若旦那の独り言wp

Runnin' Wild

40×の撮影ボックスで試し撮り

without comments


box.jpg

ちょいとiPad/iPad miniの連載がWebで始まったこともあり、今後ガジェット類の撮影が増えるかもってことで購入したのがこちら。折りたたみ式で40cmの撮影ボックス。別にそこまで凝らなくてもいいだろーから一番安いのを……と買ったんだけど、さてどーだろう。

まずは展開。あ、白いとこは3面しかないのか。……ちょっと悩む。で、バックシートが地になるんだから3面でいいんだってことに気付き(笑)、展開。バックシートは4色あるのでまずブルーをつけてみる。表はスエード調。ちょっと折り目が目立ちますな。これはアイロンとかで取った方がいいのかなと思いつつ、だけど裏がナイロンっぽくて無理か。とりあえずテストなのでそのまま。

Macの机の横に引き出しをかねたサブデスクがあるので、普段は書類なんかが置きっ放しになってる上を片付けて置いてみた。をを、ジャストサイズ。これを狙ってたんだよねー。だってこのサブデスクに、以前買ったZライトが付けてあるからそのまま上からの照明に使えるのだ。もくろみ通りーってことでOK。

さて三脚を立てて、ちょっとフィギュアでも置いて撮影するかねということでごそごそ。あ、三脚の脚が一本ダメになってる。(泣)まー今度持ち歩きもできそーなヤツを買おうかとも思ってるし仕方ないかなどと思いつつ、いそいそと撮影してみる。うーん、問題は影ですかね。もう少し光の当て方とか勉強しながら試行錯誤してみる必要があるか。
#撮影内容は気にしないでください(笑)

sw_fig.jpg ruka.jpg

あと大きさが。このサイズだとMacBook Retinaが入りきらじゃないかということに気付く。(泣)えー、Retinaでも撮らないといけないものがあるのにー。やっぱり大は小を兼ねるで大きいのにしとけば良かったか……。でもこの大きさがベストなんだよね、この仕事場に関しては。

ま、当初考えていた運用はできそうなので、もう少し部屋を綺麗にして足場を確保して、ボックスをいつでも立てられるようにしたいものである。書類入れる棚とか買えばいいのかも。(それでも片付けないから問題なんだが)まぁ部屋が狭いことには変わりないんだけどねぇ。

うむ、とりあえず使えそうです。

Comments

comments

Powered by Facebook Comments

Written by ei

3月 7th, 2013 at 11:12 am

Posted in Camera,Gadgets

Tagged with ,

Leave a Reply