若旦那の独り言wp

Runnin' Wild

アベンジャーズ

without comments

avengers.jpg

原題:”The Avengers

「インクレディブル・ハルク」から4年、よーやく奴らが集結する日がやってきた!顔ぶれが豪華過ぎて、しかもどれも皆個性を主張しててやっぱりコイツらは手が付けられねーや。w(喜)

時はハルクがハーレムを壊し、アイアンマンが新型アークリアクターを手に入れ、ソーがムジョルニアを再びその手に取り戻し、キャプテン・アメリカが現代に復活したまさにそのとき(つまりここまでの各キャラクターの映画が終わったところまで)。アスガルドを追われたソーの弟、ロキは宇宙人チタウリと手を結び、地球を攻めようとしていた。キャプテンと共に見つかっていたコスミックキューブを使って地球に降り立ったロキは、そのエネルギーを使ってワームホールを開き、チタウリの軍勢を呼び寄せようとする。S.H.I.E.L.Dのニック・フューリー長官は戦争状態を宣言し、これまで関わってきた異質なヒーローたちーアベンジャーズを呼び寄せ、これに対抗しようとする。

よーやくこの日が来た!と一番喜んでいるのは実はスタン・リー本人なのかもなーなんて思いつつ、よくこれだけアクの強いヒーローたちをひとつにまとめられたものだなと。それぞれが我を張り個性を発揮しつつ、それでも地球を守るために闘う。ともすればこの手の映画は破綻しがちだけど、ストーリーもよくまとめたものだなと。

この企画が始まったのは2005年からだそーで、マーベル・スタジオが自ら手がけた作品群でもある。各映画のラストシーンなどに少しずつニック・フューリーが見え隠れしていたし、実はそれぞれの話の中でリンクする部分がある(ハルクのパワーの元はキャプテン・アメリカのスーパーソルジャー計画からきてたり、この計画にはトニーの父が参加していたり)。同じ世界観を出すため、あるいは大いなる遊びであり、それらの繋がりを見つけ出すのも楽しいだろう。

そしてお話はまだまだ続くのだ。来年は”Iron Man 3“がすでに撮影中。”Thor:The Dark World“は来年のお正月映画に。”Captain America:The Winter Soldier“は2014年、これまでとは違うヒーロー”The Guardians of the Galaxy“”Ant-Man“が登場して、”The Avengers 2“へと繋がっていく。ひとつのサーガとして考えるととてつもない予算と規模で進むこのシリーズ。「日本よ、これが映画だ!」と言われてしまっても仕方ないなと。(笑)ま、まだまだ楽しませてくれそーだ。

主演、ではないな。(笑)出演はロバート・ダウニー Jr(アイアンマン)、クリス・エヴァンス(キャプテン・アメリカ)、クリス・ヘムズワース(ソー)、そしてハルクことブルース・バナーはシリーズオリジナルキャストのエドワード・ノートンから変わってマーク・ラファロへ。でも高評価。ふつーに人間な人たちにスカーレット・ヨハンソン(ブラック・ウィドウ)、ジェレミー・レナー(ホークアイ)。そしてニック・フューリーにはサミュエル・L・ジャクソン。そして今回とっても美しかったエージェント、マリア・ヒルにはコビー・スマルダーズ。好みです。(マテw 他にもトム・ヒドルストン、グウィネス・パルトロー。まぁとにかくとっても豪華な顔ぶれなんですわ。しかもそれぞれがホントに個性的。
監督はジョス・ウィードン。これまでシリーズに関わって無さそうなんだけど、実は「ソー」の一部を撮ってたりしたらしい。”The Avengers 2″も監督予定。

しかしブラック・ウィドウとホークアイは強すぎだ。(笑)おめーら人間だろう。そしてヒーロー最強はハルク。コレ鉄板な。w

Comments

comments

Powered by Facebook Comments

Written by ei

8月 20th, 2012 at 1:35 am

Posted in Movies,Roadshow

Tagged with ,

Leave a Reply