若旦那の独り言wp

Runnin' Wild

HYPHENのEarbuds

without comments

earbuds_01.jpg

まーポイントは「ワイヤレス充電」てとこかなぁ。

「AirPodsがノイキャンに対応したら買い直す」とか、「この手のイヤホンはバッテリー切れたら使い捨てだし、数持ってても問題なし」とか色々理由をつけては買っているワイヤレスタイプのイヤホンもこれで……えーと、いくつ目だっけ?(笑) 3つ以上なのは間違いなく、(まだ)10個には届いてないか。あ、でももう1つ……(ブツブツ)。

てなことで今回のBTワイヤレス・イヤホンは、Facebook経由のINDIGOGOで嫌というほど広告を見せられ(笑)、結局買ってしまったHYPHENのEarbuds。リンク先ではまだ買えるらしい。この手の、AirPods似で足(not うどん)がついてるタイプのイヤホンはヤマのように出たけど、これはちょっと足がデザインされてて、色も白以外に黒とグレーがあって、しかもイヤーチップがついててカナル型。うん、少し差別化できていいかも、とポチ。1ヶ月遅れくらいの到着になった。

一番のポイントは、Qiを使ったワイヤレス充電が可能な点。最近ケーブル使って充電する機器が増えすぎて、しかもこれはUSB-C、これはMicro USB、これはLightning、たまーにmini USB……あ、Apple Watch用も必要とかってもーめんどくさいんじゃ!となっていて、できることなら全部置くだけ充電にしたい。ケーブル気にしないで充電したい、と思ってた俺には良い仕様。ま、AirPodsの充電できるの買えばいいじゃんーていうかもだけど、1/3ですからね、値段。まーノイキャン付いたら買うし(まだ言ってる)。

earbuds_02.jpg earbuds_03.jpg  

ただ、いただけない部分もあるのは事実。1番の問題は、ケースのイヤホンの入れ方。写真を見てもらうとわかるように、着けてるのを外してケースに入れるとき、左右が逆なんですな。これは間違う。絶対間違う。あとは充電用のインジケーターが、蓋を外さないと見えない。つまり充電してるときは蓋を外しとけと。いや、それはないだろう。(笑)他にも、本体の足の外側に付いてたR/L表示を内側に刻印してしまったために左右がわかりづらい。本体のタッチセンサーが敏感すぎて操作に失敗する(着脱しようとして止まるとか)……などなど。まーそこはクラウドファウンディングの製品だから仕方ないってこと?でもなぁ、製品的に妥協してはいけない気が。

音質についてはまだこれから。BTワイヤレスなんだからそこまで期待せず、そこそこの音が出ればいいやーと(そこは妥協するのか>俺w)。ま、ちょっと使ってみます。

そーいえばクラウドファウンディングでBTワイヤレスイヤホンと言えば、MAKUAKEでやってるQ63っていうイヤホン。「アクティブノイズキャンセリング」って書いてあって「!」って手を出そうとしたんだけど(w 価格は1万円弱)、このサイズでこの価格でホントかなーとあちこち見て回ると、Amazonとかで同じ型番のものが5,000円以下で売られてて、しかもそっちにはCVC6.0はあってもANCは書いてないんですなー。これ、詐欺じゃね?型番同じで中身別物?訴訟沙汰とかにならなきゃいいけど……。音はそれなりなんで(AliExpressとかで買ったw)、買うならAmazonからどーぞ。

この手のクラウドファウンディングものはよーく確かめてから買おうねというお話でした。(違

Comments

comments

Powered by Facebook Comments

Written by ei

5月 9th, 2019 at 4:00 pm

Posted in Gadgets,iPhone,Music

Tagged with , ,

スパイダーマン:スパイダーバース

without comments

spider_verse.jpg

原題:”Spider-Man: Into the Spider-Verse

これは、「動くアメコミ」。そして何者でもない自分でもスーパーヒーローになれる!と自信を持てる物語。

Read the rest of this entry »

