若旦那の独り言wp

Runnin' Wild

シンクロニシティ

without comments


synchronicity.jpg

原題:”Synchronicity”(2015)

まー説明不足ですよね。SF的にはタイムトラベルとパラレルワールドは確かに似たよーなもんなんだけど。どちらかを選択しないと正しい答えは出ない。

物理学者のジムとその仲間たちはワームホールの入り口を開く実験を行う。一見失敗したように見えた実験だったが、目の前に現れた新種のダリアの花が成功を証明した。入り口を開いたら今度は出口を開かなければならないと、ジムは再実験を計画するが、そのためには核物質 MRDが必要。それを持っているのは資金提供者でもあるクラウスだけだった。

タイムパラドックスを解説すると何時間もかかるのだけど(笑)、まぁ例えば「バック・トゥ・ザ・フューチャー」はタイムトラベルの話のように見えて実はパラレルワールドの話。なぜなら彼が戻った世界は彼があの歳まで育った世界とは違ってたから。あんな形ではっきり違う世界だとわかるならいいけど、今作ではほぼ世界が変わってなくて、彼はその世界で自分がやったのと同じことをして、同じ結果を招いていくという展開なわけですよ。

ここからネタバレ。(爆)

で、ハッピーエンドになるラストというのはどこにあるかというと、「実験が失敗して自分が死んでしまった世界」を探し当てること。同じ時間軸に自分が存在しているとダメということは、自分が一人だけしかいなくてしかも機械もなくなってしまった世界に行けば、自分が二人存在しない世界でなおかつ自分が次の次元に送られることもないというわけ。このラストシーンはそーいうことを言ってるんだと思うけど、説明がなさすぎてきっと理解できない。w まー結局、タイムトラベルものではなくパラレルワールドものってこと。

出演陣はとってもB級映画なので一人を除いて誰も知りません。(笑)チャド・マックナイト、ブリアン・デイビス、AJ・ボウエン、そして唯一知ってるのはマイケル・アイアンサイド。
監督はジェイコブ・ジェントリー。昔”The Signal”という映画を撮っていて、そのキャストの多くがこっちにも参加してる。

タイムパラドックスもののポイントは自分が経験した過去は変えられないという点であり、それを守れてる映画は少ない。「サマー・タイムマシン・ブルース」はよくできてた記憶が(もう1回見てみないと)。あと自分のレビューが残ってるものでは「LOOPER/ルーパー」とか……アレってなんだろう?(すでに記憶なしw)

Comments

comments

Powered by Facebook Comments

Written by ei

1月 29th, 2017 at 7:01 am

Posted in DVD,Movies

Tagged with ,

Leave a Reply