若旦那の独り言wp

Runnin' Wild

たかが10cm されど10cm ATH-CKS55S

without comments

ath-ck55s.jpg

10cmの差は結構大きかったのよね……。まぁそれでも半分なんだけどさ。

BTレシーバー AT-PHA05BTを衝動買いしたとき、実はAmazonであれこれ検索していてふと目に止まったのが60cmショートコードのインイヤーヘッドホン ATH-CK55S。もう「ショートコード」って書いてあるだけで反応するんですよ、俺。イヤホンのコードとスカートは短い方がいい!w(変態!) だって普通のイヤホンはたいてい1.2mとかで、BTレシーバーで使うにはとにかく長すぎるんだもの。

このイヤホンも長いコードのがあって、ショートコードの方はすでに生産終了しているそーな。なのでBTレシーバーを買ったヨドではもう扱ってなかった。でもコードの長いのを試聴したら結構いい音。77と55があるんだけど好みは安い55の方だったから、帰ってからAmazonで注文。届いたので早速エイジングかけて軽く聴いてみた。

SOLID BASSを謳うだけあってかなりキレのある重低音。普段使ってるSHUREより低音が強い(まぁSE115(廃版)は決して低音が強くない)。ボーカルなど中音域も良い。たまに低音キツすぎて中域が埋もれちゃうこともあるので、iPhoneのイコライザーは完全オフに。それでもまだ十分な低音。今回SE102(これも廃版)も出して聴いてみたら全然ダメで、とくにコレと比べてなんとチープな音よと……。これで3000円切っちゃうんだから、オーテクはさすがにコストパフォーマンスが良い。

ただ。ケーブルが60cm、なんと喜ばしいことよ……と思っても、やっぱりSE115より10cm長いわけですよ。この10cmがくせ者。しかもSE115はSHURE掛け。さらに短くなるので、BTレシーバーはみぞおちあたりにある。でもCKS55はお腹の下あたりまで……ああ、長い。(泣)実際、写真に撮ってみると10cm以上長い。やっぱり長いよ、60cmでも。(T-T) 無理矢理SHURE掛けも違うしなぁ。

audio-technica SOLID BASS インナーイヤーヘッドホン ショートコード(0.6m)タイプ ATH-CKS55S
オーディオテクニカ (2011-11-18)
売り上げランキング: 48,566

でもまぁ音は満足。エイジング進めばもっと良くなる?長さ対策は、とりあえずレシーバーのクリップ部分にくるっと1回巻いて留めるようにしてみた。ショートコード好きな人はまだ在庫があるうちにぜひ。俺も断線時に備えてもう1セット買っちゃうかなー。

Comments

comments

Powered by Facebook Comments

Written by ei

3月 4th, 2014 at 11:45 am

Posted in Gadgets,iPhone,Music

Tagged with , ,

Leave a Reply