Comments

comments

Powered by Facebook Comments

Written by ei

4月 15th, 2019 at 1:55 pm

Posted in Movies,Roadshow

Tagged with ,

ブラック・クランズマン

without comments

blackkklansman.jpg

原題:”BlacKkKlansman

黒人がKKKに入るって時点で人を食った話で、でもそれが実話ってところがなんともね。でもやっぱり政治色が強すぎて。

Read the rest of this entry »

Comments

comments

Powered by Facebook Comments

Written by ei

4月 12th, 2019 at 1:13 pm

Posted in Movies,Roadshow

Tagged with ,

シンプル・フェイバー

without comments

simple_favor.jpg

原題:”A Simple Favor

もーちょっと違う、もっといやらしい展開(ストーリー的な意味でw)を期待したんだけどなー。あと一捻りが欲しかった。

Read the rest of this entry »

Comments

comments

Powered by Facebook Comments

Written by ei

4月 6th, 2019 at 12:10 am

Posted in Movies,Roadshow

Tagged with ,

キャプテン・マーベル

without comments

c_marvel.jpg

原題:”Captain Marvel

マーベル史上最強キャラの呼び声は伊達じゃなかった。スーパーマン並み。w

Read the rest of this entry »

Comments

comments

Powered by Facebook Comments

Written by ei

4月 5th, 2019 at 12:18 am

Posted in Movies,Roadshow

Tagged with ,

台湾ふらり旅 2019 Apple Pay編

without comments

t_applepay_01.jpg

これはもう、「日本遅れてるー」って言わざるを得ない。とても便利。

さてeSIMに続いてApple関連でチェックしようと思っていたのが、「日本のカードで登録したApple Payが使えるらしい」という件の検証だった。すでに台湾に行った人たちのブログなどで紹介されていたのだけど、コンタクトレス決済に対応したクレジットカードを登録していれば、Apple Pay対応店舗で使えるらしい。

t_applepay_03.jpg t_applepay_04.jpg t_applepay_02.jpg

俺のApple PayカードはJCBとMasterCardで、どちらもコンタクトレスに対応。ちなみにコンタクトレスに対応しているかどーかはWalletアプリを開いて使いたいカードを表示し、「デバイスアカウント番号」が表示されているかどーかをチェックすればいいらしい。amazonカードはMasterCardで海外でも対応が多いので(JCBもあってこっちも一応番号は表示されてたんだけどね)、こちらをメインに。使ったあとはどこで使ったかがちゃんと表示される。

t_applepay_05.jpg t_applepay_06.png

さて実際に行ってみて、まずはお土産を買うためにスーパーに。あれこれ買い込んで、レジに行くと一番上の画像のようにちゃんとApple Payマークが表示されている。全部のチェックが終わった後で、iPhoneを見せて「Apple Pay」と言うと、相手はすぐに理解してくれて、リーダーにiPhoneをかざしてピッと支払い完了。ああ、これ便利!しかも支払えるところは台湾Appleが用意した表に載っていないところもあって、この写真は実際、掲載されていない新光三越の鼎泰豐での決済。他にもカフェとかでも対応しているところがあって、実に便利に使えた。逆にApple Payマークがあるのに対応してないと断られたスーパーもあったけど、これは単にレジのおばちゃんがやり方分からなかっただけなんじゃないかとか。でも、Apple Payを利用した全店舗のうち断られたのはその1店だけだった。

t_applepay_08.jpg t_applepay_07.jpg

ちなみにコンタクトレス対応機種ならApple Payと明記されていなくても使えるのかなーとちょっと思ってて。左の画像の真ん中にあるのがコンタクトレスマークなんですよ。これ……映画館のチケット発券装置!(笑)をを、次に行ったときは映画もApple Payで観ちゃう?6月に試してみよっと。

日本では支払い時にiDかQuickPayかを指定しないと払えなかったりするんだけど、海外から来た旅行者はApple Payでコンタクトレスで支払えているんだろーか。もし対応していなくて、来年のオリンピックイヤーになってもダメとかになると、ちょっと日本イケテないねーって言われそう。早々に対応して欲しいですね。

