若旦那の独り言wp

Runnin' Wild

MacBook Air(Late 2010)を再セットアップ

without comments

air_2010late_01.png

してはみたものの、さて使えるレベルと言えるかなぁ……。

MacBook Pro(Late 2016)がきて半年あまり。ところてん式に押し出す形(意味不明)で手元に戻ってきたのが初代MacBook Air。ああ、11インチが出たときは衝撃的だったよねぇ(回想)。しかし今となっては1.6GHz Core 2 Duo/4GBメモリはあまりにも非力で、初期化はしたもののこりゃどーしたもんかいなぁと放置してた。

でもふと、「旅行に行くとき、こっちだけ持って行けたら楽じゃね?」と思いつき。最近の旅行ではiPad Proを持っていかないという選択肢はないし、使わないこともあるMacBook Proを持ち歩くのもアレだけど、いざというときにMacがないってのもなーと。たとえ非力でもMacならなんとかなるかも?これを再セットアップして最低限のものだけ入れて持ち歩けばよくね?という結論に達して、やっとセットアップをする気になったというわけ。

air_2010late_03.png

とはいえこのAir、SSDもそもそも128GBと少ないし、何よりメモリが4GBは致命的。ホントに最低限のものだけ入れるしかないよなーと、ブログエディタのectoと原稿を書くScrivener、画像を加工するのにPixelmator、RSSリーダーのFeedly、Dropbox、Echofon、The Unarchiver、メモリ管理アプリ(常にメモリ使用量が赤表示なのは仕方ないw)を入れる。Evernoteは有料アカウントなのに、なんと「規定台数に達した」とかで使わせてもらえないというダメぶりを発揮。金払ってても使えない環境があるとか、ありえない。来年以降の継続はやっぱり考えるべきだな……。

air_2010late_02.png air_2010late_04.png

あとはジニーエフェクトを使わないとか、写真アプリの写真をiCloudに最適化するとか壁紙に地味なものを選ぶとか(いや止めとけよとw)あれこれやってまぁひと段落。今ectoでこの記事を書いてるところ。写真アプリとエージェントが「エネルギーを著しく消費中」なのは少し放置しとけば落ち着くかなーと思うんだけど、最適化されるまでは絶賛発熱中のよーでファンが回ってる。日本語入力でもたまにモタつく感じがするのはCPUパワーから考えるとどーしようもない部分なのか。そしてさすがに7年目のMacは「バッテリーの交換修理」マークが。(泣)自分でできるかねぇ。とりあえずブログぐらいは書けるよーです。(笑)

air_2010late_05.jpg

さてこのMacBook Air、このまま使い続けるのかもう少し使える手を何か考えるのか、はたまたもうメルカリで売ってしまうのか。判断は悩むところです。……何よりこの外観がな(シール剥がすとどーなるかわからなくて剥がせないw)。

Comments

comments

Powered by Facebook Comments

Written by ei

6月 30th, 2017 at 12:46 pm

Posted in Apple,Mac

Tagged with ,

Leave a Reply