若旦那の独り言wp

Runnin' Wild

BenQ プロジェクター HT2150STはホームシアターに最適!

with 2 comments


ht2150st_01.jpg

まーこのプロジェクターをベンチマークとして、購入機器を選ぶということでいいかなと。部屋の壁に映してさえこれだけの画質が出るなら(しかもこれは720p)十分な気がする。

てことでてことでBenQアンバサダーとして、BenQ DLP ホームシアタープロジェクター HT2150STをお借りしてました。本日返却。あー今回は短かった印象だけど、毎日見たんだから20本以上は消費したということか。で、結論としては「音以外はこれでいい」と。

ht2150st_03.jpg ht2150st_04.jpg  

まず距離感。左の写真の位置から映して自宅の37インチの4倍のサイズで表示できる。しかも小さいから、必要なときにリビングの机の上に置いてケーブルを繋いで大画面で映画を楽しめるのは、ホームシアターを持ちたいけど持てない人にとってはやはり必要な機能だ。画面がデカいというだけで映画館で観るのと同じような迫力が味わえる。

リモコンには必要な機能がすべて入っていて、特によく使う台形歪みを直すボタン(Keystone)があるのは便利。てかなぜこのボタンが本体側についてないのかと。他のボタンはともかく、Keystoneボタンはつけて置いて欲しいところ。

ちなみに前に借りたW1080ST+は画面の歪み補正が(ある程度)自動で可能だったんだけどこの機種にはなかった。イベントでこれからの機種はすべてこうなるかと思ったのに、と聞いたらこの機種はレンズの動きが縦だけだからということと、縦横で自動補正をするにはそれなりにコストがかかるということなんだとか。まー高くなっちゃうんじゃ仕方ないか。画質は十分だと思うし。

ht2150st_02.jpg

そして毎回言ってるのはやはり「音」。背面の入出力端子の音部分はイヤホン端子のみ。ここを光出力にしてくれればもうちょっといい音で楽しめるのに(イヤホンを通して聴く音もイマイチ)。さらに今回の機種には10w×2のスピーカーが付いてるんだけど、やっぱりダメ。まー苦労してるって言ってるしなぁ。だからこそ、外に出して何でもできるよーに光出力……。

BenQ DLP フルHD 短焦点 ホームエンターテイメントプロジェクター HT2150ST
ベンキュージャパン (2016-12-20)
売り上げランキング: 14,858

まぁとにかく、これを基準にして購入機種を決めようと思う。15万かぁ……。一つ前の2050STは半額なんだよねぇ。スピーカーだけが違うってレベルなら意味がないので、そっちにするかなぁ。

ありがとーございましたー。

Comments

comments

Powered by Facebook Comments

Written by ei

2月 27th, 2017 at 1:45 pm

2 Responses to 'BenQ プロジェクター HT2150STはホームシアターに最適!'

Subscribe to comments with RSS

  1. 「音」はやはり 安いのでイイからAVアンプ+スピーカーシステムでしょう。
    大画面には大音量+サラウンド ですよ。

    biomax

    27 2月 17 at 18:27:24

  2. プロジェクターを固定で置けるならアンプ+スピーカーもありなんですけど、うちリビング狭いんで、どーしても固定できないんですよね。なのでヘッドホンアンプという手かなと。結局、SONYのサラウンドヘッドホンに落ち着いてしまうのはどーしたものかと。w

    ei

    27 2月 17 at 18:39:30

Leave a Reply