後から請求額を見るのは怖いけど(笑)、現金を持ち歩かなくていい、小銭がジャラジャラしないのはいい。次回からはもっと最初の両替額を減らせそうだ。

Comments

comments

Powered by Facebook Comments

Written by ei

4月 4th, 2019 at 12:05 am

グリーンブック

with 2 comments

greenbook.jpg

原題:”Green Book

この映画を持ってしても、「白人から見た人種差別の映画だ!ダメだ!」と言われてしまったら、登場人物もスタッフもキャストも全員黒人にする以外ないよね。まぁそれだけ人種差別が強かったということなんだろうけど。ある意味「声が大きい方が勝つ」という、某国のような……。

Read the rest of this entry »

Comments

comments

Powered by Facebook Comments

Written by ei

4月 3rd, 2019 at 11:24 am

Posted in Movies,Roadshow

Tagged with ,

アリータ:バトル・エンジェル

with 2 comments

alita.jpg

原題:”Alita: Battle Angel

あの「銃夢」が実写かとはねぇ。でも完成度の高さを見ると、日本原作ハリウッド映画、もっともっと増えてもいい気もしますな。だって日本映画界がだめd(ry

Read the rest of this entry »

Comments

comments

Powered by Facebook Comments

Written by ei

4月 2nd, 2019 at 2:00 pm

Posted in Movies,Roadshow

Tagged with ,

台湾ふらり旅 2019 eSIM編

without comments

taipei2019_01.jpg

取り立てて予定のない(笑)台湾へ行ってきた。

台湾といえば6月のComputex(今年は5月最終週)なんだけど、今回は3週間前に突然思い立って行くことに。まー取材の予定もない気楽な旅もたまには良いものだということで。

去年行ったときはコーヒースタンドが増えたなぁと思ったんだけど、今年行ったらお茶+αなスタンドがあちこちにできていて、しかもタピオカミルクティーだけじゃなく、フルーツティーとかインスタ映えるものがたくさん。お腹タプタプになってしまったよ。w

3hk_home.png

でもまぁ、今回も一応iPhone周りのそれらしいタスクは立ててみたわけで、その一つが「eSIMを使う」。Xsから実装されたeSIM、香港の3HKなら使えるらしいってことで、この辺のサイトを参考にして出国前日にサイトから発注。138香港ドル、2,000円くらいで1日500MBまで。カードで決済できる。

esim_01.PNG esim_02.png esim_03.png

で、登録完了すると送られてくるメールにQRコードが付いているので、[設定]−[モバイル通信]の「モバイル通信プランを追加」を選ぶとQRコード読み込み画面。読み込ませるとモバイルプランが追加になり、無事3HKを追加できた。簡単ー。

esim_04.PNG esim_05.PNG

現地に着いたら追加した回線をオンにすると、表示が2段になって電波の強度表示も2段に。このとき、3HK側のデータローミングをオンにするのを忘れずに。3HKは香港の会社で、各地の回線をローミングで使用するのでこれをしないとデータ通信できない。

さて回線品質は……なんか途中で切れるとなかなか復活しなかったりして、ちょっと不安定。うーん、なんだかなぁ。結局、先に買っていたSIMに挿し替えて2つ一緒に使いましたとさ。もーちょっと安定感が欲しいなぁ。ただこれ香港のSIMだけあって、中国でも金盾かわせるとかなんとか(ただし香港では使えないらしい)。そっちの方が重要かもしれない。

ま、でもとりあえず使えた。(笑)Computexの時期でもまだ使えるはず(使用開始から90日、オンにした日が10日間)なので、次回はSIM買ってかなくても大丈夫かなぁ。保険に持ってくべきかなぁ。

Comments

comments

Powered by Facebook Comments

Written by ei

3月 19th, 2019 at 2:38 pm

Posted in Apple,iPhone,Taiwan,Travel

Tagged with , , ,

ミスター・ガラス

without comments

glass.jpg

原題:”Glass

19年の時を経て、まさかあの「アンブレイカブル」を起点とした大きな物語が繋がるなんて、当の本人 シャマランでさえ考えていなかったに違いない……って、一応当時から続編構想はあったのか!

Read the rest of this entry »

Comments

comments

Powered by Facebook Comments

Written by ei

3月 11th, 2019 at 1:00 pm

Posted in Movies,Roadshow

Tagged with ,