若旦那の独り言wp

Runnin' Wild

始末屋ジャックシリーズ 邦訳頓挫

with 4 comments

Crisscross: A Repairman Jack Novel (Repairman Jack)
F. Paul Wilson
Tor Books
売り上げランキング: 25220
おすすめ度の平均: 4.0

4 Hokano の意味・・・
4 “始末屋ジャック”シリーズ 再開7作目

mixiのコミュを読んでいたら、久しぶりにウィルスンコミュが上がっていた。ずーっと新作邦訳を待っていた俺としては、「いよいよかっ!」と思ったら、なんと哀しいお知らせが。なんと扶桑社海外文庫の編集部のブログ

「現在の時点で続編の予定はないのです」

と書かれてしまっているではないか!が〜ん。(T-T) そりゃキングやクーンツには売上で劣るかもしれないけど、シリーズ道半ばで投げ出すってのはどーなのよ。ちょっとそれはあんまりなんじゃない?

ちなみに始末屋ジャックシリーズは現在12作目が発売されていて、海外では相変わらず快調にとばしている。映画化の企画もあったりするんだからここで投げ出しても……。ああ、そうか、きっと映画化されるまでお預けとかになっちゃうんだろうな。

うーん、こうなると原書か。英語の成績は決してよい方ではありませんでした。(泣)

Comments

comments

Powered by Facebook Comments

Written by ei

10月 3rd, 2008 at 11:55 pm

Posted in Books

Tagged with

4 Responses to '始末屋ジャックシリーズ 邦訳頓挫'

Subscribe to comments with RSS

  1. うげげげっ!! マジですか! それってありですか?!
    奇しくも先頃今年の新作「By The Sword」が出たばかり。多分あと5冊前後でるはず。
    そして改訂版「Nightworld」が出るはず(ジュブナイル版「Jack」のあとがきによれば)。

    というわけで秋の恒例行事、Jackの新作、これからゆっくり読み始めます。

    MAL

    15 10月 08 at 8:11:29

  2. そーなんですよぉ〜。(T-T) もう原書に行くしか手はないのかなぁ。映画化が進めばきっと予算も付きそうなんだけどなぁ。うーん、やっぱり俺も原書行きか……。(_ _;

    ei

    16 10月 08 at 2:52:21

  3. はじめまして、通りすがりのものですが、とりあえず扶桑社は、次作の翻訳権を獲得。
    出版へ向けて動いているそうです(上記扶桑社ミステリ通信blogより)。
    まずは、めでたしということで…

    K

    13 4月 09 at 13:56:12

  4. どーもです〜。そうそう、mixiでそれは確認しました!ああ、良かった。嬉しい。w
    でもまだまだ続巻は予断を許さない状況のような気も。(- -; しっかり売上に貢献したいところです。

    ei

    13 4月 09 at 20:01:22

Leave a Reply