若旦那の独り言wp

Runnin' Wild

Mac mini やれるとこまでやってみよう

without comments

mac_mini.jpg

ということで期せずして購入することになったMac miniは翌日には到着。16GBのメモリもAmazonプライムで早々に届いた。どーしよーかなーといろいろ考えてたんだけど、こうなったらMac miniのセットアップに合わせていろいろとグレードアップすることにしよう!試せることは試してみよう!という気になってきた。

てことでこれはやることリストを書き出してアタマを整理するためのエントリーです。w

まずハードウェア系はこんな感じ。

1.Mac miniにSSDを組み込んでFusion Drive化

2.3TBのHDD×2を購入して今のバックアップドライブの容量をアップ

3.Mac miniのファイルサーバ用にバックアップドライブの2TB×2を移行

4.Mac miniも接続できるように液晶ディスプレイをリプレイス(未定)

Amazonから取り寄せたり、アキバに出向いて買い物したりしてとりあえず機材は揃った。続いてソフトウェア系。

5.Mac miniにはMac OS X Serverをインストール。FileServerとして利用

6.FileMaker ServerやAir Video Serverなど、常駐して動かすものはMac miniへ

7.ちょうど良い機会なので思い切ってiMacもフルインストールし直したい(調子悪いし)

8.(番外)7まで全部できたらMacBook ProをYosemite化?

一番面倒なのはきっと7番ですな。(笑)だってソフトウェアの問題とかあるしー。多くのものはオンラインで手に入ると思うけど、ダウンロードできないものはどうしようかな……。

順番としてはまずMac miniにメモリ付けて起動を確認。iMacのHDDをCarbonCopyClonerでクローン化し、HDDをMac miniに繋いで起動を確認してiMacを初期化。バックアップの2TB HDDをコピーしつつ、Mac miniの内容を見ながらソフトのインストール作業。足りないものはダウンロード、ないものはコピー、動かないものは放置。

iMacの設定が出来てからFusion Drive化してOS X Serverを入れて、FileMaker ServerとAir Video Serverを入れ、ファイルサーバとしての運用方法を考えつついろいろやってみる。

ここまで全部終わったらMacBook Proのバックアップを取ってYosemite化。

……長い長ーい道のりだということが確認できただけだった。(泣)土日で終わるんだろうか。最初のクローン化も6時間経って終わらないし。

Comments

comments

Powered by Facebook Comments

Written by ei

8月 30th, 2014 at 10:58 am

Posted in Apple,Mac

Tagged with ,

Leave a Reply