若旦那の独り言wp

Runnin' Wild

Blu-rayドライブ LBD-PME6U3

without comments

LBD-PME6U3-1.jpg

動いた動いた。w

てことで紹介した通りさくっとポチってみたLogitecのLBD-PME6U3LBK。最近のフラストレーションフリーパッケージってのはこんな感じで、外箱があるわけじゃなくて本体箱がそのまま送られてくるのね。エコでいいと思うよ。

LBD-PME6U3-3.png

で、ドライブはそのままMacBook Pro Retinaに接続して問題なく認識。さっそくMac Blu-ray Player 2を入れて、サンプル用に借りておいた「エイリアン」のBDディスクを再生してみた。美しいじゃないかリプリー。(違 クリックするとRetinaサイズで表示されるけど、3.5MBとかあるので注意ー。

ただデジタルリマスタリングとは言えそもそも映画が古い。なのでちゃんと綺麗なのか判断は難しいというところもあるか。他にテスト用のディスクを借りてみたので後ほど確認してみるつもり。

LBD-PME6U3-4.png

ひとつ注意する点。字幕、音声に日本語が表示されないディスクがある。これもそーだったよーで、最初は困った。いろいろ調べてみると、どーやらBDディスクは日本が独自で作ってない場合もあって、その場合日本語が「隠しトラック」に収納されているそーな。なので日本語字幕が欲しい場合は、[環境設定…]のBlu-rayタブにある「隠しトラックを表示する」にチェックしよう。それでも出てこないときはディスクをいったん取り出してソフトを再起動すれば表示された。
#コレ、逆に言えば台湾とかで安いBD買っても日本語トラックがある可能性があるってことよね
#来年の台湾土産はBDディスクで決まりだっ!w

もうひとつ気になるのはディスクをゴミ箱に入れても排出されないことがある。これはソフトで再生してる間は出てこないってことなのかしらん。今のところコンテキストメニューからディスクを排出を選んで出すようにしている。

データの焼き込みは未テスト。これはおいおいやっていこうと思う。ま、価格も安いし問題ない。RetinaやAirの外付けドライブを健闘している人はぜひこれで。w

Comments

comments

Powered by Facebook Comments

Written by ei

12月 29th, 2012 at 2:52 am

Posted in Apple,Mac

Tagged with ,

Leave a Reply