若旦那の独り言wp

Runnin' Wild

watchOS 2にバージョンアップ

without comments

photo_face.jpg

そりゃーもう、最初にやることと言ったら「写真」 をはめ込むことですよね!ね!(主義は曲げないw)

ということで昨夜の記事を準備している間にアップデートが来てしまったwatchOS 2。公開されたのが夜中の2時くらいで、気が付いてからダウンロード→インストールまで2時間ちょっとかかった。ちなみにダウンロードするにはiOS 9へのアップデートが必須。またiPhoneがWi-Fiに繋がってないと落ちてこないので注意(俺、LTEに途中切り替えたら切れましたw)。

まず最初に作った「写真」文字盤。写真.appのお気に入りの中の写真を表示、選択できるんだけど、これが「iPhone内にある写真」でないと転送できないよーで、Macの写真.appでお気に入りを選んでも表示されないものがあった。これってiCloudで同じものになってるはずなんだがなぁ。

timetravel.png そしてwatchOS 2の最大のポイントである「タイムトラベル」。これは確かに面白くて、竜頭をくるくる回して次の予定を表示確認できたり、過去に遡ったりできる。その時間帯の温度や天気も表示できるらしい。……のだが、これが写真文字盤には非対応。てか、写真文字盤て写真貼り付けるとあとは時間と日付しか表示できない。カスタマイズも不可。そりゃ背景とごっちゃになるのはイヤだって人もいるかもだけど、じゃあタイムトラベルを使うときだけモジュール画面に切り替えるとかができるようにならないものか。Apple Watchの機能を活用したい人は、写真文字盤使うなと?

他にもモジュールに組み込める情報が増えたはずのコンプリケーションとか、時計単体で動くネイティブアプリとかはまだ対応しているアプリがほとんどなくて利用できず。うーん、このへんもっとWatch appが盛り上がってこないと難しいところかなぁ。写真文字盤の問題も、文字盤のカスタマイズアプリとかが出てくれば可能になる気もするし。

あとは細かいバグか。メールの返信が英語しか使えないとか(謎)、ネイティブアプリだと聞いたYahoo!防災情報が起動しないとか(これはYahoo!の問題)。まぁ2.0ですから。2.0.1とか2.1とかで対応か。

まぁそんな感じでまだまだバグありな感じのwatchOS 2。一部では不具合が出たなんていうツイートも見かけたので、アップデートは慎重に。

Comments

comments

Powered by Facebook Comments

Written by ei

9月 22nd, 2015 at 11:45 am

Leave a Reply