若旦那の独り言wp

Runnin' Wild

iMacの不具合は終わらない

with 4 comments

error_g.png

てかもとからだからこのへんはあまり驚かない。(開き直り)

先週のYosemite彷徨(笑)から よーやく立ち直ったように見えるかもしれないけど、実はそーでもなくて。というかアップデートできたのはいいけれど1日2回くらい止まる。あるいは再起動がかかったり、ログイン画面まで戻されたり。(泣)多いときは4〜5回。まぁもとからおかしかったし別に驚きもしないけど、アップデート前は少し落ち着いてたのになぁとか。

アップデート時の不具合がメモリにあったことを鑑みて、16GBに落としてもいいからどのメモリが不良なのかを確認すべく8GB×4に①〜④まで番号を振って、再起動がかかるたびに入れ替えて組み合わせを試してみてるんだけど未だダメ。まさか4枚ともダメってことはなかろうと思うんだけど……。もしそうなら(相性問題?)笑うしかないですわな。今更メモリだけ買い換えるってのも違う気がするし。あー、この際Mac miniのメモリ挿してみようかな。あっちは調子良く動いてるし。

そして頻繁に出るエラーメッセージは一番上の「グラフィックスの問題が検出されました。」ってヤツ。これが出るとハング、あるいは再起動の確率が高まります。(笑)この部分も元々おかしいと思ってたんだけど、グラボを換えてもらってるはずなのに未だにこんなのが出てくるとは。ホントに修理したのかよーってやっぱり思いますわな。それともメモリ絡みでおかしくなってるのか……。

error_log.png

こんなレポートを送ってるらしいけど、レポート送ったら匿名じゃなくて何が問題なのか特定して欲しいわ、ホントに。

最初のアップデータは早いうちに出ると思うんだけど、それでも改善しないようならやっぱりリプレイスかな。この際、ノートをメインマシンに戻すという手も……。ホントにコイツには泣かされるなぁ。(かといって調子良くないから下取りにも出せない)

Comments

comments

Powered by Facebook Comments

Written by ei

10月 22nd, 2014 at 1:08 am

Posted in Apple,Mac

Tagged with , ,

4 Responses to 'iMacの不具合は終わらない'

Subscribe to comments with RSS

  1. 大変そうですね。
    実はわたしのiMac 21.5″ Mid2011では、今朝音が鳴らなくなりました。まあこれはoption+command+p+rの起動で直りましたが、昨日上海を出たiMacが届くまでなので大して驚きません。yosemite導入には、旧機種に何らかの不具合が出てきそうですね。
    iOS8.1にしたiPhone 5sとの同期を何とかしないと…。

    mipod

    22 10月 14 at 8:43:48

  2. FileMakerで普通に作業してるだけでもエラーが出るという状況で、そろそろ限界かなーと。ここまで酷いのは初めてです。(T-T)

    ei

    22 10月 14 at 10:26:21

  3. こんばんは。
    昼にiMac 21.5″Late2014が到着、開封、データ移行と進みましたが、移行アシスタントでエラー。OS X Yosemite(10.10)と移行アシスタントとのトラブルがある(アップルサポート)ということで、「タイムマシンバックアップから復元」で終了しました。今は「移行アシスタント」は使わない方がいいようです。結局10時間かかって失敗して、復元は40分で終わりました。では、おやすみなさい。

    mipod

    25 10月 14 at 22:16:33

  4. えー(・⌓・ )
    TMディスクから復元、と……。φ(. . )

    ei

    26 10月 14 at 17:25:15

Leave a Reply