若旦那の独り言wp

Runnin' Wild

SIGMA 08-16 F4.5-5.6 DC HSM その1

without comments

シグマ 8-16mm F4.5-5.6 DC HSM ニコン用 8-16mm F4.5-5.6 DC HSM NA
シグマ (2010-05-28)
売り上げランキング: 63132

ド広角キター!(マテ やー、広い、遠い、おもしれー。w

※このレビューで使用されている商品は「みんぽす」が無償で貸与しています。(詳細は末尾で)

sigmat_08.jpg sigmat_10.jpg

ということでみんぽすさんのいつものシグマレンズ貸し出しで今回借りたのはSIGMA 08-16 F4.5-5.6 DC HSM。この画角でも魚眼じゃなくて広角。うちの10-20よりもさらに広いのだ。比べてみれば違いはっきりですな。
#画角比較なのでサイズ変更のみで撮って出し
#左が08mm、右が10mm

2mmの違い(35mm換算でも3mmの違い)でこんなに違うのねーというくらい、写ってる範囲が違う。F8で撮ってる画が08mmの方が明るくなってるのは、上からの光を拾ってるからですかね。まぁとにかく、まずはこの画角で驚いてみよーってことで。(笑)

sigma08_01.jpg

中心に向かって周辺部のものが引っ張られていく感じは10-20よりも強く、対象物がとても遠く感じられる。いつも同じ位置で撮っているスカイツリーもこんなに遠い。まっすぐ構えて撮ってるはずなのに歪んで見えるのはレンズの癖なのか、俺が単純にねじれてたのか(いやそんなはずは……)。たぶん真ん中に立ってないからですな。写してる方は案外歪みが少ない印象があるので。もう一回撮って確認してみよう。

sigma08_02.jpg sigma08_03.jpg

とにかくいつも以上に広くて遠いレンズ。でも広角らしくかなり寄れるので、対象物に思い切り近づいて撮っても周りが入るのが面白い。左の写真のような位置でもピントが合うのはさすがだ。

右の作例のように、お花畑で座り込んで、可能な限り対象物に近づいて撮っても、周りの他の花の色味がわかる。広角の楽しさはここかも。作例はF8で撮っちゃったけど、もう少しボカしてもいいかもしれない。

とまぁ今回は来たばかりなのでとりあえずテストっぽく。これから1ヶ月、使い込んでいきますー。広角、やっぱり楽しいなぁ。w

このレビューで使用されている商品はWillVii株式会社が運営するレビューサイト「みんぽす」 が無償で貸与しています。本レビュー掲載は無報酬です。また、WillViiは掲載内容に一切関与していません。(本情報開示と事実誤認時の修正を除く)レビュー商品無償貸し出しサービス 「モノフェローズ」に関する詳細はこちら
(WillVii株式会社みんぽす運営事務局)
このレビューを評価する

とても参考になった
参考になった
powered by みんぽす
他のモノフェローズのレビュー

Comments

comments

Powered by Facebook Comments

Written by ei

4月 6th, 2011 at 12:59 am

Posted in Camera

Tagged with

Leave a Reply