)みたいだけど、そこはなんとかいろいろ考えてみるかと。新バージョンは読めるかもしれないし。
#希望的観測

ということで……買ってしまいました、Creative Vado HD。(爆)しかも月末入荷ってのが今日届いちゃったよ。(^-^; スペックとか詳しい詳細はまた次回として(笑)、 早速充電して撮って編集。ああ、編集作業ってやっぱり楽しい。(感動)アップルストアに行ったけどまだiLife’09はなかったのでiMovie’08で編集。やっていくうちにいろいろと問題点も見えてきたんだけど、それはまた次回の話に。それに’09では直ってるかもしれないしね。 まずはファーストショットということで。

今のところ一番の問題なのがBGM素材。一応、フリーのBGM音源を見つけてきて使ってはいるものの、この先使っていけばストックは底をつくわけで、ビデオを公開して使っている皆様はどのよーなBGM音源を使っているのか聞きたいところ。
もうひとつはiMovieからYouTubeへの共有はとっても簡単でいいんだけど、画質が極端に落ちること。そりゃまぁアップされてる画質は元画質から大きく削られてるんだから画質悪くて当然なんだが、じゃあHD画質で書き出すのはどーすればいいの?と。ここらへんはおいおい分かってくるんじゃないかと思うので、そのときに考える。(笑)

これからは日記形式のこんなゆるーい動画がたまにアップされるかと思います。ま、てきとーにお付き合いくださいませ。w

Written by ei

1月 25th, 2009 at 2:46 am

Posted in Gadgets,Mac

Tagged with , ,