若旦那の独り言wp

Runnin' Wild

デッドプール2

without comments

deadpool2.jpg

原題:”Deadpool 2

おー、サーノース!(違います)しっかり面白かったけど前作の方が好き。(真顔)

デッドプールになってから2年。ウェイドは悪ノリのおふざけはそのままに、マフィアなどを相手にヒーロー活動を続けていた。ある事件で生きる気力を失った彼の前に現れたのは、未来からやってきたケーブル。未来で起こる出来事を止めるためにタイムスリップしてきた彼は、デッドプールと衝突することになる。

前作のまさかの大ヒットから、満を持しての2作目は「家族の映画」。ま、前作はラブストーリーでしたからね。(笑)相変わらずおふざけ全開でやりたい放題、映画を観てる人たちにもバンバン話しかける「第四の壁」も絶好調で、最後はタイムトラベルものにありがち&禁断のアレ炸裂(笑)で、さて3作目(あるの?実は”X-Force”に続くって話もあるみたいだけど)にはどーなってるんでしょうね。

前作がヒットした分、今作ではキャストもちょっと豪華に。ウェイドはもちろん、ライアン・レイノルズ。プロデューサーだけでなく脚本にも参加して相変わらずのノリノリ。ま、自分が待ち望んだキャラですからなぁ、それも当たり前か。なんと、ジャガーノートの声も担当してます。今回の敵 ケーブルにはジョシュ・ブローリン。ええ、もちろんサノスです。MCUを股にかけて活躍する彼、存在感は抜群。恋人 ヴァネッサにはモリーナ・バッカリンが続投。相変わらずお美しい。ネガソニック・ティーンエイジ・ウォーヘッドのブリアナ・ヒルデブランドがとっても美しく成長していて、ああ、実年齢はもう21歳、ティーンエイジじゃなくなったのね。w その恋人 ユキオに忽那汐里。日本で見なくなったと思ったら海外進出してたのか。あとは隠れキャラ的に、ブラッド・ピットやマット・デイモン、ビル・“ペニーワイズ”スカルスガルドも出てます。
監督は前作ティム・ミラーからデヴィッド・リーチへ。「ジョン・ウィック」の監督の人ですな。

X-フォースはふつーにマーベルのコミックシリーズで、初期からケーブルとドミノはチームの一員で、デッドプールもシリーズには登場しているので今後の展開が”X-Force”に繋がっていくのは必然か。X-Menと対立したり、ウルヴァリンが加入したりと色々なストーリーがあるみたいなので、今後はX-Menシリーズと一緒になって大きな展開になっていくのかもしれない。アベンジャーズチームとは一線を画したまま進むのかなぁ。さてさて。

Comments

comments

Powered by Facebook Comments

Written by ei

6月 12th, 2018 at 9:00 pm

Posted in Movies,Roadshow

Tagged with ,

Leave a Reply