若旦那の独り言wp

Runnin' Wild

潔く柔く

with 2 comments


kiyoku_yawaku.jpg

公式サイト なし(ここも他のところに……URL取ったのに更新してないと、こうやって他のところ取られてロクなことにならないんだから管理ちゃんとしましょうよ)(2013)

ああ!鞆の浦!?と思ったのは常夜灯のシーン。でも違うのかなーと思ってたらやっぱりそうだった!w

カンナとハルタはアパートが隣同士の幼馴染。小さな頃から一緒で、高校も同じクラスに。そこで知り合ったマヤとアサミと4人でいつもつるんでいた。でもある花火大会の日、ハルタは交通事故で亡くなってしまう……カンナへの「いくよ」というメールの一言だけを残して。そして8年が経ち、社会人になったカンナは未だ、ハルタのことを引きずっていた。

少女漫画原作なんですな。人の生と死を見つめる青春ラブストーリー。まぁ、漫画だと確かに読まないタイプのお話。(失礼)今回は原作の一部のお話を綺麗にまとめたものになっているよーで、それぞれ死と向き合ったことがある二人が、その壁をよーやく乗り越えて幸せになろうねっていう。ちょっと重いけど、ほろっとして心温まる映画。ああ、俺にはなかったな、こんな青春。w

高校時代の街の風景が瀬戸内のあちこちの街を借景のように並べてあって、その中に我がふるさと 福山市 鞆の浦の常夜灯のある港のシーンが。ロケ地を見てみると、他にも松永高校(!)だったり尾道だったり(坂のシーンかなぁ)三原だったり。路面電車は松山市、他にも今治市とかも入ってるみたい。まー海の景色は確かに瀬戸内っぽいもんね。だから俺はその街でこんな青春、展開しなかったぞ(まだ言う)。

そして主演は長澤まさみ。長澤まさみといえば「脚」ですが(マテ、今回はそれも封印して気の強い魅力的な女性を演じてます。同級生の他の3人は高良建吾、中村蒼、波瑠。この4人で高校1年生……。さすがに、ちょっと無理がないか?w まーそれなり飛び跳ねてる感じは出てたけど、撮影時の長澤まさみは25歳ですよ。もう一人の主人公 禄には岡田将生。他にはMEGUMI、池脇千鶴、田山涼成。
監督は新城毅彦。 「四月は君の嘘」とか「Paradise Kiss」とか漫画原作の映画化が得意なんですね。あ、原作はいくえみ綾。

まー50になろうかというおっさんにとっては、遠い昔を思い出して嘆くことしかできないなぁと。原風景に近いものが入っていればなおさら。ああ、あの頃はホントに何も考えてなかったなぁ……。(遠い目 ( ꒪⌓꒪) )

Comments

comments

Powered by Facebook Comments

Written by ei

2月 17th, 2017 at 9:42 am

Posted in Movies,TV

Tagged with , ,

2 Responses to '潔く柔く'

Subscribe to comments with RSS

  1. 若い頃に戻れたらいいなって思います。あの頃戻れたら、もっと青春してました(笑)

    川本晶江

    17 2月 17 at 15:02:14

  2. まぁ青春できなかったからこそ懐かしいというか、今があるというか。

    ei

    18 2月 17 at 4:04:42

Leave a Reply