若旦那の独り言wp

Runnin' Wild

スノーホワイト

with 2 comments


snow_white.jpg

原題:”Snow White and the Huntsman

クリステンは美しく成長しましたなぁ(しみじみ)。ま、ちょっと病気っぽく見えるのは、長澤まさみと一緒で目の下にクマができやすいからだろーからしょうがない。w

昔々、あるところに平和な王国がありました。w しかしある日、謎の軍勢が国を襲い、助け出した女性に后を失ったばかりの王は一目惚れ。しかしその女性こそ永遠の命を求めて国を渡り歩く魔女、ラヴェンナだったのです。結婚したその夜にラヴェンナは王を殺害し、自らの軍勢を城に招き入れ、王国は魔女の支配するところとなりました。一人生き残った王女スノーホワイトは城の塔に幽閉されておりました。いよいよラヴェンナがその命を奪おうとしたとき、スノーホワイトは果敢に城を脱出。生き残った王国の家臣が住む山城へと向かうのでした。

考えてみれば魔女にドワーフ、女王に王子に狩人。こりゃファンタジーにぴったりですわなー。しかもこれを指輪物語風に旅をして仲間を得ていくよーな筋書きにすれば、あーら不思議、亜流LOTRのできあがり。まぁ結末は誰でも知ってるよーになるんだけどそこまでの過程が違ってたり、一番強いのが王女というのもまー、クリステン主役に据えるんだから仕方ないか。
ちなみに俺が最初にクリステン・スチュワートいい!って話を書いたのは、2006年の5月(調べたw)。「ザスーラ」に出てるのを見初めて書いてますな。そのあと「メッセンジャー」というホラー映画があって、「トワイライト」シリーズの主役になって、あっという間にティーンスターのトップになってしまった。(でもトワイライトシリーズのベラはイマイチ……。すまん)

でも一番怖いのはシャーリーズ・セロンの「美貌」だ。もうじき37歳になる彼女はCGで加工してあるとはいえ、22歳のクリステンに負けないすげー美女。ま、それだけに老いたシーンでの姿は労しい。

てことで主演はクリステン・スチュワート。魔女にはシャーリーズ・セロン。原題についてる「ハントマン」に出てたのか、あまり活躍してないぞクリス・ヘムズワース。まぁ名前もないしなぁ。(笑)スノーホワイトの幼馴染みウィリアムにサム・クラフリン。こっちの方がいい男?他にはボブ・ホスキンスなど。
監督はルパート・サンダース。これが初監督作品で、次回作は”Snow White and the Huntsman 2″とか。えー、白雪姫に続編あるのー?まぁたぶんあれがあーなってこーなってだと思うんだけど、それはもう白雪姫のお話じゃないね。

まーファンタジー好きならそれなりに楽しめる映画には仕上がってますよ。

Comments

comments

Powered by Facebook Comments

Written by ei

7月 11th, 2012 at 1:45 am

Posted in Movies,Roadshow

Tagged with ,

2 Responses to 'スノーホワイト'

Subscribe to comments with RSS

  1. 幸せの黄色いハンカチをリメークした、イエロハンカチーフのクリステンも良かったですよ。

    chobi

    13 7月 12 at 1:19:33

  2. 見てないんですよねぇ、それ。(_ _;

    ei

    13 7月 12 at 16:19:04

Leave a Reply