若旦那の独り言wp

Runnin' Wild

サーチ

without comments

原題:”Serching

Macユーザーにはいろいろな機能がとてもわかりやすい映画。w

韓国系アメリカ人のデヴィッドは、妻のパムが死んでから娘 マーゴットとの会話は減り、iMessageでのテキストチャットばかりになっていた。そんなある日、生物の勉強会に出るから遅くなるという会話を最後に、マーゴットからの連絡が途絶えてしまう。最後のFaceTimeの呼び出しは深夜。学校に行っていないことを確認したデヴィッドは、毎週通っているピアノ教室にも電話するが、マーゴットは半年以上も前に教室をやめていたことがわかった。親しい友達に連絡しようとするが、デヴィッドはマーゴットの交友関係を何も知らないことに気付く。

全編がMac(正確には最初の数分がWindoze。時代を経てMacに変わってるところなんかもなかなかリアル)の画面上で展開するこの映画、実際にはMac上で見る方がいいかなーと思って観に行くのをためらってたけど、次の映画の待ち時間にサクッと消化。スリラーとしてはなかなか良くできていて、FacebookやTwitter、Instagram、Tumblr、さらにはビデオチャットアプリなんかを駆使して娘の足跡をたどっていくところなんかは、ネット歴の長い人ならいろいろ思い当たる節があるよねーっていう。しかもMacの画面なので、Macユーザーなら「ああ、あれやってこれやって」って操作の内容がどんどん頭に入ってきやすいのだった。

主演はジョン・チョー、「スター・トレック」シリーズでカトーの人ですね。他にはミシェル・ラー、サラ・ソーンなど、テレビでは見たことあるかも?な人ばかり。ま、アイデア一発って感じだしなー。
監督はアニーシュ・チャガンティ。インド人かしら?監督デビュー作。

まぁでも一発ネタというか、もう二度とこの手法は使えないですな。

Comments

comments

Powered by Facebook Comments

Written by ei

11月 3rd, 2018 at 10:32 am

Posted in Movies,Roadshow

Tagged with ,

Leave a Reply