若旦那の独り言wp

Runnin' Wild

バンブルビー

without comments

bumblebee.jpg

原題:”Bumblebee

最近、80年代とか90年代とか流行ってるよねー。まぁクリエイター陣が青春を過ごした時代が映画の舞台になってたりBGMになってたりするわけで、そりゃ仕方ないんだろうけどさ。

サイバトロン星での戦いに破れたオートボットたちは宇宙のあちこちに散って体制を立て直そうとしていた。オプティマスプライムは地球での合流を約束し、バンブルビーを先行させる。しかしディセプティコンの追手によって声を失い、ワーゲンビートルのボディに擬態した状態で傷付いた身体を癒すことに。動かなくなったビートルは、18歳の夢見る乙女 チャーリーに引き取られることになる。

ご存知、「トランスフォーマー」シリーズのスピンオフ。人気のあるバンブルビーを主人公に、米国ティーンに大人気のヘイリー・スタインフェルドを起用しての青春トランスフォーマー映画。時代的にはシリーズ1作めよりも前ってことになるかな。最近のシリーズはなんか話は大きくなるしシリアスだし、ドッカンドッカンうるさいし(いかにもマイケル・ベイらしい)でちょっと食傷気味だったので、これくらいライトな感じのほうが観やすくていいかも。80年代なので音楽も生活習慣もまさに俺達の世代でわかりやすいし。

主演はヘイリー・スタインフェルド。もう22歳かー。俺が最初に観たのは「エンダーのゲーム」だと思うんだけど、そのときが16歳。ああ、歳取ってるわな、確かに。もうちょっと美j(相変わらず失礼)。他にはプロレスラーのジョン・シナ、ジョン・オーティスなど。
監督は「KUBO」を撮ったトラヴィス・ナイト。なんと、ナイキの創始者フィル・ナイトの息子なんですな。びっくり。

軽ーく観られるデートムービーとして、トランスフォーマーシリーズの入門編として、それなりによくできてるかなー。予備知識なし、予習復習なしで見られるって点を評価したい。w

Comments

comments

Powered by Facebook Comments

Written by ei

6月 21st, 2019 at 2:10 am

Posted in Movies,Roadshow

Tagged with ,

Leave a Reply