若旦那の独り言wp

Runnin' Wild

ナヌープロ タンゴ

without comments

naneupro1.jpg

ヤフオクに出品するのと同時にいろいろ見てしまって結局買ってると意味がないシリーズ(意味不明)で我が家にやってきたのはコレ。カバンスキーとしてはまぁ仕方ない。うん、仕方ない。(言い訳)まー定価の1/3とかだしいいか。(新品)

naneupro2.jpg naneupro3.jpg

※クリックで拡大
条件として「カメラ本体とレンズが数本入って、さらにノートが収納できるヤツ」だったので、それなりに大きなバッグになってしまった。でも看板に偽りはなく、ちゃんと条件に合っている。MacBookを入れてみた感じを撮ってみたのでそれで大きさを測って欲しい。15.4インチは……入るけどかなりキツそうだなぁ。ただそれだけのモノが入る割にはコンパクトにまとまっている。

内部は二つの巾着袋になっていて、それぞれ口を止めることもできる。取り出すこともできる。内部に仕切りがあって、いろいろと突っ込むことになるが、ちょっとこの巾着が面倒。ここは簡単に一つにして内部仕切りを細かくしてある方がいいかもしれない。インナーケースを別に購入するってのもアリかも。あとは前後にいくつも収納スペースがあるが、それぞれ開けるのにちょっと苦労する。ひいき目で見れば入れるとこがいっぱいあって便利と。(笑)

カメラとレンズ3本、MacBookを入れて持ってみた感じは結構軽く感じる。ま、これは持ち歩いてみないとわからないことでもあるので、やはり持ち出してみないと駄目だ。またこのバッグの一番の特徴はショルダーストラップが内蔵されていて、メッセンジャーバッグ風に使えるところ。さて、どーなるか持ち出してみよう。

まずは入っていたストラップを付けて、自宅から地下鉄駅まで5分ほど歩いた……ら、ストラップが壊れた。(号泣)なんだこれ!不良品か!と思ったけど、マグネシウムっぽい素材が見事に折れている。荷物はD90とレンズ一本、MacBook。少なくともノートが入るバッグとして販売しているのに、ノートを持ち歩くと5分で壊れるっていうのは不良品と言われても仕方ないんじゃないか?1日とかじゃなく、5分よ?いくらモノを壊すのが得意な俺とはいえ、この状況は想像もしてなかった。

ということでショルダーストラップを引き出して袈裟懸けにして持ち歩くことに。ショルダーストラップは幅広に作ってあって、重さを分散するのだろう、ちゃんと持ち歩くことができたがちょっと短い。肩にかけたままでレンズを交換したりすることはかなり難しく、ほとんど背中に背負ってる状況だ。想像してたのと違う……。でも持ち歩くには安定していていいのか。

ということで使ってみた初日から壊れるというとんでもない事態に遭遇し、どうしようかと思っているところ。これって「壊れた!不良品!」って言っても仕様だと返されそうな気がするよね……。うーん、どうしよう。ハズレだったかもしれない。(_ _; モノの作りはいいだけに残念な感じ……。

他のバッグに着いてたストラップつけてみるとかして、使う努力をしてみよう。うん、前向きに前向きに。(と思わないと泣いてしまうw)

Comments

comments

Powered by Facebook Comments

Written by ei

5月 21st, 2009 at 6:23 pm

Posted in Camera

Tagged with

Leave a Reply