若旦那の独り言wp

Runnin' Wild

怪獣酒場!

without comments

kaiju_01.jpg

行ってきました!いやー、怪獣したー。(マテ

出来る、と聞いてから行きたかった「怪獣酒場」。まぁ最近の扱われ方にはちょっと疑問符を持つところも多いが、こーいうのは素直に楽しんだもの勝ちってことにしておこうかと。

予約して行ったのですぐに入れたけど(といっても取れたのは16:30のみ)、開店前から外は凄い人。2時間後にはさらに増えていたのでやはり人気は高いみたい。ただ料理は至って普通。ま、メニュー名が「バルタン星人のおもてなし」とか「カラータイマーを狙え!」とかでちょっと凝ってたりするんだけど、現地メニューには写真がないのはちょっと頼みづらいかもなー。もっともそこが怪獣たちの「陰謀」なのかもしれないけど。(笑)

kaiju_02.jpg kaiju_03.jpg

お通しと最初のセット。箸置きはお土産に持って帰れる(チャージに含まれるらしい)。生で乾杯〜!ってニセ生ってなんだよ、ニセ生ってw(ニセウルトラマンなのでニセ生。本物がプリントされた本生もある)。

kaiju_04.jpg kaiju_05.jpg

座敷の奥には巨大な怪獣屏風絵や掛け軸が。座席もいろいろなパートに分かれていて、ビートルやマットアローなどの乗り物模型や武器模型がある部屋とかカウンター席前には怪獣たちのリアルフィギュアが並んでいたりと、そのスジの人ならどこを見ても楽しめる作り。レジ後ろの忘れ物とかも凝ってます(撮り損ねたw)。

kaiju_07.jpg kaiju_06.jpg

そして噂のメトロン星人のお部屋と、入り口で人間判定するジャミラの口。目が光らないと一般人じゃないらしく入れて貰えないらしい(俺、光らなかった!なぜ!?)。

てことでまぁ、ネタとして行くには面白いお店。1年限定だし、1度は行ってみるのもありか。ただし予約は必須。子供連れで行くにもいいかもねー。

Comments

comments

Powered by Facebook Comments

Written by ei

5月 4th, 2014 at 10:07 am

Posted in blog,etc,Events,特撮

Tagged with ,

Leave a Reply